DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム » 関西地方 »2006年9月17日 週末フリーパスで行く近鉄三昧18 青山越え

2006年9月17日 週末フリーパスで行く近鉄三昧18 青山越え  

伊賀神戸から青山町へ移動しました。
下の写真にある車庫は10年近く前に出来たもので、以前は田畑だったですが・・・。

20060918_aoyamacho-04.jpg

青山町は近鉄の大阪方面の通勤圏の最東端で、急行系統以下の列車の大半はここで折り返され、この先の青山越えをするローカル列車は急行と普通が毎時2本だけ設定されています。

20060918_aoyamacho-01.jpg

20060918_aoyamacho-02.jpg

かつては1面3線だけのでしたが、引上げ線さえなかったことから榛原や名張車庫などに回送する事態にもなったことから、駅の北側に留置用として青山町車庫を設置され、これまで名張で行われていた増・解結作業がここで行われることになり、大阪線の通勤輸送の重要な拠点として現在に至ります。

20060918_aoyamacho-03.jpg

伊賀神戸から乗った列車が青山町止まりだったので、後発の伊勢中川行きに乗り換えて青山越えです。

20060918_kintetsu_1420-01.jpg

青山町を出ると上り勾配となりますが、それほど山間は深くありません。
次の伊賀上津をでると本格的に青山越えに入ります。

勾配を上りながらいくつものトンネルを抜け無人駅の西青山を出るとすぐ新青山トンネルです。

ここは複線化が最後になった区間で、単線時代に特急同士がトンネル内で正面衝突する大惨事になったことでも知られています。
現在のルートは別線で建設されてもので新青山トンネルはこのとき出来たものです。

20060918_nishi_aoyama-01.jpg

新青山トンネルと抜けて、もう一つトンネルを抜けると東青山に到着します。

20060918_higashi_aoyama-01.jpg

ここは名古屋輸送統括部(旧・名古屋営業局)の管轄となり、ここから伊勢中川までの区間列車も設定されています。

榊原温泉口~伊勢中川間にある大三、伊勢石橋、川合高岡は2両分しかありません。
このため、ここを通る普通電車は全て2両編成となっています。

伊勢石橋を出ると視界が開けると青山越えが終わり、伊勢平野を東に向けて進みます。
左手に急曲線の連絡線が見えると伊勢中川に到着。
ここから宇治山田へ進むため急行に乗り換えます。

→次に続く。
関連記事
スポンサーサイト

category: 関西地方

tb: 1   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dkkawachi.blog58.fc2.com/tb.php/652-12acc1c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

横取装置

近鉄大阪線東青山駅構内で列車の脱線事故が起きました ニュースなどでは原因として、 横取装置の収納忘れではないかと言われているようです ...

レイルエンヂニアリング | 2009/02/28 00:19

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

Facebook

フォト蔵

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop