DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム » 日記 »三連休日記 2017年10月7日

三連休日記 2017年10月7日  

2017年10月7日(

10月の三連休は新潟の鉄道とバスを中心に撮影の旅に出ることにしましたが、初日である7日だけ世界遺産・富岡製糸場へ来訪するため高崎へ寄り道しました。

20171007_tomioka_silk_mill-12.jpg

当日は夜勤明けから帰宅後の出発であるため、新大阪を8時台に出発するのぞみ216号で東京に出て、東京からとき393号に乗り換えて昼過ぎに高崎入りとなりました。

20171007_shin_osaka-01.jpg
20171007_tokyo-01.jpg

高崎で昼食を挟んだ後、上信電鉄に乗って富岡製糸場の最寄り駅である上州富岡へ。
出発直後にJR東日本から譲渡された107系を見かけるものの、今回は目的が違うので撮りたいのは我慢です・・・。

20171007_joshin_ticket-01.jpg
20171007_joshin_150-01.jpg
20171007_joshu_tomioka-01.jpg
20171007_joshu_tomioka-02.jpg

上州富岡から徒歩で10分ほどで富岡製糸場に到着。
今回は上信電鉄の高崎駅で入場券付き往復割引きっぷを購入しているので、窓口に並ぶことなく工場内へ。

20171007_tomioka_silk_mill-01.jpg
20171007_tomioka_silk_mill-02.jpg
20171007_tomioka_silk_mill-03.jpg

富岡製糸場は2014年に世界遺産に登録されていますが、製糸場としての操業は1987年に停止されています。

20171007_tomioka_silk_mill-04.jpg
20171007_tomioka_silk_mill-05.jpg

しかし、操業停止当時の所有者であった片倉工業が同製糸場を歴史的価値があるとして、一般公開されないまま所有し修復・保存に努め、2005年に富岡市へ寄贈されていますが、もともと戦前からある建物であるため、修復を必要とする段階に来ている建造物も出ているらしく、来訪時には東と西に1棟ずつある繭貯蔵庫のうち西側にある西置繭所の修復工事が進められていました。
(修復工事の様子は見学できますが、撮影禁止となっています)

20171007_tomioka_silk_mill-06.jpg
20171007_tomioka_silk_mill-07.jpg
20171007_tomioka_silk_mill-08.jpg
20171007_tomioka_silk_mill-09.jpg
20171007_tomioka_silk_mill-10.jpg
20171007_tomioka_silk_mill-11.jpg

富岡製糸場を出て高崎へ戻った頃には日没を迎えたので、この日はここで切り上げ。
高崎からとき335号に乗車し、遠征初日を終えました。

20171007_takasaki-01.jpg
関連記事
スポンサーサイト

category: 日記

tag: 世界遺産  富岡製糸場 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dkkawachi.blog58.fc2.com/tb.php/3759-9a67c4db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook

フォト蔵

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop