DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム » 日記 »週末日記 2016年12月18日

週末日記 2016年12月18日  

2016年12月18日(

18日は西へ移動しながら撮影。
まずは改良工事が進む阪神甲子園駅。

神戸方のホーム延伸部分は接続が完了。

20161218_koshien-01.jpg
20161218_koshien-03.jpg

そして、梅田方は来年3月に武庫川~甲子園の上り線高架切替が実施されるため、現在はそれに向けて準備が進められている様子。

20161218_koshien-07.jpg

北条町へ。
ここへ来訪したのは粟生・加古川方面への北条鉄道の実態と姫路へのバスの実態を見ておくため。

20161218_hojomachi-01.jpg

北条鉄道に関して言えば、第三セクにしては頑張っている方ではあるけど、ビジネスモデルとしての方向性で進めても人口減少期に入って衰退期を迎える国内事情を考慮すれば維持できる可能性は乏しいとしか言いようがないわけ。

2年ほど前にあるイベントに参加した際、盛り上げていきましょうと言う空気に正直辟易してしまったからだ。
それは私自身、乗り物系は好きではあるが、無理してまで鉄路を維持することに関しては反対だからと言う一言に尽きます。

20161218_hojo_rail-01.jpg

北条町駅の所在地自体は加西市の行政の中心でもあることから市役所が1Km圏内にあり、新旧の市街地や工場があり、駅周辺は駅前にアスティア加西や駅から徒歩5分圏内にイオンモール加西北条があることから郊外都市によく見られる典型的なベットタウンとも言えます。
ただし、中国自動車道が近くを通り、高速バスのバスストップもあることから、神戸・大阪等の都市部へは高速バスを使えば直接行けるほか、自家用車でも不便のないこともあり、皆が鉄道に乗ってくれるという環境にはほど遠く、余所者の支援が途絶えるとそれで終りになるでしょう。

そして何よりも致命的なのは都市部から遠いベッドタウンが抱える宿命も大きな問題点でもあるでしょう。

20161218_hojomachi-02.jpg
20161218_hojomachi-03.jpg
20161218_hojomachi-04.jpg

北条町駅に隣接するアスティア加西の交通広場から神姫バスに乗って姫路へ。
毎時1本~2本設定されていますが、全区間通して見る限りは姫路市に入ってから利用が増えて行くと言うイメージ。

20161218_shinki_bus-01.jpg
20161218_himeji-01.jpg

帰る途中、207系ではまだ少数である4+3両編成丸ごと体質改善工事が施工されている編成に遭遇。
施工されている多くがどちらか一方だけというパターンが多いこともあり、捉えておくことにした次第です。

20161218_jrwest_ec_207_1000-01.jpg

18日の活動は以上です。
関連記事
スポンサーサイト

category: 日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dkkawachi.blog58.fc2.com/tb.php/3667-5319877d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

Facebook

フォト蔵

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop