DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム » 日記 »黄金週間日記 2016年4月28日~4月29日

黄金週間日記 2016年4月28日~4月29日  

2019年4月28日(木)

2016年のゴールデンウィークは事業者によっては10連休になるところもありますが、世の中そうでないところも当然あるわけで、私の場合は暦通りに基づいた職場カレンダーにより3-3-2の飛び石連休になってしまいました。

20160428_shin_osaka-01.jpg

2015年は5連休の中3日を使って人生初の沖縄遠征へ行ってきましたが、今年は日勤と夜勤が跨がることと宿泊先の確保と予算の関係から前半の3連休と中盤の3連休にそれぞれ遠征をすることにし、前半となる4月29日から5月1日は愛媛をメインに日程を組むことにしました。

四国遠征の時はGW初日の混雑を避けるため、前日入りをすることを前提としています。
今回は職場の予定の都合から前日となるこの日はのぞみ131号で岡山入りして一泊、翌朝に四国入りをすることにしました。

予定通りのぞみ131号に乗って岡山を目指すところでしたが、急病人発生によって姫路で思わぬ足止めを喰らことに・・・。
急病人の件は車掌と同乗していた医師による救護活動によって事なきを得たものの、これによって14分の遅れとなり、西明石で追い抜いたこだま773号に追いつかれるという珍事に見舞われてしまいます。

20160428_himeji-01.jpg

どうも今回は前途多難な遠征になりそうです。



2016年4月29日(

岡山で迎えた遠征当日は、マリンライナー11号で高松へ移動します。
この日は城廻と琴電をメインに据えて最終目的地を宿泊地である松山という予定にしたのと、8600系を狙うため高松で鞄を預けて軽装で現地を飛び回ることにしていたのです。

20160429_okayama-01.jpg
20160429_jrshikoku_ec_5000-01.jpg

ところが、到着した高松では当日からサミット開催によるセキュリティー強化のためコインロッカーが使えなくなると言う事態に遭い、ここから予定が狂ってしまいます。

20160429_takamatsu-01.jpg

この日の城廻に関しては川之江城のみでしたので琴電関連の予定を放棄すれば何とやりくりできますが、問題は鞄をどうするかです。
川之江城の最寄りの川之江駅自体が決して大きな駅ではなく、コインロッカーがなさそうな予感がしていたのと、大きな鞄を抱えながら徒歩で移動するのは過去の経験からあまりやりたくないため、川之江へ向かう途中に停車する列車が比較的多い駅でコインロッカーがありそうな坂出へ出向けば何とかなりそうと考えて引き返すことに・・・。

その前に高松駅での撮影。

20160429_jrshikoku_ec_121_0-01.jpg

ここで8600系の車内写真を撮影することに成功。
2両編成の方ですが・・・。

20160429_jrshikoku_ec_8600-01.jpg
20160429_jrshikoku_ec_8600-in01.jpg
20160429_jrshikoku_ec_8600-in02.jpg

引き返した先の坂出で鞄を預けてようやく身軽になったところでいざ川之江を目指します。

20160429_jrshikoku_ec_121_0-02.jpg
20160429_sakaide-01.jpg

途中の多度津で観音寺行きを待つ間に編成写真の撮影。

20160429_tadotsu-01.jpg

なかなか撮影できないJR四国の編成写真を撮りまくりました。

20160429_jrshikoku_dc_2000-01.jpg
20160429_tadotsu-02.jpg
20160429_jrshikoku_ec_8000-01.jpg
20160429_jrshikoku_ec_121_0-03.jpg

やって来た観音寺行きは本数が少ない6000系。

20160429_jrshikoku_ec_6000-01.jpg

観音寺に到着後は2時間後の岡山行きとして折り返すため降車扱い後、消灯して閉ざされてしまい、車内写真は撮れず編成写真は撮れたと言う結果に終わりました。

20160429_jrshikoku_ec_6000-02.jpg

観音寺乗り換えで川之江へ。

20160429_jrshikoku_ec_7000-01.jpg

川之江は隣の伊予三島と同じく製紙業の街であることから、特急の停車駅であるものの、駅舎はパン屋が同居した小さなもので、案の定コインロッカーはありませんでした・・・。

20160429_kawanoe-01.jpg

川之江駅から徒歩圏内にある川之江城は伊予・讃岐・土佐・阿波への交通の要衝で当地ある鷲尾山に築城されたお城で、江戸時代初期に廃城されています。

そのため、現在ある天守などは旧川之江市制30周年記念事業の一環として再建されたもので、史実に基づいたものではなく模擬天守なのだそうです。

20160429_kawanoe_castle-01.jpg
20160429_kawanoe_castle-02.jpg
20160429_kawanoe_castle-03.jpg
20160429_kawanoe_castle-04.jpg
20160429_kawanoe_castle-05.jpg
20160429_kawanoe_castle-06.jpg

川之江から多度津乗り換えで琴平へ。

20160429_jrshikoku_ec_7000-02.jpg

目的は121系未更新車の車内写真撮影でしたが、たまたま乗ったのが岡山の115で、しかも坂出へ戻って鞄を回収することも考えると30分ほどしか粘れずやむなく撤退・・・。

20160429_kotohira-01.jpg

鞄を回収して高松へ。
今日あちこちで改札を出たり短時間で再入場と忙しいのですが、それだけ今回は細部まで練り込んでなかったとも言えます・・・。

高松から多度津までは8600系で。
2両編成の最後尾が8号車だったのですが、ここで早く気づきべきでした。

20160429_jrshikoku_ec_8600-02.jpg
20160429_jrshikoku_ec_8600-in03.jpg

多度津に到着して乗り換えたしおかぜ23号は8600系7両編成ではなく8000系8両編成・・・。
後で調べると今回のGW期間中のしおかぜ23号は繁忙期の輸送力の関係で最大で7両編成である8600系ではなく8両編成の8000系を充てないとのことで、これは迂闊でした。

20160429_jrshikoku_ec_8000-in01.jpg
20160429_jrshikoku_ec_8000-02.jpg

定刻通り松山に到着し、遠征初日はここで終了。
松山から市電に乗り換えてホテルへ向かいました。
関連記事
スポンサーサイト

category: 日記

tag: JR西日本  JR四国  日本の城郭 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dkkawachi.blog58.fc2.com/tb.php/3603-70d4cc9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

Facebook

フォト蔵

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop