DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム » 日記 »夏休み遠征日記 2014年8月14日

夏休み遠征日記 2014年8月14日  

2014年8月14日(木)

遠征2日目から本格的に城攻めの予定で、当日は諏訪地方の城跡を3つ制覇するつもりで挑みましたが、天候がよろしくないと言う天で不安がよぎります。

朝の時点での天気予報では昼頃から降りそうな感じだったので、予定を前倒しし7時前に出発した上で最後の予定していた上原城を最初に持って行くことにしました。

20140814_chino-01.jpg
20140814_chino-02.jpg

茅野駅から徒歩で1時間ほど歩いた場所にある上原城は非常のコンパクトな主郭部となっていますが、周辺に支城を置いていたことと、平時の政務のための中腹に館を置いていることから戦後時代における標準的な城郭であったと思われます。

20140814_uehara_castle-01.jpg
20140814_uehara_castle-02.jpg
20140814_uehara_castle-03.jpg
20140814_uehara_castle-04.jpg

上原城での撮影を終える頃に雨足が強くなり、慌てて下山する羽目になったことから、中腹の館跡は数枚程度の撮影でお茶を濁した上にズボンは膝より下が濡れてしまい張り付くという不快感最大という結果を残して上諏訪へ移動となりました。

20140814_kami_suwa-01.jpg

上諏訪では高島城へ登城。
こちらは天守が建っていますが、廃城後に解体されて本丸跡を城址公園として整備されたことから、現在のものは1970年に建てられたもので、当時のものとは若干異なることから復興天守の扱いとなっています。

20140814_takashima_castle-01.jpg
20140814_takashima_castle-02.jpg
20140814_takashima_castle-03.jpg

この跡は上原城の支城であった桑原城へ行く予定にしていたのですが、再び雨足が強くなってしまったため断念しましたが、事前にそのことを考慮して差し替え用の予定として考えていた平出遺跡へ来訪することにしました。

20140814_hiraide_site-01.jpg

塩尻駅から1.3kmほどの場所にある平出(ひらいで)遺跡は縄文時代から平安時代にかけて竪穴式住居群で、その史跡の指定範囲と復元規模は比較的広い範囲となっています。

20140814_hiraide_site-02.jpg

少し山手にある博物館には当地で発掘された土器などが復元された上で展示されています。

20140814_hiraide_site-03.jpg
20140814_hiraide_site-04.jpg

平出遺跡の来訪が終わると、一端松本戻って鞄を回収し、甲府へ移動して遠征2日目は終了となりました。
関連記事
スポンサーサイト

category: 日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dkkawachi.blog58.fc2.com/tb.php/3334-26f4862d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook

フォト蔵

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop