DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム » 日記 »週末日記 2013年11月30日~12月1日

週末日記 2013年11月30日~12月1日  

2013年11月30日(

阪急電鉄の最新鋭となる2代目1000系が11月28日に営業運転が開始されたのに合わせて、今週末はその1000系の撮影を中心に活動しました。

まずは11月30日。
今週末は各駅停車を中心に入っているため、車内写真は諦めてお試し乗車と車両の外観撮影に徹することにしました。

20131130_hankyu_1000-01.jpg

提示されているヘッドマークは梅田方と神戸方で色目が異なるデザインとなっています。

20131130_hankyu_1000-02.jpg
20131130_hankyu_1000-03.jpg



2013年12月1日(

12月1日は阪急1000系を追いかける前に駅改良工事を2つ見てきました。
まずは阪神甲子園駅から。

神戸方のエレベータが供用開始されたことを受けて見てきたのですが、下り降車ホーム側の一部が撤去されていました。
東改札口側は階段の上屋だけが撤去されている状態ですが、西改札口側は階段部分も撤去されていました。

20131201_koshien-01.jpg
20131201_koshien-02.jpg

エレベータの供用開始に伴い、エスカレータの使用が停止されました。
使用停止箇所は柵で閉鎖されています。

20131201_koshien-03.jpg

改札階側は新設の通路によって結ばれています。

20131201_koshien-04.jpg

続いて摂津本山へ。

20131201_settsu_motoyama-01.jpg

こちらは地下通路と地上駅舎から自由通路付の橋上駅舎に切替えられたことを受けて・・・。

20131201_settsu_motoyama-02.jpg

新駅舎は旧駅舎への階段下り口のほぼ真上に建設されましたが、ホームも神戸方の延伸させたことから停車位置が70mほど神戸方に移動されています。
これにより同駅における混雑の偏りが若干緩和されるものと思われます。

20131201_settsu_motoyama-03.jpg

改札階は駅の規模としてはかなり余裕がとられた設計となっています。

20131201_settsu_motoyama-04.jpg

現状は駅の機能の移転のみで、改札口向かいの大阪方にテナントが入る予定で最終的な完成はもう少し先のようです。

20131201_settsu_motoyama-05.jpg

2つの工事を見た後は阪急1000系の撮影。
まず、岡本駅で。

20131201_hankyu_1000-01.jpg

三宮で。

20131201_hankyu_1000-02.jpg

ここでは車内写真をなんとか撮影しました・・・汗。

20131201_hankyu_1000-in01.jpg
20131201_hankyu_1000-in02.jpg

LCD式の車内案内表示器は東芝デジタルプロダクツ・アンド・サービス製の業務用で、32V形1/2のものが採用されています。
http://www.toshiba.co.jp/vs/products/customize/index_j.htm

案内表示のシステム自体は最も広く使われている三菱電機のトレインビジョンシステムではないようです。

20131201_hankyu_1000-in03.jpg

梅田まで乗車して後撮影。

20131201_hankyu_1000-03.jpg

結局のところ、この週末は編成写真も車内写真ともやや不満に終わったと言うことで・・・。
関連記事
スポンサーサイト

category: 日記

tag: 阪急電鉄  駅改良工事  阪神電気鉄道  JR西日本 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dkkawachi.blog58.fc2.com/tb.php/3237-2decbe13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

Facebook

フォト蔵

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop