DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム » その他の鉄道工事レポ »2013年5月5日 首都圏の鉄道工事を巡る遠征14 小田急小田原線連立事業見聞8 世田谷代田駅・その1

2013年5月5日 首都圏の鉄道工事を巡る遠征14 小田急小田原線連立事業見聞8 世田谷代田駅・その1  

下北沢から世田谷代田へ移動しました。

20130505_setagaya_daita-01.jpg

世田谷代田駅は急行線は通過となるのですが、緩行線が未完成であるため地下3階にホーム階は基本的に仮設となっています。
複々線化されれば通過してしまう場所なのである意味期間限定と言えます。

20130505_setagaya_daita-05.jpg

ホーム中程から新宿方。

20130505_setagaya_daita-06.jpg

同じく小田原方。

20130505_setagaya_daita-07.jpg

エレベータ・階段は小田原寄りに位置しています。

20130505_setagaya_daita-08.jpg

階段は奥まった場所に上り口があります。

20130505_setagaya_daita-20.jpg
20130505_setagaya_daita-09.jpg

階段上り口からホームを撮影。

20130505_setagaya_daita-10.jpg

小田原方を撮影。

20130505_setagaya_daita-11.jpg
20130505_setagaya_daita-14.jpg

この先へ地上へ出るのですが、ホームの真上を緩行線の軌道敷がある位置関係であるため、この付近ほお高さがやや低くなっています。

20130505_setagaya_daita-12.jpg
20130505_setagaya_daita-13.jpg

新宿方。

20130505_setagaya_daita-15.jpg

ここには非常階段が設けられていますが、普段はこのように閉ざされています。

20130505_setagaya_daita-16.jpg

開削工法とシールド工法の境目。

20130505_setagaya_daita-02.jpg

ホーム端部。

20130505_setagaya_daita-17.jpg

シールドトンネルの坑口付近はコンクリート製のセグメントですが、奥の方は鋼製のセグメントで組まれています。

20130505_setagaya_daita-18.jpg

ホーム階はここまで。
続いて改札階へ上がります。

20130505_setagaya_daita-19.jpg

→次に続く。
関連記事
スポンサーサイト

category: その他の鉄道工事レポ

tag: 輸送力増強工事  連続立体交差事業  小田急電鉄  小田急小田原線 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dkkawachi.blog58.fc2.com/tb.php/3138-eaa0ed77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook

フォト蔵

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop