DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム » その他の鉄道工事レポ »2013年5月5日 首都圏の鉄道工事を巡る遠征8 小田急小田原線連立事業見聞2 東北沢駅・その2

2013年5月5日 首都圏の鉄道工事を巡る遠征8 小田急小田原線連立事業見聞2 東北沢駅・その2  

東北沢駅のレポ。
続いてホーム中程の様子を・・・。

20130505_higashi_kitazawa-15.jpg

駅名標は吊下げ式であるが時刻表を掲示する案内板は近年の標準的なスタイルとなった衝立式。

20130505_higashi_kitazawa-16.jpg

エレベータ。

20130505_higashi_kitazawa-17.jpg

エレベータの付近の天井部にある換気口。

20130505_higashi_kitazawa-18.jpg

待合所。

20130505_higashi_kitazawa-19.jpg

新宿方にある階段。

20130505_higashi_kitazawa-20.jpg

階段前から新宿方を撮影。

20130505_higashi_kitazawa-21.jpg

小田原方と新宿方にそれぞれ設けられている液晶式発車標。
超横長の発車標は日本信号がリリースしたハーフLCDと呼ばれるもので、HDサイズの高さを半分にしたハーフサイズ液晶パネルが用いられています。

・日本信号「ハーフLCD」
http://www.signal.co.jp/jyouhousys/product/disp/halfLCD/

20130505_higashi_kitazawa-23.jpg

同じLCD式でも16:9となるワイドLCD式を採用している近鉄は旧来の反転フラップ式の様式を踏襲しているのに対し、4:1となるハーフLCDはLED式の様式を踏襲しているのが大きな違いです。
このハーフサイズLCD式は当初はデジタルサイネージ向けに選考採用されるケースがありましたが、現状では東京メトロでも一部駅で試験運用が開始されている他、阪急では今秋に導入される1000系・1300系(2代目)の車内案内表示器に採用されるそうで、今後都市鉄道の標準的な表示デバイスの一翼を担うものと思われます。

20130505_higashi_kitazawa-24.jpg

新宿方からホーム中程を撮影。
まずは下り線側から。

20130505_higashi_kitazawa-25.jpg

そして上り線側。
この付近は本設化されると新宿方のホーム端部となる予定です。

20130505_higashi_kitazawa-01.jpg

→次に続く。
関連記事
スポンサーサイト

category: その他の鉄道工事レポ

tag: 小田急電鉄  小田急小田原線  輸送力増強工事  連続立体交差事業 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dkkawachi.blog58.fc2.com/tb.php/3131-0222ea19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook

フォト蔵

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop