DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム » 東海地方遠征 »2013年4月29日 東海地方の史跡と鉄道を巡る旅16 豊橋鉄道1800系

2013年4月29日 東海地方の史跡と鉄道を巡る旅16 豊橋鉄道1800系  

さて、名古屋遠征の締め括りとして田原城へのアクセスで利用した豊橋鉄道渥美線の1800系について触れておきます。

豊橋鉄道の1800系は元名鉄の7300系から置換えられた車両です。

もとは東横線の地上線専用車として日比谷線直通用の7000系をベースに製作された車両でしたが、東横線の大型化により目蒲線・池上線へ転用され、1000系の導入と東京メトロ南北線の都営三田線との相互乗り入れによる大型化と目蒲線の運用分離により中小私鉄への転用が開始され、ここ豊橋鉄道へは2000年に譲渡されていました。

後年、同型車両が譲渡されていた上田電鉄から元東急1000系への置換えによって発生した2両を譲渡されることにより、3両編成10本が在籍しています。

現在は新塗装となる「渥美線カラフルトレイン」の模様替えが順次進められていますが、各編成によって異なる配色となる予定でそうで、それらは渥美線沿線に関連した花を連想させる者となっています。
参考→豊鉄の公式サイト「カラフルトレイン」

まずは1809編成「桜」

20130429_toyotetsu_1800-01.jpg
20130429_toyotetsu_1800-05.jpg

1806編成「しでこぶし」

20130429_toyotetsu_1800-03.jpg
20130429_toyotetsu_1800-06.jpg

1803編成「つつじ」

20130429_toyotetsu_1800-02.jpg
20130429_toyotetsu_1800-07.jpg

1807編成「菜の花」

20130429_toyotetsu_1800-04.jpg
20130429_toyotetsu_1800-08.jpg

車内の様子。

20130429_toyotetsu_1800-in02.jpg

座席の表地は東急時代のものが基本となっていますが、編成によって表地が交換されているものも存在します。

20130429_toyotetsu_1800-in04.jpg
20130429_toyotetsu_1800-in01.jpg
20130429_toyotetsu_1800-in03.jpg

天井周り。
冷房化は東急時代に施工済みですが、配風ダクトを用いらない直接吹出しタイプに補助送風機として扇風機が併用されたものが採用されています。
旧国鉄の分散型冷房方式の車両や1980年代~1990年代の私鉄を中心に施工された冷房改造車によく見られた仕様です。

20130429_toyotetsu_1800-in05.jpg

乗務員室後方の仕切。

20130429_toyotetsu_1800-in06.jpg

運転台。

20130429_toyotetsu_1800-cab01.jpg

車掌台。

20130429_toyotetsu_1800-cab02.jpg

こちらは中間車化されたもの。

20130429_toyotetsu_1800-in07.jpg

中間車化に際して運転機器は撤去されています。

20130429_toyotetsu_1800-in08.jpg

最後に新豊橋での並び。

20130429_toyohashi-08.jpg

これで2013年4月の名古屋遠征は終了。
名古屋からひかり253号で帰阪しました。

20130429_jrcentral_tec_n700-01.jpg

#「2013年4月27日~4月29日 東海地方の史跡と鉄道を巡る旅」おわり。
関連記事
スポンサーサイト

category: 東海地方遠征

tag: 豊橋鉄道 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dkkawachi.blog58.fc2.com/tb.php/3118-1b0ac6ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook

フォト蔵

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop