DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム » 東海地方遠征 »2013年4月28日 東海地方の史跡と鉄道を巡る旅4 斎宮跡・その1

2013年4月28日 東海地方の史跡と鉄道を巡る旅4 斎宮跡・その1  

「しまかぜ」の撮影後は史跡斎宮跡を訪れました。

20130428_saiku-01.jpg

斎宮とは古代から南北朝時代にかけて伊勢神宮に奉仕した斎王の御所を差し、斎王とは伊勢神宮または賀茂神社に巫女として奉仕した未婚の内親王または女王を指すそうです。
ちなみに賀茂神社の場合は平安時代から鎌倉時代における斎王の御所を斎院と称し伊勢神宮のそれと区別されているそうです。

20130428_itsukinomiya-02.jpg

ここ三重県明和町は斎宮があった場所で、史跡自体は近鉄山田線斎宮駅の周辺に東西約2km、南北0.7km、総面積は約137ha(およそ甲子園球場35個分)という広大なものだったそうです。

20130428_itsukinomiya-01.jpg

斎宮駅近くにある「いつきのみや歴史体験館」

20130428_itsukinomiya-09.jpg
20130428_itsukinomiya-10.jpg

歴史体験館の背後にある史跡。
手前は古代米水田。

20130428_itsukinomiya-03.jpg

史跡自体は大規模であるため、10分の1の縮尺再現された史跡全体模型。

20130428_itsukinomiya-04.jpg

これによると史跡の東西を近鉄山田線が横断しています。
20130428_itsukinomiya-12.jpg

奥に広がるのは上園芝生広場。

20130428_itsukinomiya-13.jpg

奈良古道付近から撮影した上園芝生広場。

20130428_itsukinomiya-14.jpg
20130428_itsukinomiya-15.jpg

ここから奈良古道を西へ歩いて斎宮歴史博物館へ向かいます。

→次に続く。
関連記事
スポンサーサイト

category: 東海地方遠征

tag: 斎宮 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dkkawachi.blog58.fc2.com/tb.php/3101-5ec00534
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook

フォト蔵

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop