DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム » 東海地方遠征 »2013年4月28日 東海地方の史跡と鉄道を巡る旅3 再び50000系「しまかぜ」を狙う

2013年4月28日 東海地方の史跡と鉄道を巡る旅3 再び50000系「しまかぜ」を狙う  

遠征2日目は初日夕方に捉えた50000系「しまかぜ」を再び捉えに行きます。
前日とは違い、当日は名古屋発の下り列車を狙います。

撮影場所を探しつつ編成写真などを撮っていきます。

20130428_kintetsu_1000-01.jpg

四日市から1010系に乗換えましたが、たまたま人が居ない車内だったため撮っておきました。
この編成自体はB更新を施工車のようで、化粧板が5800系と同じものになっていました。

20130428_kintetsu_1010-in01.jpg

楠に到着。

20130428_kusu-01.jpg

移動途中iPhoneで調べていたところこの駅で撮影する方が都合が良さそうだったため降車した次第。
楠は2面4線で待避線の外側にホームを配した新幹線の通過型駅に多いタイプ。

20130428_kusu-02.jpg

待つこと15分。
名古屋発の「しまかぜ」がやって来ました。

20130428_kintetsu_50000-01.jpg

「しまかぜ」を難なく撮影した後は松阪へ。
ここでは1200系を撮影なのですが、写真の編成は2430系と併結された4両編成で長距離運用にも入ることから、サ1380形には便所が設けられています。

20130428_kintetsu_1200-01.jpg
20130428_kintetsu_1200-in01.jpg

竣工当初から設けられている便所。
該当箇所の窓は竣工当時は明かり窓が設けられていましたが、更新工事施工後は埋められています。

20130428_kintetsu_1200-02.jpg

便所が設けられている区画。
1200系でこの使用になっているのは2本だけなので、他社との共通化のためか視線対策は特にとられておらず、ロングシートのままとなっています。

20130428_kintetsu_1200-in02.jpg

便所は和式。
シリーズ21の一系列である5820系50番台に設けられている便所は洋式ですが、それまでの一般車における便所は和式だったようです。

20130428_kintetsu_1200-in03.jpg

→次に続く。
関連記事
スポンサーサイト

category: 東海地方遠征

tag: 近畿日本鉄道  近鉄特急  しまかぜ 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dkkawachi.blog58.fc2.com/tb.php/3100-5b908116
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook

フォト蔵

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop