DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム » 関東地方遠征 »2013年2月10日 白いモノレールを追う旅5 西高島平駅周辺の撮影

2013年2月10日 白いモノレールを追う旅5 西高島平駅周辺の撮影  

都営三田線西高島平駅は住宅地と倉庫囲まれた場所に位置しています。

駅名にもなっている高島平はかつて赤塚城の北部にあり荒川の後背湿地でしたが、耕作地としてはあまり適さなかったため江戸時代は幕府の天領となり当地は鷹狩場として徳丸ヶ原と称されていました。

地名としての高島平は江戸時代後期の砲術家である高島秋帆により日本初となる洋式砲術と洋式銃陣の公開演習がこの地で行われたことに因んだもので、1956年から現在の都市再生機構(当時は日本住宅公団)による大規模な団地建設の計画が開始されたのに伴い1969年に現在の地名に改称され現在に至ります。

20130210_nishi_takashimadaira-01.jpg

建設当初は路線の延伸構想もあったことから中間駅の構造ですが、三田線の駅としてはこの西高島平が終点となっているため、終端部は車止めが設けられています。

20130210_nishi_takashimadaira-03.jpg
20130210_nishi_takashimadaira-04.jpg

改札階コンコース。

20130210_nishi_takashimadaira-05.jpg

駅の出入口。

20130210_nishi_takashimadaira-02.jpg

西高島平駅の西側にある三園2丁目交差点に架かる歩道橋から撮影。
これは下が国道17号線(新大宮バイパス)、高架が首都高速5号池袋線で、写真右奥が大宮側、手前が都内側。

20130210_nishi_takashimadaira-06.jpg

交差点の北西側。
この先に東京都の三園浄水所など東京都水道局関連の施設がある。

20130210_nishi_takashimadaira-07.jpg

歩道橋の西側直下から東側を撮影。
正面の高架が都営三田線の終端となっています。

20130210_nishi_takashimadaira-08.jpg

交差点の南側。
首都高5号線を交差する高架は一般道の高島陸橋で地上の高島通りの一部として扱われいます。

20130210_nishi_takashimadaira-09.jpg

西高島平での撮影はここまでとし、次の撮影場所である浦和美園へ向かいます。

20130210_nishi_takashimadaira-10.jpg

→次に続く。
関連記事
スポンサーサイト

category: 関東地方遠征

tag: 東京都交通局  都営地下鉄  西高島平駅 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dkkawachi.blog58.fc2.com/tb.php/3072-4d29ee4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook

フォト蔵

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop