DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム » 九州・沖縄地方遠征 »2013年1月4日 福岡都市圏を巡る鉄道撮影の旅3 福北ゆたか線の813系を捉える

2013年1月4日 福岡都市圏を巡る鉄道撮影の旅3 福北ゆたか線の813系を捉える  

七隈線橋本駅から天神・博多経由で福北ゆたか線篠栗駅へ移動。

20130104_sasaguri-01.jpg

篠栗駅は2面3線と保線用側線1線の配線で駅舎がある単式ホームと島式ホームとがずれた形で配置されています。

博多方の様子。

20130104_sasaguri-02.jpg
20130104_sasaguri-03.jpg

直方・折尾方の様子。

20130104_sasaguri-04.jpg

では折返し待ちの813系を撮影。
福北ゆたか線で使用されている813系は筑豊篠栗鉄道事業部直方車両センターに在籍していますが、同センターの813系は2連口の100番台に中間車500番台を組み込んで3連化された編成が使用されています。
(1編成だけ竣工時から3連口だった200番台が在籍しています)

20130104_jrkyushu_ec_813_500-01.jpg

まずは編成両端の100番台の車内。
3連化に当たっては特に手が加えられていません。

20130104_jrkyushu_ec_813_0-in01.jpg

中間車500番台の車内。
3連化に際し挿入されたこの車両はロングシート。

20130104_jrkyushu_ec_813_500-in01.jpg

100番台の座席。
転換クロスですが、車端部とドア付近は固定となっています。

20130104_jrkyushu_ec_813_100-in02.jpg

500番台の座席。
こちらは815系や303系でも採用されたセパレートタイプのモケットが使用されています。

20130104_jrkyushu_ec_813_500-in02.jpg

100番台の妻面側。
固定のボックスシートでドア寄りにくず物入れが設けられています。

20130104_jrkyushu_ec_813_100-in03.jpg

500番台の妻面側。

20130104_jrkyushu_ec_813_500-in03.jpg

500番台には車椅子スペースが設けられています。

20130104_jrkyushu_ec_813_500-in04.jpg

100番台のドア周り。

20130104_jrkyushu_ec_813_100-in04.jpg

500番台のドア周り。

20130104_jrkyushu_ec_813_500-in05.jpg

ドア鴨居部にある3色LED式車内案内表示器。
車内案内表示器は鹿児島本線基準で日本海側のみ設けられています。

20130104_jrkyushu_ec_813_100-in05.jpg

篠栗での撮影はここまでです。

→次に続く。
関連記事
スポンサーサイト

category: 九州・沖縄地方遠征

tag: JR九州 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dkkawachi.blog58.fc2.com/tb.php/3047-7aee91d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

Facebook

フォト蔵

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop