DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム » 日記 »黄金週間日記 2012年5月4日

黄金週間日記 2012年5月4日  

2012年5月4日(

遠征2日目となる5月5日は午前中を江戸城跡巡り、午後を川越城本丸御殿への来訪に充てました。

20120504_tokyo-01.jpg

午前中の江戸城は明治維新後に現在の皇居に当る宮城などになったものの、第二次世界大戦後の閣議決定により西の丸下に当る皇居外苑と、本丸・二ノ丸・三ノ丸にあたる皇居東御苑が一般開放されることになり、整備された後、天守台を含めた主郭部が一般の目に触れられるようになっています。

東京駅から和田倉門側へ入り、皇居前広場と皇居外苑という順で巡ります。
この場所は西の丸下跡でかつては日比谷の入り江だった場所を埋め立てたのだそうです。

20120504_edo_castle-01.jpg
20120504_edo_castle-02.jpg

現在は国民公園という位置づけで憩いの場ともなっていますが、皇居前広場は要人が通行される場合、坂下門~内堀通りまでの通路を含めた周囲が一時的に立入りが禁止されることがあります。

20120504_edo_castle-03.jpg
20120504_edo_castle-04.jpg

桜田門から一旦城趾を出て、国会議事堂の前まで歩いてきました。

20120504_national_diet_building-01.jpg
20120504_national_diet_building-02.jpg
20120504_national_diet_building-03.jpg

再び城趾へ戻って、今度は本丸・二ノ丸・三ノ丸にあたる皇居東御苑へ。
三ノ丸大手門を潜って中へ入りますが、皇居に接しているということから先の皇居外苑と同様に皇宮警察や警視庁の監視が配備されています。

20120504_edo_castle-05.jpg
20120504_edo_castle-06.jpg
20120504_edo_castle-07.jpg

主郭部は大阪・名古屋などにも通じる規模ですが、天守は火災で現存せず天守台だけが残されている形です。

20120504_edo_castle-08.jpg
20120504_edo_castle-09.jpg

昼食を挟んで午後からは川越城跡へ。

20120504_kawagoe-01.jpg

川越城は廃城後に大幅に改変されて現在は市街地化されたものの、奇跡的にも本丸御殿の一部が残されています。
現存で本丸御殿が残されているのは川越と高知だけです。

実は川越城本丸御殿へは一度来訪したのですが、その時は修復工事のため入れず、この日まで持ち越しとなっていたわけです。

20120504_kawagoe_castle-01.jpg
20120504_kawagoe_castle-02.jpg

本丸御殿以外では近接する博物館にも来訪。

20120504_kawagoe_castle-03.jpg

2日目はここまでとし、ホテルへ戻って明日の最終日に備えることにしました。
関連記事
スポンサーサイト

category: 日記

tag: 日本の城郭  日本100名城  江戸城  武蔵川越城 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dkkawachi.blog58.fc2.com/tb.php/2837-18ce5c37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

Facebook

フォト蔵

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop