DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム » 北陸地方遠征 »2011年10月9日 若狭・越前の観光地を巡る旅11 越前大野城・その3

2011年10月9日 若狭・越前の観光地を巡る旅11 越前大野城・その3  

越前大野城巡りの続き。

天守台西側に隣接するのは塩硝蔵跡。

20111009_echizen_ohno_castle-36.jpg

工事の立看板がある辺りが長屋門跡。

20111009_echizen_ohno_castle-37.jpg

長屋門跡から城趾北側へ下りていきます。

この奥にある休憩所がある辺りに麻木櫓があったとされています。
麻木櫓は越前大野城の城山に立つ櫓の中では唯一2階建ての櫓だったそうです。

20111009_echizen_ohno_castle-38.jpg

さらに下へ下りていきます。

20111009_echizen_ohno_castle-39.jpg

遊具施設の脇を抜けて・・・。

20111009_echizen_ohno_castle-40.jpg

金龍院。

20111009_echizen_ohno_castle-41.jpg

金森長近像がある曲輪の下まで戻ってきて。

20111009_echizen_ohno_castle-42.jpg

百間坂経由で二の丸の方へ下りていきます。
ここは本丸城門があったとされています。

20111009_echizen_ohno_castle-43.jpg

本丸城門跡を挟んで反対側から。

20111009_echizen_ohno_castle-44.jpg

整備工事中の園路をしばらく進みます。
当日は工事休みであるため通行が出来るとのこと。

柵が途切れたところに急な階段が現れます。

20111009_echizen_ohno_castle-45.jpg

ここから下りる道が百間坂だそうなので、ショートカットする意味でも下りていきます。

20111009_echizen_ohno_castle-46.jpg
20111009_echizen_ohno_castle-47.jpg

延々と下りて行くと左手にグラウンドが見えてきます。

20111009_echizen_ohno_castle-48.jpg

南登り口から来る道との合流地点で左の階段を下りて行きます。

20111009_echizen_ohno_castle-49.jpg

正面に広がるのは学びの里「めいりん」とそのグラウンド。
これらは二の丸と三の丸があった場所で、大まかにグラウンド側が二の丸、建物がある辺りが三の丸という感じです。

20111009_echizen_ohno_castle-50.jpg

グラウンドを左に見ながら下りて行きます。

20111009_echizen_ohno_castle-51.jpg

出てきたところは柳廼社がある場所。

20111009_echizen_ohno_castle-52.jpg

さっき下りてきた園路の出入口側から。

20111009_echizen_ohno_castle-53.jpg

寛斎先生の碑。
ここで言う寛斎とは大野藩の藩士・内山隆佐の号で、1853年に大野藩の軍師に任じられ、後に大野藩の蝦夷地総督となった人物である。

20111009_echizen_ohno_castle-54.jpg

越前大野城巡りはここで終り。
この後は旧城下町を巡っていきます。

→次に続く。
関連記事
スポンサーサイト

category: 北陸地方遠征

tag: 日本の城郭  越前大野城 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dkkawachi.blog58.fc2.com/tb.php/2790-f6f8b481
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook

フォト蔵

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop