DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム » その他の鉄道工事レポ »2011年8月27日 JR武蔵小杉駅横須賀線ホーム新設工事見分

2011年8月27日 JR武蔵小杉駅横須賀線ホーム新設工事見分  

横浜から横須賀線に乗り換えて武蔵小杉へ移動してきました。
南武線と交差する横須賀線のホームが昨年新設されてからしばらく経過していることから、その後の進捗状況を確認してきました。

20110827_musashi_kosugi-01.jpg

工事の進捗で階段の位置が変更されるなどの動きがあります。
写真はホーム中程から品川方にある階段。

20110827_musashi_kosugi-04.jpg

階段を下りるとこんな感じ。
まずは横浜方。

20110827_musashi_kosugi-05.jpg

品川方。
南武線との乗換通路はこちら側。

20110827_musashi_kosugi-06.jpg

延々と通路を歩くとこの場所。
ここは南武線から歩いてくると最初に横種架線ホームへの階段がある場所です。

20110827_musashi_kosugi-07.jpg

この場所にはエスカレーターが数基設置されていますが、実運用開始以降の流動を見ながら運用方法の変更を実施しているようです。

20110827_musashi_kosugi-08.jpg

同じ場所から横浜方を撮影したもの。
写真のエスカレータは2基であることから、この品川方にもう1基エスカレータがあります。

20110827_musashi_kosugi-09.jpg

この少し先へ歩くと動く歩道があります。
東海道新幹線は盛土高架なのに一度地下へ下りるのは新幹線の西側に網島街道(東京都道・神奈川県道2号東京丸子横浜線)の盛土が低く通路の高さを確保するには低いためと想定されます。

20110827_musashi_kosugi-02.jpg

新幹線と網島街道との交差部。
この箇所だけパネルなくコンクリート剥き出し。

20110827_musashi_kosugi-10.jpg

南武線側。
写真で見ると左から順にエレベータ、階段、動く歩道となり、左奥が横須賀線ホームが使用開始当初に暫定供用されていた仮通をがあった場所。

20110827_musashi_kosugi-12.jpg

のぞき込むとこんな感じ。
向こう側が横須賀線と新南改札口への通路

20110827_musashi_kosugi-13.jpg

同じく南武線側。
長いですね・・・。

20110827_musashi_kosugi-03.jpg

最後に南武線立川方面ホームから見た乗換通路入口

20110827_musashi_kosugi-11.jpg

このあとは溝の口から二子玉川経由で大井町入りします。

→次に続く。
関連記事
スポンサーサイト

category: その他の鉄道工事レポ

tag: JR東日本  駅改良工事  武蔵小杉駅  横須賀線  南武線 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dkkawachi.blog58.fc2.com/tb.php/2691-fefe5837
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

Facebook

フォト蔵

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop