DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム » 九州・沖縄地方遠征 »2011年5月3日 筑肥の城を巡る旅14 九州鉄道記念館・その3

2011年5月3日 筑肥の城を巡る旅14 九州鉄道記念館・その3  

来場当時の九州鉄道記念館では2011年3月改正で消滅した指宿枕崎線の特別快速「なのはなDX」の指定席車として使用されてきたキハ220-1102が展示されていました。

これはGW後半の3日間「さよなら!なのはなDX撮影会」として余剰となった同車が展示車両として門司港へ持ち込まれたもので、実は門司港へ来訪の目的がこれの車内写真撮影だったりします。

20110503_jrkyushu_dc_220-01.jpg

車内全体。

20110503_jrkyushu_dc_220-in01.jpg

リクライニングシートが並ぶ。

20110503_jrkyushu_dc_220-in02.jpg

竣工当初はドアがあった場所は「なのはなDX」へ転用された際、大型の一枚窓に変更されて展望スペースとなった。

20110503_jrkyushu_dc_220-in03.jpg
20110503_jrkyushu_dc_220-in04.jpg

天井周り。

20110503_jrkyushu_dc_220-in05.jpg

ドア周り。
ドアの車内側は車体の塗装と同じ黄色。

20110503_jrkyushu_dc_220-in06.jpg

運転室後部の仕切り。
ちなみに逆エンド側は仕切り窓の大きさなどが異なる。

20110503_jrkyushu_dc_220-in07.jpg

運転台。

気動車のブレーキに電気指令式が採用され始めた1990年代の気動車によく見られた運転台はまだ気動車の雰囲気を残しています。
それから20年を経た現在の気動車はこれよりも電車に近い運転台へと変貌しています。

20110503_jrkyushu_dc_220-cab01.jpg

九州鉄道記念館巡り。もう少し続きます。

→次に続く。
関連記事
スポンサーサイト

category: 九州・沖縄地方遠征

tag: JR九州  九州鉄道記念館  なのはなDX 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dkkawachi.blog58.fc2.com/tb.php/2572-b7981aa7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

Facebook

フォト蔵

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop