DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム » 関東地方遠征 »2011年2月12日 雪の首都圏遠征記14 埼京線の6ドア車

2011年2月12日 雪の首都圏遠征記14 埼京線の6ドア車  

ホテルにチェックインする前に大崎で埼京線の205系を撮影します。

新木場で6ドア車を捉えられなかったため、りんかい線折り返し狙いで撮影することにしました。

20110212_jreast_ec_205_0-in03.jpg

収納式座席。

20110212_jreast_ec_205_0-in13.jpg

簡素ながら荷棚があります。

20110212_jreast_ec_205_0-in12.jpg

天井周り。
ドア付近には別途小型の横流ファンが設けられています。

20110212_jreast_ec_205_0-in10.jpg

ドア周り。
6ドア車のドア窓は竣工当初から全車大型タイプです。

20110212_jreast_ec_205_0-in14.jpg

ドア鴨居部。
両側を化粧板で塞いであるのは、広告表示用の液晶モニタがあった場所で、山手線から埼京線へ転用される際、撤去されたもの。

20110212_jreast_ec_205_0-in11.jpg

ドア横に何かを塞いでいるようですが、これはデータイムで6ドア中の第2・第4ドアを閉鎖して4ドアとして使用する際、締め切り案内用の表示器があった場所で、量産車が出る段階で終日6ドアで運用することが決まったため、省略されたもので、写真のようにステンレス板で塞いでいるのは試作車のサハ204形900番台であるということ。
量産車のサハ204形0番台にはないものです。

20110212_jreast_ec_205_0-in15.jpg

4ドア車の車内。
写真は当初から埼京線置き換え用として導入された車両で同線では横浜線・南武線に続いて205系導入の4路線目で横浜線導入以降のグループはドア窓が大型化されています。

20110212_jreast_ec_205_0-in16.jpg

2日目の撮影はここまで。
ホテルへ戻って3日目を迎えます。

→次に続く。
関連記事
スポンサーサイト

category: 関東地方遠征

tag: JR東日本  205系 
tb: 0   cm: 2

コメント

205系が山手線のあとに(東では)横浜線に投入され、そのあとたしか南武線に投入されています。埼京線はそのあと、総武緩行線(最近使われない名称ですね)京浜線とほぼ同時投入だった記憶があります。
南武線はATC対応路線でないので横浜線と違った形の登場したので異端で埼京線よりは先の投入だったと思うのですが。

おぐら #- | URL
2011/03/24 21:57 | edit

Re: 205系

ご指摘を受けて、改めて調べ直しました。
南武線へは1989年3月、埼京線が同年6月(営業運転が7月)って、たったそれだけの違い・・・。

本文は修正しました。

DK-Kawachi #e.CBVEZY | URL
2011/03/24 22:19 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dkkawachi.blog58.fc2.com/tb.php/2464-7a75d841
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook

フォト蔵

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop