DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム » 関東地方遠征 »2011年2月12日 雪の首都圏遠征記6 展示会の時間までに

2011年2月12日 雪の首都圏遠征記6 展示会の時間までに  

2日目を迎えました。
「日光・きぬがわ」用の253系1000番台の展示会当日ですが、ホテルを出てから展示会開始時間までにはまだ余裕があることから、この時間を撮影に充てることにしました。

大崎ではE231系500番台の車内写真を。
狙いはオール4ドア編成なのですが、出庫で入線してきたのは6ドア組み込み編成・・・。

まあ、すでに撮っているものなのですが、一応撮っておきます。

20110212_jreast_ec_e231_c500-in01.jpg
20110212_jreast_ec_e231_c500-in02.jpg

この天井周りはFRP成形品が多用されていますが、グレー系を用いたのはE231系まででE531系以降は白系のものが多用されています。
また、横流ファンのフラップが写真のようにポリカーボネート製となっていますが、E231系でも後期車の一部にアルミ製のものが使用されています。

20110212_jreast_ec_e231_c500-in03.jpg

有楽町へ移動。

20110212_yurakucho-01.jpg

ここから有楽町線に乗り換えて新木場へ移動します。

20110212_yurakucho-02.jpg

新木場ではりんかい線の撮影と言うことにしたのですが・・・。

20110212_shin_kiba-01.jpg

やってくるのはなぜや205系ばかり・・・。

20110212_jreast_ec_205_0-01.jpg

埼京線の205系には防犯カメラが試験的に導入されている車両があります。

20110212_jreast_ec_205_0-02.jpg

カメラが設置されているのは一部箇所のみ。

防犯カメラを設置するよりも人を配置しろと言う人がいますが、所詮安心感を与えるだけで意味がありません。
本気でする人はそれをあっさり突破できますから、これは次善の策でしかないわけです。

混雑の緩和を求める人がいたら「諦めてください」
流入する人に対しインフラが脆弱すぎるのと、インフラを整備するにあたり妨害する弱者と称する人・団体が多く、それを保護するような判例が出ている現状では半永久的にはあり得ないでしょう。
それがいやなら目的の場所から徒歩圏内でいける場所に引っ越すしかありません。

20110212_jreast_ec_205_0-in05.jpg

さて、撮影した車両は山手線からの転用車と言うこともあり、205系の初期車も含まれています。

20110212_jreast_ec_205_0-in01.jpg

初期車によく見られるアルミ製のスリット式冷風吹き出し口。
結露が発生することが多いらしく、中・後期車になるとこれがFRP製に変更されています。

20110212_jreast_ec_205_0-in04.jpg

そろそろ展示会会場へ移動します。

→次に続く。
関連記事
スポンサーサイト

category: 関東地方遠征

tag: JR東日本 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dkkawachi.blog58.fc2.com/tb.php/2452-5e5f370e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

Facebook

フォト蔵

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop