DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム » 甲信越地方遠征 »2011年1月10日 信越の城を巡る旅9 信濃松代城・その2

2011年1月10日 信越の城を巡る旅9 信濃松代城・その2  

松代城址めぐり。
続いては本丸に入ります。

北不明門の表門になる枡形門。

20110110_matsushiro_castle-20.jpg
20110110_matsushiro_castle-21.jpg

枡形内から見る。

20110110_matsushiro_castle-22.jpg

北不明門の本丸側に位置する櫓門。
北不明門は先ほどの枡形門と対で構成されています。

20110110_matsushiro_castle-31.jpg

本丸跡。

この場所には本丸御殿がありましたが、度重なる水害に悩まされたことから、二の丸西面の南西側に位置する花の丸に御殿(花の丸御殿)が移されました。
なお、花の丸御殿は2度にわたる火災で再建されることなく現在は住宅地になっています。

20110110_matsushiro_castle-23.jpg

本丸跡に建つ海津城址の石碑。

20110110_matsushiro_castle-01.jpg

事実上の天守に相当する戌亥櫓。
現在は櫓台を残すのみ。

20110110_matsushiro_castle-24.jpg
20110110_matsushiro_castle-25.jpg

戌亥櫓跡から見る松代城址。
写真中央奥が外堀と花の丸、内堀と土塁に挟まれている二の丸西面、土塁から右側手前が二の丸北面。

20110110_matsushiro_castle-26.jpg

正面奥の土塁から向こうが百間掘跡と新堀跡、手前側が二の丸北面、その右奥が紅葉の馬場跡。

20110110_matsushiro_castle-27.jpg

本丸御殿跡。

20110110_matsushiro_castle-28.jpg

本丸北東側。

20110110_matsushiro_castle-29.jpg

本丸側から見る太鼓御門。

20110110_matsushiro_castle-30.jpg

本丸跡はここまで続いては二の丸東面を見てきます。

→次に続く。
関連記事
スポンサーサイト

category: 甲信越地方遠征

tag: 日本の城郭  日本100名城  信濃松代城 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dkkawachi.blog58.fc2.com/tb.php/2431-4702d568
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

Facebook

フォト蔵

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop