DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム » 関西地方 »2009年9月6日 ひこにゃんと彦根城を巡るお出かけ3

2009年9月6日 ひこにゃんと彦根城を巡るお出かけ3  

彦根城主郭部を目指します。
二の丸表御殿側にある入口から表坂と言う登城道を登ります。

20090906_hikone_castle-43.jpg
20090906_hikone_castle-44.jpg

石垣が見えてくると天秤櫓の下にたどり着きます。

20090906_hikone_castle-45.jpg

天秤櫓西側の続櫓の傍らにあると思われる高麗門の跡と思われます。
写真奥の道は大手門へ続くの大手坂。

20090906_hikone_castle-46.jpg

写真左から順に天秤櫓~廊下橋~鐘の丸(鐘の台)の坂虎口。

20090906_hikone_castle-47.jpg

鐘の丸は築城当初この場所に鐘楼があったことから名づけられたのですが、鐘の音が城下北方に届かないため太鼓丸に移設されたそうです。
また、この場所には大広間と御主殿があったそうですが、大広間は後に解体されて彦根藩江戸屋敷の広間として使用されたそうです。

20090906_hikone_castle-48.jpg

鐘の丸から見る天秤櫓全体と廊下橋。

天秤櫓は長い多聞櫓の端に隅櫓が一対ずつある姿が天秤量りのような形に見えることからに由来とされているらしいです。

20090906_hikone_castle-08.jpg
20090906_hikone_castle-49.jpg

天秤櫓の虎口。

20090906_hikone_castle-50.jpg

天秤櫓の内部へ入ります。

20090906_hikone_castle-51.jpg

天秤櫓は長浜城の大手門から移築されたと言う説がありますが、国内の城でこの形式の城門はここだけだそうです。
写真の家紋は彦根藩の藩主である井伊家の家紋。

20090906_hikone_castle-52.jpg

天秤櫓内部。

20090906_hikone_castle-53.jpg
20090906_hikone_castle-54.jpg
20090906_hikone_castle-55.jpg

この後は太鼓櫓を経て本丸に入ります。

→次に続く。
関連記事
スポンサーサイト

category: 関西地方

tag: 日本100名城  近江彦根城 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dkkawachi.blog58.fc2.com/tb.php/2392-f07e6efb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

Facebook

フォト蔵

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop