DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム » 甲信越地方遠征 »2010年10月10日 常陸・越後の城と会津の鉄道巡りの旅12 越後の国に入る

2010年10月10日 常陸・越後の城と会津の鉄道巡りの旅12 越後の国に入る  

新宿からは湘南新宿ライン特別快速に乗り換えた高崎へ向かいます。
約4分ほどの乗り換えですが、ルート選択をミスったため駅構内を大回りする羽目になり、危うく乗り遅れるところでした。

新宿駅の乗り換えに不便な構造ですが、根本的な配置が悪いためいくら改良しても、代々木駅もろとも一度更地にして造りなおさないと未来永劫に良くならないでしょう。
よってこの駅がよくなることについては希望を持たないようにしておきます。

何とか先頭に乗り込みましたが、混んでる混んでる・・・。
しかも前5両が籠原で切り離されるため、空いてきた頃合いを見て後ろへ移動...

一つ手前の熊谷で終点へ向かう10両に移動したものの、座れないまま高崎まで。

20101010_takasaki-01.jpg
20101010_jreast_ec_e231_c1000-01.jpg

高崎に到着した段階で夕食を調達。
この段階で調達しないと越後湯沢・直江津だと21時・24時になるため調達不可なのは想定されるため。

20101010_takasaki-02.jpg

高崎からは上越線水上行きに乗り換え。

20101010_takasaki-03.jpg

ここでは高崎車両センターの115系。

20101010_jreast_ec_115_1000-01.jpg

どうにかロングシートの一角に席を確保して高崎を出発。
ボックスを確保したいので、ガラガラになるまでしばし我慢です。

ようやく沼田あたりで空いてきたのでボックスを確保。
水上までに弁当を平らげ暫しまったりですが、外は真っ暗・・・。

水上では長岡行き最終に乗り換え。

20101010_minakami-01.jpg
20101010_minakami-03.jpg

長岡行きは2番のりばから発車するのですが、高崎からの列車は改札口側に停車しているため跨線橋を渡って島式ホーム側へ。

20101010_minakami-02.jpg

ここからは新潟車両センターの115系。

20101010_jreast_ec_115_1000-02.jpg

各ボックスに人がいるかいないかの状態で水上を出発。
これで新潟県に入るのは2度目。

湯檜曽から新清水トンネルに入り北へと進みますが、途中の土合で谷川岳の登山客を10人ほど下車。
土合は次の土樽と共に待避線が廃止されてホームが拡張されていました。

20101010_doai-01.jpg

越後湯沢に到着。

20101010_echigo_yuzawa-02.jpg

21時を回った駅前。
こちらは西口

20101010_echigo_yuzawa-03.jpg

東口。

20101010_echigo_yuzawa-04.jpg

到着時には利用客もいましたが、はくたか26号が遅れていた上越新幹線下り列車の接続を受けて出発して行くと、改札内コンコースにはだれ一人いなくなってました。

20101010_echigo_yuzawa-05.jpg
20101010_echigo_yuzawa-01.jpg

ホーム階へ。
はくたか26号と上越線最終が出て行った後なので、だれ一人いません。

ほくほく線ローカル列車は長岡寄りの0番のりばから発着しています。

20101010_echigo_yuzawa-06.jpg

はくたか号が使用されている1番のりばは上野方面から入線できるのに対し、0番のりばは行き止まりとなっています。

20101010_echigo_yuzawa-07.jpg
20101010_echigo_yuzawa-08.jpg
20101010_echigo_yuzawa-09.jpg
20101010_echigo_yuzawa-10.jpg

停車駅と所要時間。
直江津までは標準所要時間で75分。

20101010_echigo_yuzawa-11.jpg

時刻表。
ここから乗るのは直江津行き最終。

20101010_echigo_yuzawa-12.jpg

ようやくほくほく線の車両が入線。
20人近くの人を降ろすと一旦閉ざされてしまいました。

20101010_hokuetsu_hk100_0-01.jpg

直江津行きの表示。

20101010_hokuetsu_hk100_0-02.jpg

10分ほどで乗車できるようになりいざ車内へ。

20101010_hokuetsu_hk100_0-in01.jpg

上越新幹線の接続を受けて10人ほどになった時点で直江津を出発。
半ば放心状態で揺られていましたが、真っ暗な中を延々と進む淡泊な状態なので底屈します。

ところが途中から雨が降り始め、上越市に入った辺りから激しくなってきました。
23:44定刻通り直江津に到着。

20101010_naoetsu-01.jpg

無人状態の改札を出ると駅前のホテルに直行し2日目の終了となります。

→次に続く。
関連記事
スポンサーサイト

category: 甲信越地方遠征

tag: JR東日本  北越急行 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dkkawachi.blog58.fc2.com/tb.php/2369-48bf8be5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook

フォト蔵

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop