DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム » 中国地方遠征 »2010年8月15日 日本100系城を巡る中国地方の旅41 鞆の浦・その2

2010年8月15日 日本100系城を巡る中国地方の旅41 鞆の浦・その2  

鞆の浦巡りの続き。
ここは古くからある町並みが残されています。

20100815_tomonoura-22.jpg
20100815_tomonoura-23.jpg

それ故に道路が狭く、沼隈半島西部と同東部・福山市中心部を行く車で渋滞することもよく見られます。
ここは生活道路でもあるため、このことが鞆港にかける橋梁の計画の根拠として取り上げられることになったのです。

ところが、これを巡る景観論争や政治的な動きなど様々な難題があるのは御存知の通りかと思われます。

20100815_tomonoura-24.jpg
20100815_tomonoura-25.jpg

ここからは鞆の浦歴史民俗資料館へ向かいます。
丘陵地の上にあるため階段を延々と登っていきます。

20100815_tomonoura-26.jpg
20100815_tomonoura-27.jpg

鞆の浦歴史民俗資料館は鞆城跡に建てられていることから周辺には修復されて石垣の一部などが残されています。

20100815_tomonoura-28.jpg
20100815_tomonoura-29.jpg

鞆の浦歴史民俗資料館の地下にある古い漁船。

20100815_tomonoura-30.jpg

鞆の浦歴史民俗資料館はかつて漁業・水運が盛んであった鞆の浦の資料などが展示されています。

20100815_tomonoura-04.jpg

城址としての鞆城は意外と小規模のように見受けられますが、資料館があるあたりは本丸で、市街地は二ノ丸や三の丸があった辺りでかなりの規模だったと言われています。
鞆の浦には鞆城の他に円通寺が建っている場所にあった大可島城がありますが、年代的には鞆城の方が後から築城されたものです。

20100815_tomonoura-31.jpg
20100815_tomonoura-33.jpg

鞆の浦歴史民俗資料館からみる鞆の浦市街地と瀬戸内海。

20100815_tomonoura-34.jpg

資料館の前庭にある宮城道雄像。

20100815_tomonoura-35.jpg

鞆の津の商家。

20100815_tomonoura-36.jpg

鞆の浦から戻ると予定より1時間遅れ。
その遅れまま岡山へ移動しここで夕食タイム。

20100815_diner-01.jpg

岡山からは姫路・大阪の乗り継いで帰宅。

20100815_okayama-01.jpg
20100815_jrwest_ec_115_1000-01.jpg

これで長々と続いた旅はおわりです。

#「2010年8月10日~8月15日 日本100系城を巡る中国地方の旅」おわり
関連記事
スポンサーサイト

category: 中国地方遠征

tag: 鞆の浦  日本の城郭  鞆城 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dkkawachi.blog58.fc2.com/tb.php/2329-8224e36f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

Facebook

フォト蔵

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop