DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム »2017年01月
2017年01月の記事一覧

2017年1月29日 豊鉄三河田原駅改良工事レポ2  

三河田原駅のレポの続きです。

まずは、改札外コンコース。

20170129_mikawa_tahara-14.jpg

自動券売機とICカードチャージ機。
改札口寄りに窓口があります。

20170129_mikawa_tahara-15.jpg

改札内コンコース。

20170129_mikawa_tahara-17.jpg

改札口。
簡易形ICカードリーダーがあり、列車到着時には係員が出て集札を行います。

20170129_mikawa_tahara-16.jpg

のりば。
メインは南側の1面2線の1番・2番のりばが使用されます。

20170129_mikawa_tahara-19.jpg

3番・4番ホームを見る。

20170129_mikawa_tahara-18.jpg

車止め側から撮影。

20170129_mikawa_tahara-20.jpg

3番・4番のりば。
こちらはサブのようで上屋が設置されていません。
実は旧駅舎時代はこちら側に駅舎がありました。

20170129_mikawa_tahara-21.jpg

4番線と留置線。
旧駅舎を撤去した跡地に敷設されました。

20170129_mikawa_tahara-22.jpg

車止め。

20170129_mikawa_tahara-23.jpg
20170129_mikawa_tahara-24.jpg

車止めの背後にある花壇。

20170129_mikawa_tahara-25.jpg

発車標。
1番・2番用。

20170129_mikawa_tahara-26.jpg

3番・4番用。
サブであるため表示器は小型です。

20170129_mikawa_tahara-27.jpg

ホームの縁。
滑り止めと点字タイル。

20170129_mikawa_tahara-28.jpg

駅名標。

20170129_mikawa_tahara-29.jpg
20170129_mikawa_tahara-30.jpg
20170129_mikawa_tahara-31.jpg

インフォメーションボード。
時刻表などが掲示されています。

20170129_mikawa_tahara-32.jpg

ベンチ。

20170129_mikawa_tahara-33.jpg

豊橋方。

20170129_mikawa_tahara-34.jpg

今回のレポは以上です。

20170129_mikawa_tahara-35.jpg
スポンサーサイト

category: その他の鉄道工事レポ

tag: 駅改良工事  豊橋鉄道 
tb: 0   cm: 0

2017年1月29日 豊鉄三河田原駅改良工事レポ1  

2013年秋に新駅舎に切替えられた三河田原駅のレポです。

20170129_mikawa_tahara-01.jpg

実は工事が進められていた頃に田原城跡へ登城するために撮っていたのですが、新駅舎になってからは始めてとなります。
新駅舎は安藤忠雄氏の建築事務所によるもので、田原市交流ひろばが併設されたものとなっています。

20170129_mikawa_tahara-02.jpg

新たに整備された駅前広場。
旧駅舎時代に駅前に乗入れていた路線バスのりばはこの場所へ移転しています。

20170129_mikawa_tahara-03.jpg

また、ロータリー内は車の送迎やタクシーが乗り入れられるようになっています。

20170129_mikawa_tahara-04.jpg

ロータリーの北側。

20170129_mikawa_tahara-05.jpg
20170129_mikawa_tahara-06.jpg

屋外待合所。

20170129_mikawa_tahara-07.jpg

公衆トイレ。

20170129_mikawa_tahara-08.jpg

以前旧駅舎時代に有った車止め。
最初に新駅舎を撮った場所にあったのですが、駅前広場整備のためモニュメントとしてこの場所に移されています。

20170129_mikawa_tahara-09.jpg

駅舎南側は田原市交流ひろば。
こちらは1階が待合所兼用、2階がコミュニティスペースで、2階はセミナーなどの予約が無い限り一般開放されています。

20170129_mikawa_tahara-10.jpg

駅前広場側のインフォメーションボードには路線バスの時刻表や路線が掲示されています。

20170129_mikawa_tahara-11.jpg

旧駅前広場は新駅舎切替に伴いご覧の通り。

20170129_mikawa_tahara-12.jpg
20170129_mikawa_tahara-13.jpg

→次に続く。

category: その他の鉄道工事レポ

tag: 駅改良工事  豊橋鉄道  豊鉄バス  豊鉄ミディ 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2017年1月29日  

2017年1月29日(

29日は何となく三河国へ。

まずは渥美半島の中程にある三河田原へ。

20170129_mikawa_tahara-01.jpg
20170129_mikawa_tahara-02.jpg

最後に来訪したのが2013年4月29日なので、約4年近く来訪していない間に随分と変わってしまいました。

20170129_mikawa_tahara-03.jpg

都市計画道の整備に合わせて実施された駅前整備事業によって新駅舎になり、のりばも1面2線から2面4線と留置線1線となり発着能力と夜間の収容能力が向上されています。

20170129_mikawa_tahara-14.jpg
20170129_mikawa_tahara-19.jpg
20170129_mikawa_tahara-21.jpg
20170129_mikawa_tahara-35.jpg

三河田原駅新駅舎などの詳細は稿を改めて後日報告します。

続いて知立へ。

20170129_chiryu-04.jpg

連立事業のが着手されて年数が経過している知立駅は名古屋本線上り線の仮線移設が完了。
引き続き名古屋本線の下り仮線の工事が進められています。

20170129_chiryu-07.jpg
20170129_chiryu-08.jpg
20170129_chiryu-09.jpg

この日は午後前に名古屋入りしたことで時間があまりなかったことからここで切り上げて帰阪しました。

category: 日記

tag: 豊橋鉄道  駅改良工事  名古屋鉄道  連続立体交差事業 
tb: 0   cm: 0

2017年1月22日 JR東羽衣駅改良工事見聞 2  

東羽衣駅の工事レポ。
続いてはホーム階の様子を見てきます。

20170122_higashi_hagoromo-18.jpg

鳳方の様子。

20170122_higashi_hagoromo-19.jpg

ホーム延伸工事は壁面の設置工事と照明関係の電気工事を残すのみです

20170122_higashi_hagoromo-20.jpg
20170122_higashi_hagoromo-21.jpg

エレベータは車止め側にあります。

20170122_higashi_hagoromo-22.jpg

車止め側。
4両対応のためにホーム延伸では不足する分を停車位置を前に寄せる形で補っています。

20170122_higashi_hagoromo-23.jpg

今回のレポは以上です。

category: その他の鉄道工事レポ

tag: JR西日本  駅改良工事  輸送力増強工事 
tb: 0   cm: 0

2017年1月22日 JR東羽衣駅改良工事見聞 1  

阪和線で使用されている103系・205系が3ドアクロス車に置換えられることから、最短編成が4両になるのに合わせて羽衣支線のホーム延伸工事が行われることになりました。
そのため、東羽衣駅においてもホーム延伸工事が実施されることになり、去年から着手されています。

20170122_higashi_hagoromo-01.jpg

ホーム延伸工事が施工されている場所は鳳方で行われています。
画像降車ホーム側ですが、こちら側は施工されていません。
理由は後ほど触れます。

20170122_higashi_hagoromo-02.jpg
20170122_higashi_hagoromo-03.jpg

北側の乗車ホーム側はホーム延伸工事が施工されています。

20170122_higashi_hagoromo-04.jpg
20170122_higashi_hagoromo-05.jpg

駅構内は改札外コンコースがそれほど変化がありませんが・・・。

20170122_higashi_hagoromo-06.jpg

降車ホームは去年の12月24日に使用停止になりました。
ホームが延伸されない理由はこれだったようです。

20170122_higashi_hagoromo-07.jpg

そのため閉鎖のための工事が進められています。

20170122_higashi_hagoromo-08.jpg
20170122_higashi_hagoromo-09.jpg
20170122_higashi_hagoromo-10.jpg
20170122_higashi_hagoromo-11.jpg

東羽衣駅はホーム延伸工事とへ移行してバリアフリー対応工事が進められ、既存のトイレの前に多機能トイレが設置されました。

20170122_higashi_hagoromo-12.jpg
20170122_higashi_hagoromo-13.jpg
20170122_higashi_hagoromo-14.jpg

エレベーター。

20170122_higashi_hagoromo-15.jpg

階段の手摺りは2段化されました。

20170122_higashi_hagoromo-16.jpg
20170122_higashi_hagoromo-17.jpg

次回はホーム階のレポです。

→次に続く。

category: その他の鉄道工事レポ

tag: JR西日本  駅改良工事  輸送力増強工事 
tb: 0   cm: 0

2017年1月21日 地下鉄梅田駅における新サインシステム導入状況  

北行きホーム南側のリニューアル工事をほぼ終えた大阪市営地下鉄御堂筋線の梅田駅では新サインシステムに準拠した案内板への更新が本格的に着手されました。

20170121_umeda-01.jpg

改札外コンコースの案内板。
北・中(中南・中北東・中北西)・南の3箇所ある改札外通路の案内板はこのタイプに更新されています。

20170121_umeda-03.jpg
20170121_umeda-04.jpg

南改札まわり。
改札機真上にある案内板は確認した段階では南改札口のみ更新済みで他はまだこれからのようです。

20170121_umeda-02.jpg
20170121_umeda-05.jpg

案内板の更新工事全体は難波方面のりば側が先行し、千里中央方面のりば側は後追いのような感じで進んでいます。
画像はD階段の上り口のもので、場所によっては現行のままになっているところもあり、まだ更新の過渡期にある事が窺えます。

20170121_umeda-06.jpg
20170121_umeda-07.jpg

階段上り口以外に場所にある案内板。

20170121_umeda-08.jpg
20170121_umeda-09.jpg

壁面や柱に掲示されている案内板。

20170121_umeda-10.jpg

ホーム階の時計も新サインシステムに準拠したものに更新されています。

20170121_umeda-11.jpg

いまのところ時刻表などは未更新のものが多いため工事の進捗状況を確認しながら追ってレポします。
今回のレポは以上です。

category: その他の鉄道工事レポ

tag: 大阪市交通局  大阪市営地下鉄  御堂筋線  駅改良工事 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2017年1月22日  

2017年1月22日(

22日は東羽衣駅の工事を見てきました。

20170122_higashi_hagoromo-01.jpg

ホーム延伸工事としては必要最小限といった感じ。

20170122_higashi_hagoromo-04.jpg

改札外コンコースはあまり変わらない感じですが・・・。

20170122_higashi_hagoromo-06.jpg

降車ホームが昨年末で使用停止になり、閉鎖のための工事が行われていました。

20170122_higashi_hagoromo-08.jpg

ホーム延伸工事とへ移行してバリアフリー関連の工事も進められたためエレベータが設置されたほか、多機能トイレがコンコースに張り出す格好で設置されています。

20170122_higashi_hagoromo-13.jpg
20170122_higashi_hagoromo-15.jpg

現時点ではバリアフリー工事は完了しているためホーム延伸工事の方を残すのみとなっています。

20170122_higashi_hagoromo-18.jpg
20170122_higashi_hagoromo-19.jpg
20170122_jrwest_ec_103_0n-01.jpg

鳳駅の方はまだ着手されていません。

20170122_otori-01.jpg

東羽衣駅の工事の詳細については後日報告します。

22日は以上です。

category: 日記

tag: JR西日本  駅改良工事 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2017年1月21日  

2017年1月21日(

21日は奈良へ。

まずは学園前駅でバスの撮影。

20170121_gakuenmae-01.jpg

この辺りは丘陵地帯のど真ん中に位置することと纏まった人口があり且つ沿線住民の可処分所得の多さもあって、2次交通としての路線バス網が比較的豊富で且つ狭隘区間も有ることから大型車から小型車まで様々な車種が乗入れてきます。

20170121_nara_kotsu_bus-01.jpg

平端へ。
ここでは8600系の8122編成を捉えます。

20170121_kintetsu_8600-01.jpg

この編成に絞っているのは更新工事が施工された一般車の中で最も新しい意匠で行われているからです。
これまでとの違いは座席中央へのスタンションポールの設置とコントラスト比が異なる化粧板の採用と言う点で、今のところ名古屋線系と南大阪線系で1本ずつとこの8122編成だけの少数派となっています。

近鉄の一般車両は阪神なんば線関係で纏まった本数を導入した影響と利用者数の減少による保有車両数の削減でここ10年近くは新型車が導入されていませんが、10年程度のスパンで見る限りいずれ新型車両を導入する必要に迫られることから、最近の更新工事施工車の意匠が反映されるのではと想定されます。

20170121_kintetsu_8600-in01.jpg

ちなみにこの座席の表地は数自体は少ないものの、更新工事の施工とは関係なく編成単位で交換されています。

20170121_kintetsu_8600-in02.jpg
20170121_kintetsu_8600-02.jpg

JR奈良駅へ。
ここでもバス車両の撮影。

奈良交通では奈良市内循環路線の一部車両にフルカラーLED車が現れているとのことで撮ってきました。
今のところ2台だけらしく、運用によっては市内循環路線以外にもたまに入るらしいです。

20170121_nara_kotsu_bus-02.jpg
20170121_nara_kotsu_bus-03.jpg
20170121_nara_kotsu_bus-04.jpg

梅田へ。
新サインシステムに準拠した案内板への更新が本格的に着手されたとのことで見てきました。

20170121_umeda-03.jpg
20170121_umeda-04.jpg
20170121_umeda-01.jpg
20170121_umeda-02.jpg
20170121_umeda-08.jpg

梅田の案内板更新についての詳細は後日報告します。

21日はここまでです。

category: 日記

tag: 近畿日本鉄道  奈良交通  大阪市交通局  大阪市営地下鉄  駅改良工事 
tb: 0   cm: 0

2017年1月15日 更新された近鉄の特急券券売機  

大阪難波駅下りホームに4台設置されている特急券券売機のうち1台が新型に更新されました。

近鉄のホーム上に設置されている特急券券売機は2004年にタッチパネル式液晶モニタの大型化とフルカラー化が行われインターネット予約した特急券の発行やクレジットカードへの対応などの改良が行われた現行モデルへ更新されましたが、2016年末から大阪難波駅に1台置換えられた事を知り実機を確認してきました。

ホーム設置形の特急券券売機としては3世代目(?)になるそうで、新型は指定券券売機をベースに開発されたと見られます。

20170115_kintetsu_ltdexp_ticket_machine-01.jpg
20170115_kintetsu_ltdexp_ticket_machine-02.jpg

券売機上部のモニタには発券対象の列車と空席情報が表示されます。

20170115_kintetsu_ltdexp_ticket_machine-03.jpg

見た感じでは普通乗車券の券売機と変わりません。

20170115_kintetsu_ltdexp_ticket_machine-04.jpg

タッチパネル。
操作感は列車指定と座席マップが使えないなどの点を除けば改札外コンコースの特急券券売機とほぼ同じ感じです。

20170115_kintetsu_ltdexp_ticket_machine-05.jpg

金額投入および発券周り関係。
新型券売機でクレジットカードが利用できるか不明ですが、確かなのはICカードは使えないようです。

20170115_kintetsu_ltdexp_ticket_machine-06.jpg


発売時間外の表示。
現行形と同じく発券対象列車の15分前(?)まではインターネット予約分の受取りのみとなります。

20170115_kintetsu_ltdexp_ticket_machine-07.jpg

今回はここまでですが、著者自身これで発券したことがないため、機会があれば追ってレポします。

category: 関西地区の鉄道

tag: 近畿日本鉄道  近鉄特急 
tb: 0   cm: 1

週末日記 2017年1月15日  

2017年1月15日(

今日ははじめに南港へ。
その途中、大阪難波駅で特急券券売機が更新されているのを確認。

20170115_kintetsu_ltdexp_ticket_machine-01.jpg

これは後日レポします。

南港はインテックス大阪へ。

20170115_intex_osaka-01.jpg

目的はコミックトレジャー29に参加するため。
でしたが、殆どは年末のC91で得ているのでここでは何も収穫は無く・・・。

20170115_intex_osaka-02.jpg

昼食を挟んで淡路へ。
高架工事の進捗により東改札口が仮設へ移転。

20170115_awaji-01.jpg
20170115_awaji-02.jpg

嵐山へ。

20170115_hankyu_6300-01.jpg
20170115_arashiyama-01.jpg

行った結果は雪まみれに・・・。

20170115_arashiyama-02.jpg
20170115_arashiyama-03.jpg

そそくさと退散してこの日は終わりました。

category: 日記

tb: 0   cm: 0

三連休日記 2017年1月7日~1月9日  

2017年1月7日(

7日は昼前から乗り鉄。
湖西線を経由して近江塩津→米原→名古屋へ移動。
撮影は殆どせず、撮ったのはしらさぎへ転用された681系だけ。

20170107_jrwest_ec_681_0-01.jpg

名古屋での撮影後は近鉄特急に乗って帰阪。
結局のところ乗り鉄で終わった一日でした。



2017年1月8日(

8日は天候が宜しくなかったため、年末から放置していたブログの更新に割くことにしました。
年末の時点で暫定板としてアップした仮投稿分も含めると13本あり、テキストよりも画像編集に労力を割くのはいつものことなのですが、40を超えたせいだろうか疲れます・・・。



2017年1月9日(

9日は乗り鉄で関西線経由で津へ抜けるだけというもので、大和路快速に乗って加茂へ。

20170109_jrwest_ec_221n-01.jpg
20170109_jrwest_ec_221n-in01.jpg

加茂から亀山行きに乗換。

20170109_kamo-01.jpg

例によってキハ120形ですが、このところ昼間の列車でも単行ではなく2両で運行される比率が高くなっているようです。
1992年の営業運転開始以来、トイレの設置やドライブレコーダーの設置など小規模な改造が施されていますキハ120形はもう25年選手であることから、体質改善工事が施工されてもよさそうですが特に大きな動きは無さそうで、工事の施工を先送りしているのか?それとも新型車両で置換えるのか如何なのかは分かりません。

亀山から津まではキハ25系の暖地向けロングシート仕様である1500番台に初乗車。
都市近郊向けだった0番台とは異なり、2両ワンマン運転でも収容能力を上げるためオールロングとしている点と前面の行先表示が一つだけになっている点で、伊勢・南紀地区や高山地区などのローカル輸送の効率化を狙ったものとなっているようです。

20170109_jrcentral_dc_25_1500-01.jpg

津からは近鉄特急で帰阪。

20170109_tsu-01.jpg

時間もあまり割けなかったため撮影に専念できなかったのが惜しまれますが・・・。

category: 日記

tag: JR西日本  JR東海 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

Facebook

フォト蔵

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop