DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム »2016年12月
2016年12月の記事一覧

年末日記 2016年12月29日~12月31日  

2016年12月29日(木)

夜勤明けとなった年末のお休みの初日は昼過ぎに所用のため阿倍野へ。

その後は先週末から営業運転が開始された323系の車内写真撮影のため桜島へ出向いて来ました。

先週末の時点で個人的な評価でイマイチだった部分の撮り直しがメインで、大阪環状線専用仕様である面が最も出ている外回り先頭車の8号車(クモハ323形)の車内写真。
8号車は大阪環状線内の主要駅で最も混雑する位置に来る車両であるため、出入口の立席スペースが他号車よりも大きくとられているのが特徴です。

20161229_jrwest_ec_323_0-in02.jpg
20161229_jrwest_ec_323_0-in04.jpg
20161229_jrwest_ec_323_0-in05.jpg

ちなみに8号車以外はご覧の通り。

20161229_jrwest_ec_323_0-in01.jpg

特に10人掛の座席は35mm換算で18mmの超広角レンズを持ってしても画角ギリギリ。

20161229_jrwest_ec_323_0-in03.jpg

29日はここで切り上げて帰宅しました。



2016年12月30日(金)

30日は昨日までに撮影した323系をサイトにアップするための準備。
ページそのものは予め用意していおたので、画像の補正とリサイズをひたすら行う作業となったのですが、画像だけで40枚を超えるというもので、ほぼ丸一日がかりとなりました。

323系は年明けにアップする予定です。



2016年12月31日(

2016年大晦日はコミックマーケットに参加するべく日帰りで上京してきました。

20161231_c91-01.jpg

本当はフル参戦する予定でホテルも予約していたのですが、身内が先週末から手術入院するためキャンセルして、最終日であるこの日だけに絞ったわけです。

この日は早く帰る事情があるため、揉みくちゃにされながら一通り戦利品を獲ると夕方になるまえ前に大阪へ帰るという、何ともこのためだけに出向いたしか言いようのない強行軍でした。
もっとも、鉄道趣味関係でもそのような理由で強行軍したことは数知れずですが・・・汗。

帰宅後は年越しそばを食べて2016年を締めくくることになりました。
スポンサーサイト

category: 日記

tag: JR西日本  大阪環状線改造プロジェクト  コミックマーケット  C91 
tb: 0   cm: 0

三連休日記 2016年12月25日  

2016年12月25日(

#詳細は後日。

20161225_tsuruhashi-01.jpg
20161225_jrwest_ec_323_0-01.jpg
20161225_jrwest_ec_323_0-in01.jpg
20161225_jrwest_ec_323_0-02.jpg
20161225_jrwest_ec_323_0-03.jpg
20161225_jrwest_ec_323_0-04.jpg
20161225_sakurajima-01.jpg
20161225_jrwest_ec_201-in01.jpg
20161225_jrwest_ec_323_0-05.jpg
20161225_jrwest_ec_323_0-in02.jpg
20161225_jrwest_ec_323_0-in03.jpg
20161225_jrwest_ec_323_0-in04.jpg
20161225_jrwest_ec_323_0-cab01.jpg
20161225_jrwest_ec_289_0-01.jpg
20161225_jrwest_ec_289_0-in01.jpg
20161225_jrwest_ec_289_0-in02.jpg
20161225_jrwest_ec_289_0-in03.jpg
20161225_shin_osaka-01.jpg
20161225_shin_osaka-02.jpg
20161225_shin_osaka-03.jpg
20161225_shin_osaka-04.jpg

category: 日記

tb: 0   cm: 0

三連休日記 2016年12月24日  

2016年12月24日(

#詳細は後日。

20161224_osaka_loop_line-01.jpg
20161224_jrwest_ec_225_5000-01.jpg
20161224_jrwest_ec_225_5000-02.jpg
20161224_kyobashi-01.jpg
20161224_kyobashi-02.jpg
20161224_jrwest_ec_323_0-01.jpg
20161224_osaka-01.jpg
20161224_osaka-02.jpg
20161224_jrwest_ec_323_0-02.jpg
20161224_jrwest_ec_323_0-03.jpg

category: 日記

tb: 0   cm: 0

三連休日記 2016年12月23日  

2016年12月23日(

#詳細は後日。

20161223_higashi_hanazono-01.jpg
20161223_higashi_hanazono-02.jpg
20161223_higashi_hanazono-03.jpg
20161223_osaka-01.jpg
20161223_osaka-02.jpg
20161223_jrwest_ec_207_0-01.jpg
20161223_jrwest_ec_207_0-in01.jpg
20161223_jrwest_ec_207_0-02.jpg
20161223_jrwest_ec_207_0-03.jpg
20161223_jrwest_ec_207_0n-in01.jpg
20161223_jrwest_ec_207_0n-in02.jpg

category: 日記

tb: 0   cm: 0

2016年12月18日 阪神甲子園駅改良工事見聞  

12月18日の阪神甲子園駅のレポ。
2016年のプロ野球シーズンも終わった阪神甲子園駅では改良工事が続けられています。

神戸方で行われていたホーム延伸工事はようやく既存部分と繋がりました。

20161218_koshien-01.jpg

下り降車ホームは暫定状態だった神戸方が乗車ホーム側に合わせてホームが伸ばされます。
クスノキを避けるように造られていますが、これが完成すればこの箇所の本設化はほぼ完了となります。

20161218_koshien-02.jpg

またホーム縁側には発光式列車接近表示器の設置準備が進められています。

20161218_koshien-06.jpg

下りホームは本設化がほぼ終わっていますが、上りホームは梅田方が高架切替までは手が付けられないため、本設化は神戸方のみ終わっている状態です。

20161218_koshien-03.jpg
20161218_koshien-04.jpg
20161218_koshien-05.jpg

梅田方では上り線の高架切替が2017年3月に施工されるのに合わせて、準備が進められています。

20161218_koshien-07.jpg

今回のレポは以上です。

category: その他の鉄道工事レポ

tag: 阪神電気鉄道  駅改良工事 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2016年12月18日  

2016年12月18日(

18日は西へ移動しながら撮影。
まずは改良工事が進む阪神甲子園駅。

神戸方のホーム延伸部分は接続が完了。

20161218_koshien-01.jpg
20161218_koshien-03.jpg

そして、梅田方は来年3月に武庫川~甲子園の上り線高架切替が実施されるため、現在はそれに向けて準備が進められている様子。

20161218_koshien-07.jpg

北条町へ。
ここへ来訪したのは粟生・加古川方面への北条鉄道の実態と姫路へのバスの実態を見ておくため。

20161218_hojomachi-01.jpg

北条鉄道に関して言えば、第三セクにしては頑張っている方ではあるけど、ビジネスモデルとしての方向性で進めても人口減少期に入って衰退期を迎える国内事情を考慮すれば維持できる可能性は乏しいとしか言いようがないわけ。

2年ほど前にあるイベントに参加した際、盛り上げていきましょうと言う空気に正直辟易してしまったからだ。
それは私自身、乗り物系は好きではあるが、無理してまで鉄路を維持することに関しては反対だからと言う一言に尽きます。

20161218_hojo_rail-01.jpg

北条町駅の所在地自体は加西市の行政の中心でもあることから市役所が1Km圏内にあり、新旧の市街地や工場があり、駅周辺は駅前にアスティア加西や駅から徒歩5分圏内にイオンモール加西北条があることから郊外都市によく見られる典型的なベットタウンとも言えます。
ただし、中国自動車道が近くを通り、高速バスのバスストップもあることから、神戸・大阪等の都市部へは高速バスを使えば直接行けるほか、自家用車でも不便のないこともあり、皆が鉄道に乗ってくれるという環境にはほど遠く、余所者の支援が途絶えるとそれで終りになるでしょう。

そして何よりも致命的なのは都市部から遠いベッドタウンが抱える宿命も大きな問題点でもあるでしょう。

20161218_hojomachi-02.jpg
20161218_hojomachi-03.jpg
20161218_hojomachi-04.jpg

北条町駅に隣接するアスティア加西の交通広場から神姫バスに乗って姫路へ。
毎時1本~2本設定されていますが、全区間通して見る限りは姫路市に入ってから利用が増えて行くと言うイメージ。

20161218_shinki_bus-01.jpg
20161218_himeji-01.jpg

帰る途中、207系ではまだ少数である4+3両編成丸ごと体質改善工事が施工されている編成に遭遇。
施工されている多くがどちらか一方だけというパターンが多いこともあり、捉えておくことにした次第です。

20161218_jrwest_ec_207_1000-01.jpg

18日の活動は以上です。

category: 日記

tb: 0   cm: 0

2016年12月10日 羽衣支線4両編成対応工事見聞  

これまで3両編成で運行されていた羽衣支線が日根野支所に在籍する103系・205系を置換えと車両運用効率化を目的に225系5100番台を投入されることに伴い、4両編成が最小となることからホーム延伸工事を行う事になりました。

まずは東羽衣駅から。

20161210_higashi_hagoromo-01.jpg

車止め装置が更新されています。

20161210_higashi_hagoromo-02.jpg

4両編成対応に伴う工事が着手するにあたり列車の停車位置が車止め寄りに変更されています。
これに合わせて乗車位置案内の目印が新しくなっています。

20161210_higashi_hagoromo-03.jpg
20161210_higashi_hagoromo-04.jpg

また、同駅ではバリアフリー対応の工事も施工されていることから、ホームも改札内コンコースも若干手狭になっています。

20161210_higashi_hagoromo-05.jpg

鳳方を撮影。

20161210_higashi_hagoromo-06.jpg

ホームの延伸工事がこちら側で行われています。

20161210_higashi_hagoromo-07.jpg
20161210_higashi_hagoromo-08.jpg

ホームを支える支柱が頼りないように見えてますが、実際は問題ないように設計されていることと既存のホーム部分も同じ構造となっています。

20161210_higashi_hagoromo-09.jpg

鳳駅へ。

こちらはまだ着手されていませんでした。

20161210_otori-01.jpg

ホームが延伸されるとすれば幅員が確保出来る東羽衣方ではないかと思われます。

20161210_otori-02.jpg

今回のレポは以上です。

category: その他の鉄道工事レポ

tag: JR西日本  駅改良工事  輸送力増強工事 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2016年12月10日  

2016年12月10日(

今月中旬から免許維持路線化する近鉄バスの梅田~稲田営業所系統と競合する大阪市営バス36号系統に乗車。

20161210_osaka-01.jpg

基本的な流動は全線通しや梅田への需要と言うよりも途中区間での需要が大きいことと鶴見区内にあるイオンモールの存在も大きく、そのため系統の末端にある市営住宅がひしめく茨田大宮地区を除いて満遍なく乗っていると言う印象を受けます。

近鉄バスが大幅減便に至った理由は運賃制度上の不利による大阪市内区間の減少と梅田側のロケーションが不利であることと、JR移管後の学研都市線の輸送改善の進捗による大東市区間からの利用の減少、そして深刻な乗務員不足など多重且つ複雑な事情による所が大きいようです。

20161210_kadoma_minami-01.jpg

東羽衣へ。
阪和線内の車両置換えと運用効率化の一環として各駅停車と快速系統を全て3ドア近郊形電車に統一することにより、最小編成が現行の3両から4両になることを受けて鳳から分岐する羽衣支線の改良工事が着手されたためです。

20161210_higashi_hagoromo-01.jpg
20161210_higashi_hagoromo-05.jpg
20161210_higashi_hagoromo-06.jpg
20161210_higashi_hagoromo-07.jpg

東羽衣駅は4両編成対応のための延伸工事が進められている一方、鳳駅の羽衣支線のりばは手が付けられていません。

20161210_otori-01.jpg
20161210_otori-02.jpg

天王寺へ。
ここでは先週末で撮り切れていなかった阪堺上町線の工事を撮影。

20161210_tennoji-01.jpg

架線柱を中央に配置された様子を撮りたかったと言うだけですが・・・。

20161210_tennoji-02.jpg
20161210_tennoji-03.jpg

10日はここまでです。

category: 日記

tag: 大阪市営バス  JR西日本  輸送力増強工事  駅改良工事  阪堺電気軌道 
tb: 0   cm: 0

2016年12月4日 近鉄名古屋線伏屋駅連立事業見聞 その2  

近鉄名古屋線伏屋駅の高架工事レポの続き。
改札内コンコースへ下りてきました。

下りホームへの上り口周り。

20161204_fushiya-15.jpg
20161204_fushiya-16.jpg
20161204_fushiya-17.jpg

高架下はまだ工事中であるため、現状は通路の部分のみ使用されています。

20161204_fushiya-18.jpg
20161204_fushiya-19.jpg

通路は構内踏切に繋がっています。

20161204_fushiya-20.jpg
20161204_fushiya-21.jpg

駅舎側から下りホームへの通路を撮影。

20161204_fushiya-22.jpg

下り仮ホーム跡は上り高架橋が構築されています。

20161204_fushiya-23.jpg
20161204_fushiya-24.jpg
20161204_fushiya-25.jpg
20161204_fushiya-26.jpg

改札を出て外から撮影。

20161204_fushiya-27.jpg

今回のレポは以上です。

category: 未分類

tag: 近畿日本鉄道  連続立体交差事業 
tb: 0   cm: 0

2016年12月4日 近鉄名古屋線伏屋駅連立事業見聞 その1  

去年の11月7日に近鉄名古屋線伏屋駅の高架工事レポです。

20161204_fushiya-01.jpg

ホーム中程。

20161204_fushiya-02.jpg

ホーム上屋は名古屋方の2両分のみ。

20161204_fushiya-03.jpg

伊勢中川方。

20161204_fushiya-04.jpg

階段。

20161204_fushiya-05.jpg

待合所。

20161204_fushiya-06.jpg
20161204_fushiya-07.jpg

エレベータ。

20161204_fushiya-08.jpg

上り線は軌道の敷設工事とホーム部分の工事が進められています。
割と進んでいることから2017年度中には上り線も切替えられるものと思われます。

20161204_fushiya-09.jpg

名古屋方。

20161204_fushiya-10.jpg
20161204_fushiya-11.jpg

時刻表などの案内掲示類。

20161204_fushiya-12.jpg

照明はLEDランプが用いられています。

20161204_fushiya-13.jpg

階段下り口の真上はスポットタイプ。

20161204_fushiya-14.jpg

階下へ下りてみます。

→次に続く。

category: 鉄道工事の話題

tag: 近畿日本鉄道  連続立体交差事業 
tb: 0   cm: 0

2016年12月4日 阪堺上町線軌道切替工事見聞・その2  

前回に引き続き阪堺上町線の工事レポ。
続いては阿倍野電停。

20161204_abeno-01.jpg

阿倍野電停は上り線は本設で切替となりましたが、下り線側が旧線と交差するためホームや軌道敷は仮設で切替えられました。

20161204_abeno-02.jpg

切替終点側。
併用軌道と専用軌道との境界でもあります。
阿倍野電停周辺の工事は旧線の撤去・下り線の本設化が行われる予定です。

20161204_abeno-03.jpg

天王寺駅前方を撮影。

20161204_abeno-04.jpg

阿倍野電停以北の専用軌道区間は架線柱を上下線の間に設置し照明も取り付けられています。
照明が灯されている様子は後日確認する予定です。

20161204_abeno-05.jpg

今回のレポは以上です。

category: 鉄道工事の話題

tag: 阪堺電気軌道  駅改良工事 
tb: 0   cm: 0

2016年12月4日 阪堺上町線軌道切替工事見聞・その1  

道路拡幅に伴う工事に伴い12月3日に軌道切替が実施された阪堺天王寺駅前周辺を見てきました。

阿倍野歩道橋の架け替え工事以来唯一の出入口だった市営地下鉄天王寺駅11号出入口が今回の切替により新電停へ移転したため閉鎖されました。
現在、地下からはあべのキューズモールとの連絡通路側(12号出入口)からアクセスするよう案内されています。

20161204_tennoji-01.jpg
20161204_tennoji-02.jpg

画像にある動く歩道の北側の手前から出入り出来るようになっています。

20161204_tennoji-03.jpg

市営地下鉄12号出入口・キューズモール連絡通路側から撮ったもの。
中央左手すぐに見える出入口は市営駐輪場

20161204_tennoji-04.jpg

通路北側のエレベータ。
これは阿倍野歩道橋と阪堺電車のりばとを結びます。

20161204_tennoji-05.jpg

通路南側の階段。
仮のフェンスで仕切られているのは一時閉鎖された11号出入口への通路として再整備されることになりますが、切替直後は旧電停への階段が残されているため、それらを撤去・通路の構築・埋め戻しが行われた後に通行が再開されるものと思われます。

20161204_tennoji-06.jpg

天王寺駅前電停から地下通路への階段を見る。

20161204_tennoji-07.jpg

天王寺駅電停の改札外コンコースの様子。

20161204_tennoji-08.jpg

エレベータは阿倍野歩道橋がある関係で一番北側に位置する。

20161204_tennoji-09.jpg

エレベータ側から見る。

20161204_tennoji-10.jpg

架け替え工事の着手以来、阪堺電車とのアクセスが出来なくなっていた阿倍野歩道橋も切替当日から利用できるようになりました。

20161204_tennoji-11.jpg
20161204_tennoji-13.jpg

旧電停時代は階段のみでしたが、今回からエレベータが併設されたため、車椅子での利用が楽になっています。

20161204_tennoji-12.jpg
20161204_tennoji-14.jpg
20161204_tennoji-15.jpg
20161204_tennoji-16.jpg

改札外コンコース。
終端形である天王寺駅電停は降車時の運賃支払いを改札で行い、乗車時は改札を行わない方式が採られているため、新電停においてもそれを前提とした配置になっています。

20161204_tennoji-17.jpg

LED式の発車標。

20161204_tennoji-18.jpg

改札内コンコースおよびホーム。
規模としては以前と同程度となっています。

20161204_tennoji-19.jpg

駅名標。

20161204_tennoji-20.jpg

ホームの方にも発車標が設置されました。

20161204_tennoji-21.jpg

天王寺駅前電停のレポはここまで。
続いて阿倍野電停へ移動です。

→次に続く

category: 鉄道工事の話題

tag: 阪堺電気軌道  駅改良工事 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2016年12月4日  

2016年12月4日(

4日は午前中は阪堺電車関連の撮影へ。
まずは天王寺へ。

こちらは先日道路拡張のためによる軌道切替が実施されたことを受けての来訪。

20161204_tennoji-01.jpg
20161204_tennoji-02.jpg
20161204_tennoji-03.jpg

周辺からのアクセスはあべのキューズモールとの連絡通路側と阿倍野歩道橋からの2箇所となり、事実上の工事着手前に戻りました。

20161204_tennoji-11.jpg
20161204_tennoji-12.jpg
20161204_tennoji-13.jpg
20161204_tennoji-16.jpg
20161204_tennoji-17.jpg
20161204_tennoji-19.jpg

住吉へ。
廃止された住吉~住吉駅前の軌道敷跡はタイムズの駐車場に生まれ変わりました。

20161204_sumiyoshi-01.jpg
20161204_sumiyoshi-02.jpg
20161204_sumiyoshi-05.jpg
20161204_sumiyoshi-06.jpg
20161204_sumiyoshi-07.jpg

阿倍野電停へ。
こちらは上りホームが本設であるのに対し下りホームは旧線の真上に位置するため仮設となっています。

20161204_abeno-01.jpg
20161204_abeno-02.jpg

午後からは名古屋へ出向いて近鉄名古屋線伏屋駅の連立事業見聞へ。

20161204_fushiya-01.jpg

下り線が高架切替されてから来訪するのは今回が初めて。

20161204_fushiya-02.jpg
20161204_fushiya-03.jpg
20161204_fushiya-24.jpg
20161204_fushiya-27.jpg

高畑へ。

20161204_takabata-01.jpg
20161204_takabata-02.jpg

ここでは名古屋市営地下鉄東山線で使用されている車両の車内写真撮影。

20161204_nagoya_city_subway_5050-in01.jpg

N1000形は初期と中後期で車内の仕様が若干異なります。

20161204_nagoya_city_subway_n1000-in01.jpg
20161204_nagoya_city_subway_n1000-in02.jpg

この日の収穫はここまで。
阪堺と近鉄の工事レポは後日報告します。

category: 日記

tag: 阪堺電気軌道  近畿日本鉄道  連続立体交差事業  名古屋市営地下鉄 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook

フォト蔵

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop