DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム »2014年10月
2014年10月の記事一覧

週末日記 2014年10月25日~10月26日  

2014年10月25日(

25日は始めに阪神甲子園駅での改良工事見聞から。
西宮市内の連立事業に進捗によって甲子園駅の梅田方まで高架橋の軌道が敷設されてきました。

20141025_koshien-01.jpg

改良工事自体は仮ホームの足元で行われている高架橋および下りホームの拡張が順調に進んでいます。

ただし、下り降車ホーム拡張部分の工事がまだであることと、武庫川~甲子園の高架工事の進捗状況としては下り高架橋の構築が終わっていないことから駅構内の切替は下り線の高架切替を行うタイミングに合わせることも想定出来ることから、今年度中の大規模な切替はないのではと見立てています。

20141025_koshien-02.jpg

20141025_koshien-03.jpg

この後、西明石駅で207系の車内写真撮影を行ったのですが、ここでの撮影においてカメラの設定をミスったため同駅で撮った画像は全て没になってしまい、やり直しを迫られることになりました。

20141025_nishi_akashi-01.jpg



2014年10月26日(

26日は207系の再撮影のため外出。
ですが、その前にリニューアル工事中の大阪環状線の駅を見聞。

まずは森ノ宮駅。
内回りホームのコミュニケーションスペースの残り工事が進められています。

20141026_morinomiya-01.jpg

来訪時点で木目調のパネルなどの取付を待つ段階に入っています。

20141026_morinomiya-02.jpg

改札階は高架橋の橋脚への工事や天井周りの工事が進められている段階で、柱周りの天井が新しい化粧板となっているほか、改札内の天井も古い化粧板が撤去されていました。

20141026_morinomiya-03.jpg

続いて大阪城公園駅へ。
こちらはホーム上屋および壁面の改修および塗装工事が完了し、インフォメーションボードなどの新サインシステムのガイドラインに基づいた案内表示の整備が進められていました

20141026_osakajo_koen-01.jpg

インフォメーションボードは森ノ宮駅と同仕様となりますが、両側の絵柄が同駅周辺にちなんだものとなっています。

20141026_osakajo_koen-02.jpg

改札階側の案内表示も新サインシステムのガイドラインに基づいたものに更新されています。

20141026_osakajo_koen-03.jpg

塚口へ移動。

PA262496-e01
PA262496-e01 posted by (C)dk_kawachi

ここで207系の車内写真を撮ったのですが、日差しが強すぎてもう一つの出来・・・。

PA262502-e01
PA262502-e01 posted by (C)dk_kawachi

PA262497-e01
PA262497-e01 posted by (C)dk_kawachi

と言うことで編成写真と形式写真のお茶を濁すことに・・・。

PA262515-e01
PA262515-e01 posted by (C)dk_kawachi

PA262519-e01
PA262519-e01 posted by (C)dk_kawachi

気分を変えて三田へ移動して、神姫バスの特急三ノ宮線に乗車。

20141026_shinki_bus-01.jpg

今回乗車した車両には各列の窓側にACコンセントが用意されていました(使えるかどうかは不明でしたが・・・)

20141026_shinki_bus-02.jpg

西明石駅へ移動。
ここで昨日しくじった207系の車内写真撮影を行いました。

20141026_nishi_akashi-01.jpg

いずれも同じような感じに見えますが、製造年次によって細部の仕様が異なっています。
207系0番台2次車。

PA262524-e01
PA262524-e01 posted by (C)dk_kawachi

207系1000番台3次車

PA262539-e01
PA262539-e01 posted by (C)dk_kawachi

207系2000番台2次車

PA262550-e01
PA262550-e01 posted by (C)dk_kawachi

といった感じで。
あとは11月に営業運転に復帰する体質改善施工車の第一陣を捉えるのみとなりました。
スポンサーサイト

category: 日記

tag: JR西日本  駅改良工事  大阪環状線改造プロジェクト  神姫バス 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2014年10月19日  

2014年10月19日(

19日はサイトの素材集めと京阪のイベントを見るために外出。
まずは阪急梅田駅での撮影。

20141019_hankyu_umeda-01.jpg

折角朝早くに来訪しているので、滅多に撮影出来ない9300系の車内写真をメインに撮影しました。

PA192275-e01
PA192275-e01 posted by (C)dk_kawachi

昼間の特急運用時には混雑しているため、土休日早朝の快急運用を狙うのが以外と良い感じで、車内全体以外の撮影と運転台の撮影をしてきました。

PA192244-e01
PA192244-e01 posted by (C)dk_kawachi

PA192250-e01
PA192250-e01 posted by (C)dk_kawachi

PA192273-e01
PA192273-e01 posted by (C)dk_kawachi

梅田から川西能勢口経由で能勢電へ。

20141019_noseden_hirano-01.jpg

ここでは能勢電の車内写真撮影をメインに据えて進めていきました。

PA192283-e01
PA192283-e01 posted by (C)dk_kawachi

PA192292-e01
PA192292-e01 posted by (C)dk_kawachi

PA192284-e01
PA192284-e01 posted by (C)dk_kawachi

妙見口での撮影。

20141019_myokenguchi-01.jpg

日生中央での撮影。

20141019_nissei_chuo-01.jpg
PA192289-e01
PA192289-e01 posted by (C)dk_kawachi

午後からは京阪のイベント会場である寝屋川車庫へ。

20141019_keihan_event-01.jpg
20141019_keihan_event-02.jpg

今回で2度目ですが、今回の目的は床下機器などの撮影に専念。

20141019_keihan_event-03.jpg

京阪のイベント会場をあとにして塚口へ。
ここでは207系0番台の車内写真の撮影を行いました。

先日、同系列の体質改善工事施工車の第一陣が報道公開されたばかりですが、施工前の現状は手持ちの写真が少なく特に車内写真が手薄であることから、これを期に集中的に撮影することにしたわけです。

今回は1次車。
207系0番台のうち、学研都市線向けに導入された1次車は座席が現在主流の片持ち式ではなく脚台付き。

PA192377-e01
PA192377-e01 posted by (C)dk_kawachi

PA192373-e01
PA192373-e01 posted by (C)dk_kawachi

電留線でお休みしている207系の形式写真も・・・。

PA192386-e01
PA192386-e01 posted by (C)dk_kawachi

塚口での撮影後は阪神甲子園駅へ出向いて改良工事の様子を見聞。
西口の駅舎がほぼ終わっており、今度は東口の新駅舎の建設工事が進められていました。

20141019_koshien-01.jpg
20141019_koshien-02.jpg
20141019_koshien-03.jpg

例の大屋根の工事は大凡の形が分かるようになる段階まで構築されてきました。

20141019_koshien-04.jpg

甲子園駅の方や207系の車内写真の撮影は来週末もすることにします。

category: 日記

tag: 阪急電鉄  能勢電鉄  京阪電気鉄道  JR西日本  阪神電気鉄道  駅改良工事 
tb: 0   cm: 0

三連休日記 2014年10月12日  

2014年10月12日(

12日は撮影のため外出。
まずは森ノ宮駅のリニューアル工事の様子から。

内回りホームに残されていた小部屋が撤去されていました。

20141012_morinomiya-01.jpg

どうやらコミュニケーションスペースを外回りホームと同じ程度に拡張するためのようです。

20141012_morinomiya-02.jpg

新三田へ移動。
この日の目的は207系の車内写真撮影。
先日、体質改善工事の第1陣が報道公開された207系0番台ですが、今の間に未更新の車両を撮っておくべくやって来たのですが、学研都市線やJR京都・神戸線で撮影するよりかは確実と言うことでここにしているわけです。

最初の0番台量産先行車の登場が1991年であることから、もう23年も経過していることあって、大理石調だった床材の変色が激しいです。

PA122226-e01
PA122226-e01 posted by (C)dk_kawachi
PA122222-e01
PA122222-e01 posted by (C)dk_kawachi
PA122220-e01
PA122220-e01 posted by (C)dk_kawachi

折角なので321系の形式写真も撮っておきました。

PA122235-e01
PA122235-e01 posted by (C)dk_kawachi

category: 日記

tag: JR西日本  駅改良工事  大阪環状線改造プロジェクト 
tb: 0   cm: 0

三連休日記 2014年10月11日  

2014年10月11日(

10月の三連休は関越縦断遠征の予定でしたが、台風19号がこの週末後半に本州横断するという予報を受けて、日程を大幅短縮する羽目になりました。
で、その連休初日となる11日は新潟市秋葉区にある総合車両製作所新津事業所の一般公開イベントに来場するため新潟日帰り強行軍を敢行しました。

20141011_niigata-01.jpg

何年ぶりかの新潟駅では在来線の高架工事が進められ、現在は新幹線高架橋に接する側に在来線の高架橋を構築している段階で、これが完成すると新幹線と羽越線特急が同一ホームでの乗換が出来るようになるとのことです。

20141011_niigata-02.jpg
20141011_niigata-03.jpg

乗換の合間にE653系1000番台を捉えます。

PA112107-e01
PA112107-e01 posted by (C)dk_kawachi

E657系導入によって常磐線特急の系統分割させて、余剰となったE653系をいわき以北の特急に割り当てる計画だったのですが、2011年3月に発生した東日本大震災によって福島第1原発事故が起きた事への影響で、現在も運休状態となったため処遇保留のまま宙に浮いたままになったことから、計画が変更されて485系置換えを目的に羽越本線特急への転用されることなったことから誕生したのがこの車両と言うわけです。

PA112109-e01
PA112109-e01 posted by (C)dk_kawachi

信越線に乗換えて新津へ。
会場へは駅北口からシャトルバスで移動となったわけですが、床が板張りだったという・・・。

会場の総合車両製作所新津事業所に到着。
イベントの名称は「レールフェスタinにいつ」

20141011_jtrec_niitsu-01.jpg

鉄道車両を製造する工場が一般公開するのも非常に珍しいですが、ここはJR東日本の新津車両製作所であった時代から一般公開イベントが催されており、例外を除いてJR東日本の通勤車両のみ製作していたことから出来るわけだったりします。

20141011_jtrec_niitsu-02.jpg
20141011_jtrec_niitsu-03.jpg

さて、一番の目玉は新潟地区に導入されるE129系の展示ですが、工場の出荷線に展示されていました。

20141011_jtrec_niitsu-04.jpg

E129系は新津車両製作所時代を通して初めてとなる20m3ドア車で、且つ地元で使用されることから、鉄道車両の地産地消が実現されることになります。
実際には随分前から構想があって、地元との勉強会も行われていたことから、長年の取り組みが実を結んだということになります。

PA112169-e01
PA112169-e01 posted by (C)dk_kawachi

会場を出るとそのまま東京へとんぼ返り。
ここで暫定運用で「あさま」の運用に入っているE7系に遭遇。

PA112209-e01
PA112209-e01 posted by (C)dk_kawachi

この後は少しだけ寄り道してからのぞみ249号で帰阪しました。

20141011_tokyo-01.jpg
20141011_jrcentral_tec_n700_2000-01.jpg

category: 日記

tag: JR東日本 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

Facebook

フォト蔵

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop