DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム »2005年07月
2005年07月の記事一覧

週末日記 2005年7月30日~7月31日  

2005年7月30日(
「内緒じゃなくなった旅in大阪&なんばの夕べ」

30日は某所でお世話になっているある方が関西圏の鉄道工事の調査をするため来阪されるとの事で、いつものメンバーと共に同行することになりました。

20050730_kintetsu_8810-01.jpg
8810系 近鉄丹波橋にて

京都に合流する予定でしたが、予定の電車を逃した上に15分の空白に嵌り、大阪から新快速の予定を急遽変更して京橋から京阪で丹波橋へ向かいそこで合流となりました。

しかし、合流できたのは私だけのようで、他の方々は各所で合流となりました。

20050730_hanshin_amagasaki-01.jpg
阪神尼崎にて

今回は近鉄京都線と奈良線の高架工事、けいはんな線の工事(東生駒~生駒付近)、阪神西大阪線延伸工事を見聞し夕方から4月下旬の夕べで利用した難波のしゃぶしゃぶ屋で食事となり盛り上がりました。

20050730_shabushabu.jpg
この日の夕食

2時間ほど盛り上がった後は、いつものごとくカラオケと言うことに・・・。

20060420005447.jpg
アイスコーヒー・フロートです。

23時過ぎに解散となり、私は近鉄で鶴橋乗換で自宅へ帰りました。

2005年7月31日(

7月最後となったこの日は万博見物でした。
本当は日立館に入りたくて、長瀬の5:20の始発に乗って会場前に並ぼうと思ったのですが、目が覚めると6時半でしたので諦めて他の所を回ることになりました。

20050731_expo_e-gate-01.jpg

実際会場には入れたのは10時過ぎ。
当然日立館に入れず、まず企業館の他の所を回る事にしました。

この日の成果
企業館B
 ガスパビリオン
 夢見る山(NGKウォーターラボとシャチハタ・マークタウン)
 三井・東芝館

遊びと参加ゾーン
 わんぱく宝島・ロボットステーション
 地球市民村
 モリゾー・キッコロメッセ
 グローイングヴィレッジ

森林体験ゾーン
 日本庭園
 サツキとメイの家周遊コース

日本ゾーン
 大地の塔

グローバル・コモン3
 イタリア館
 フランス館

20050731_soft-cream.jpg
ソフトクリームです。
後方に見える店で買いました。

20050731_kikkoro-gondora.jpg
途中で見かけたキッコロゴンドラの営業終了後の様子

20050731_expo_e-gate-02.jpg
東ゲートから東ターミナルへ通じる階段。
(実際は使用されておらず、エスカレーターとエレベーターを利用する)

20:00頃に退場。
23:00頃に自宅に着きました。

最後はこの記事をアップして8月を迎えました。
スポンサーサイト

category: 日記

tb: 0   cm: 0

2005年7月18日 今年3度目の名古屋遠征終了!  

この日の予定はこれで終了したので豊橋から名古屋へ向かいます。

途中の国府で1380系に遭遇し、本宿までこれに乗車しました。

20050718_meitetsu_1380-02.jpg
運転室後部が長いのが特徴の1380系 本宿にて

20050718_meitetsu_1380-01.jpg
運転室後部を車内で撮影。
車掌台付きの中間車からの改造なので、名鉄では異例の長さです。

本宿から急行に乗り換え名古屋へ向かいます。
名古屋で軽く食事をと考えたのですが、時間がないので諦めて近鉄名古屋へ。

20050718_kintetsunagoya.jpg

20050718_kintetsu_21000.jpg
21000系 ULplus 近鉄名古屋にて

17:25発の難波行き特急に乗車し一旦上本町へ向かい、折り返して19:57発の河内国分行きに乗って帰りました。

20050718_uehommachi.jpg

20050718_kintetsu_5800.jpg
5800系 上本町にて

#終わり。

category: 東海地方遠征

tb: 0   cm: 0

2005年7月18日 豊鉄撮影記 炎天下に晒されて・・・  

運動公園から赤岩口へ行く際、競輪場前で撮影をしたのですが、「え、ここか?」と言うような場所でした。
炎天下の中、ここで撮影を10分程行いました。

20050718_toyotetsu_c_keirinjo_mae-01.jpg
それを示すカラー舗装と看板がある競輪場前電停。

20050718_toyotetsu_c_keirinjo_mae-02.jpg
競輪場前は市内電車の営業所があり、競輪場前折り返しの車両が留置されていました。
また競輪場前までは複線ですが、この先の末端部分は単線となっています。

20050718_toyotetsu-c_3100-02.jpg
3100形(3107号車) 競輪場前にて

20050718_toyotetsu-c_3200-02.jpg
3200形(3201号車) 競輪場前にて

すっかり晴れているので撮影には都合がよいのですが、如何せん日差しが痛いです(泣)
一通りの撮影を終え、赤岩口行きに乗車しました。

赤岩口乗車以降は8月7日の日記に記載されてます。

→次ぎに続く。

category: 東海地方遠征

tb: 0   cm: 0

週末日記 2005年7月23日~7月24日  

2005年7月23日(

この日は日勤なので朝から仕事でした。
ここしばらくはのんびりと言うわけには行かず、迫り来る納期に追われるのでした。

17時過ぎに仕事を終えいつものごとく自転車で・・・。

途中、近鉄奈良線の高架工事をさらっと見ました。
日々見ていると徐々に出来てきているなと感じます。

自宅に戻ると甥と姪が遊びに来てました。
そこで、先日名古屋へ行ったとき買ってきたリニモのチョロQを土産として甥に渡しました。

この後、万博見物を纏めるためブログの更新を進めました。
翌日はお出かけするため今日は早めに寝ます。

2005年7月24日(

20050724_expo2005_n-ent-01.jpg
7月24日の13:30頃の様子。

24日は再び万博見物でした。
この日は企業館を中心に巡り、グローバル・コモン1と6の残りと日本ゾーンを絡めました。

今回の成果。
企業館ゾーンA
三菱未来館
JR東海・超電導リニア館(超電導ラボ・3Dシアター・LMX01-1の車内、以上3つ全て)
ワンダーサーカス電力館
ワンダーホイール観・覧・車

グローバル・コモン6
シンガポール館

グローバル・コモン1
韓国館

日本ゾーン
長久手愛知館

先週の三連休の時に比べ涼しかったことと、空いていたこともあり楽にこなせました。

20050724_expo2005_unlimited-use-entrypass.jpg
今回はこれで入りました。

「え?全期間入場券やないかって?」
「はい、夏休みの北海道遠征と某所のオフ以外の日曜を中心に行きます」
「・・・」
「これじゃないと難関な所を地道にすり潰せないですものから・・・」
このためのプロジェクトは既に進んでます!

category: 日記

tb: 0   cm: 0

2005年7月18日 豊鉄乗車記2 市内電車編  

渥美線に乗車後、市内電車に乗車しました。

20050718_toyotetsu_c_3100-03.jpg
3100形(3102号車) 豊橋駅前にて

20050718_toyotetsu_c_toyohashi-01.jpg
市内電車のりばへ通じる階段

20050718_toyotetsu_c_toyohashi-02.jpg
市内電車の乗り場の様子。

20050718_toyotetsu_c_1day_freepass.jpg
市内電車1日乗車券
豊鉄の市内電車は1乗車150円ですが、今回は全線制覇することから3回乗車するので1日乗車券を購入すればちょっと割安なのです。

-- 続きを読む --

category: 東海地方遠征

tb: 0   cm: 0

2005年7月18日 豊鉄乗車記1 渥美線編  

豊鉄渥美線の初乗車を目指すべく国府から豊橋へ向かいます。

12:18 国府から特急に乗車、
12:26 豊橋に到着。

到着後、撮影してすぐ豊鉄渥美線に乗車するため新豊橋駅へ・・・。
豊橋駅東口を出て右手に進むと豊鉄・新豊橋駅があります。

20050718_toyotetsu-shintoyohashi.jpg
豊鉄・新豊橋駅。

20050718_toyotetu-atumi_tickt.jpg
券売機で購入した往復乗車券。

12:47発三河田原行きに乗車。

20050718_toyotetsu_1800-01.jpg
往路はこの車両。
1800系・青帯「なぎさ号」 三河田原にて

利用状況は・・・。
新豊橋発車時は60p~80p。
典型的な郊外路線で末端へ向かうごとに降車が続き、三河田原到着時は10p~20p。

13:22 三河田原に到着。

20050718_toyotetsu-mikawatahara.jpg
三河田原駅。

三河田原からは豊鉄バスの伊良湖岬方面行きの他、田原市のぐるりんバスが発着している。
また、駐車場が隣接していてホームからアクセスも比較的容易に行われています。

20050718_toyotetsu_bus.jpg
豊鉄バス・伊良湖岬行き

20050718_tahara-city_bus.jpg
田原市・ぐるりんバス

ここで1本落として後発に乗ることにしました。

13:49発 新豊橋行きに乗車

20050718_toyotetsu_1800-02.jpg
1800系・赤帯 帰路はこの車両。
14:24 新豊橋に到着。

まずは一つ完乗、引き続き市内電車へと足を進めます。

→次ぎに続く。

category: 東海地方遠征

tb: 0   cm: 0

2005年7月18日 豊川稲荷へ散策  

国府から名鉄豊川線に乗って豊川稲荷駅へやってきました。
丁度良い機会なので、豊川稲荷こと豊川閣妙厳寺へ散策してきました。

11:30頃に入りました。

20050718_toyokawa-inari-01.jpg
稲荷総門

豊川稲荷は日本三大稲荷の一つで700年前の室町時代に開創され、商売繁盛の神様として知られています。
実際は豊川閣妙厳寺と言うそうで、一般的に呼ばれる豊川稲荷は境内に鎮守として祀られた「豊川da.gif枳尼真天(トヨカワダキニシテン)」の通称だそうです。

20050718_toyokawa-inari-02.jpg
本殿

12:00頃まで散策して、再び名鉄豊川線で国府経由で豊橋へ向かいます。
JR飯田線で向かえば早いのですが、今回は敢えて名鉄を使いました。

国府に到着後、3150系が到着したので、編成写真として撮影します。
本当なら3300系の方が良いのですが、1編成しかないのでなかなか巡り会えません。
ある方は、何度か撮影に成功してさらに乗車までしていると言うのに・・・。
こういう時は運がありませんね~(泣)

20050718_meitetsu_3150-01.jpg
3150系 国府にて

後続の特急に乗車し豊橋へ向かい、この日の目的である豊鉄渥美線に乗車します。

→次ぎに続く。

参考
豊川市観光協会(豊川市観光マップ - TOYOKAWA MAP)
http://www.toyokawa-map.net/inari/

category: 東海地方遠征

tb: 0   cm: 0

2005年7月18日 名鉄撮影記2 国府編  

神宮前から国府へ移動します。
この時点で10:00前。

20050718_kou-01.jpg
豊川線との分岐駅である国府駅。

20050718_kou-02.jpg
20050718_kou-03.jpg
分岐する豊川線は法的には軌道線であるため、鉄道事業部と軌道部の境界示す杭が打ち込まれている。

豊川稲荷へ行くため撮影は手短に済ませます。

20050718_meitetsu_1850-02.jpg
やってきた8連特急。
今度は手堅く収めました!

20050718_meitetsu_6800-01.jpg
豊川稲荷まで乗車したのはこれです。
6800系 国府にて

10:10発 豊川稲荷行きに乗車し移動します。

→次ぎに続く。

category: 編成写真ゲットなお出かけ

tb: 0   cm: 0

2005年7月17日 名鉄撮影記1 神宮前編  

7月16日から18日まで愛知万博へ初来場するため名古屋遠征していましたが、万博来場を最初の2日間に設定していたため18日は某オフ会の下見も兼ねて豊鉄に乗ることにしました。
今回はその時の詳細です。

5:30に起きて、6:30にチェックアウト。
6:38発の近鉄名古屋行き特急で桑名を後にします。

近鉄名古屋のコインロッカーに鞄を預けて名鉄に乗り換え、名鉄名古屋から神宮前へ移動し、7:20頃から撮影開始としました。

20050718_meitetsu-jingumae.jpg

20050718_meitetsu_1600.jpg
この日たまたま見かけた1600系の「快速特急・中部国際空港行き」 神宮前にて

分かっていれば反対側に回っただけに非常に悔しいです~。

20050718_meitetsu_7000-01.jpg
7000系の「急行・中部国際空港行き」 神宮前にて

20050718_meitetsu_1850-01.jpg
8連特急を撮ったのですが、被写体が中央にうまく収まらず左右のバランスが悪いです・・・。

同じものを2回狙いましたが成功する確率は5割程度でした。
やはり走行写真は難しいです・・・。

もう少し経験が必要と感じますね(汗)

1時間ほどで撮影を終了。
快速特急で東岡崎へ移動し、急行で国府へ向かいました。

→次ぎに続く。

category: 編成写真ゲットなお出かけ

tb: 0   cm: 0

三連休日記 2005年7月16日~7月18日  

この三連休は万博見物のため、名古屋遠征となりました。

2005年7月16日(

16日は難波9:00発の名阪特急に乗車し11時過ぎに名古屋入りしました。
万博の会場へはエキスポシャトルとリニモを利用したのですが、大きな鞄を預けるためにコインロッカーを探し回るのに1時間ロスをして、結局13:00過ぎに入場しました。

20050716_expo2005-n_ent-01.jpg

会場入りすると早速、公式記念グッズを漁ってきました。
この段階で入ったのでレジの混雑に巻き込まれることは無くすんなり進みました。
ここでワールドスタンプ・パスポートを入手して各所を巡ります。

とりあえず当初の目的は外国館を巡るのに注力しました。
とは言うものの、駆け足で巡ったためスタンプラリーの様相を呈してしまいました。

この日は20:00前に退場して、万博八草で愛環線の調査を行ってから今回の宿泊場所である桑名へ向かいました。

2005年7月17日(

17日も万博見物でした。
この日は過去最高の約24万人の入場者数だったそうで、朝から長蛇の列となってました。

20050717_expo2005-n-ent-01.jpg

この日、朝一で運良くトヨタ館の入場整理券を入手できたので、メジャー所を一つ制しました。

それ以外は外国館の残りを消化し、最終的には7割ほど征しました。
この時点で全期間入場券で入場することを決めて、チケットブースで購入し会場を後にしました。

これら2日間の万博来訪記は後日紹介します。

管理人よりおしらせ
投稿当時は後日詳細版を紹介するとなっていますが、万博来訪関連の記事は2006年1月より旧ブログ(TeaCup AutoPage)から順次「DK-Report」内の「DK-Kawachiの万博来訪記」へ移設しサイト化しています。
このため現行のブログ(FC2 Blog)への移設に関しては詳細版は対象外とし、該当日の週末日記に執筆したダイジェスト版のみ移設しました。

2005年7月18日(

18日は完全フリーということで、名鉄の編成写真の撮影と豊鉄の初乗車を絡めました。

20050718_toyotetsu-a_1800-01.jpg
20050718_toyotetsu_c_3100-03.jpg

途中、豊川稲荷を散策し豊鉄乗車では市内電車を撮影するため、炎天下の中で撮影を行いました。
日差しが痛すぎます~!(泣)

帰りは名古屋遠征定番の名阪特急で帰阪しました。

category: 日記

tb: 0   cm: 0

2005年7月10日 常磐線調査会参加記7 おやつの部  

先におやつの部の会場へ移動します。
今回は鶯谷近辺です。

参加者は8名ですが、先に来たのは私を含め2名。
残りの6名が来るまで暫し待つことにします。

数10分ほどして残り参加者が調査から戻ってきたので、おやつの部が開始されます。
各自色々注文していますが、遅い昼食だったりパフェ類などだったりと様々です。
私は両方頂きました。

20050710_omuretu.jpg

20050710_pafe.jpg
今回、私が頂いたもの。

ここで常磐線に馴染みの深い方から、私が編成写真を撮っていると知り「E653系を全色撮って欲しい」とリクエストが・・・。
さすがに「そこまでよう粘れんから勘弁してくれ~」言ったのですが・・・。

ひとしきり鉄道の話題で盛り上がり17時過ぎに解散となりました。
私は18:20ののぞみ141号に乗車して帰阪しました。

20050710_tokyo-01.jpg

「常磐線調査会参加記」終わり。

category: オフ会参加記

tb: 0   cm: 0

2005年7月10日 常磐線調査会参加記6 松戸撮影編  

柏から松戸へ移動しました。

20050710_matudo.jpg
松戸駅

松戸は新京成の乗換駅であり、尚且つ隣接していることからひょっとするとN800形を捉えられるチャンスだと思いました。
何せ今回は強力なマジックを持っている方が御一緒なので、期待は大きいですね。

ここでも撮影するわけですが、松戸は比較的撮影しやすいですね。

20050710_jreast_ec_415_500-01.jpg
415系500番台 松戸にて

20050710_jreast_ec_203_0-01.jpg
203系0番台 松戸にて

写真の203系は乗ったことはありましたが、編成写真としては全く撮影していなかった車両でした。

常磐線各駅停車ホームの隣に新京成線のホームが隣接しているので行ってみると次に入線してくるのは6両編成のようです。
8000形か、もしかするとN800形?
そうしているうちに、折り返しの京成津田沼行きが到着してきます。

入ってきたのは、なんとN800形でした!
1編成しかないので逃さず捉えました。

20050710_shinkeisei_n800.jpg
N800形 松戸にて

ついでに8900形も捉えました!
こちらも初めて捉えた車両です。

20050710_shinkeisei_8900-01.jpg
8900形 松戸にて

ここも1時間ほど終了。
後は日暮里の1時間ほど調査するそうですが、先におやつの部の場所へ行きました。

→次ぎに続く。

category: オフ会参加記

tb: 0   cm: 0

2005年7月10日 常磐線調査会参加記5 柏撮影編  

今度は柏へ移動しました。

20050710_kashiwa.jpg
E531系上り特別快速到着時の様子。

柏は東武野田線の乗換駅であり同線とは隣り合ってます。
このため常磐線のホームから利用状況が確認できることから、ある方はそちらの方に浮気していました(笑)

20050710_tokyo-metro-6000-01.jpg
東京メトロ6000系更新車 柏にて

あれこれ撮っていると下り特別快速が到着してくるとの事で、上野方で待つことに・・・。
到着のアナウンス後、来ましたよ~あれが。
高速シャッターにして撮影しました。なかなかいい感じです。
ただし、編成全体を撮れたわけではありませんが・・・。

20050710_jreast_ec_e531.jpg
使いまわしの感がありますが、柏で撮影したE531系のショットです。

20050710_jreast_ec_e531_1-01.jpg
この時、上野方の10両編成はトップナンバー編成でした。

20050710_jreast_ec_415_0-01.jpg
415系0番台 柏にて

オマケにE653系まで捉えました。
それにしても走行写真は私にとって難しいですね。

20050710_jreast_e653-01.jpg
E653系 柏にて

1時間ほどで終了し、今度は松戸へ移動します。

→次ぎに続く。

category: オフ会参加記

tb: 0   cm: 0

2005年7月10日 常磐線調査会参加記4 取手撮影編  

取手に到着。
常磐線の調査はここからとなります。

20050710_toride.jpg
何気に茨城県の取手駅。

予定ではこの後、柏・松戸・日暮里の順となっています。
今回は基本的に調査するしないは自由ということで、私はこれをベースに撮影ポイントの確認を進める事にします。

取手の停車位置は土浦方を基準にしているようで、10両編成だとE231系の写真のように上野方からの撮影が比較的容易に出来ます。
ただし、15両編成だと広角側を用いて撮影が何とかできるような状態ですが、手持ちのデジカメが広角28mmなのですが、これを持ってしても103系の写真のようにかなり限界に近いショットになります。

20050710_jreast_ec_403-01.jpg
403系 取手にて

20050710_jreast_ec_e231-joban01.jpg
E231系(常磐線快速仕様) 取手にて

しばらくすると取手へ向かう途中で見かけた103系が上野から戻ってきました。
目敏く見つけた下りホームの端部の撮影ポイントへ向かい捉えました。
でも、広角側に目一杯のショットです。
実は103系の運用は今回の改正で消滅するかと言われてましたが、結局は改正後も残されてました。

20050710_jreast_ec_103-01.jpg
103系 取手にて

ついでにこのような写真も↓

20050710_jreast_ef81-01.jpg
EF81形 取手にて

取手駅は土浦方に集中しているようですが、これは関東鉄道の乗り換え口が土浦方にある等しているためらしいです。
また、上り列車に我孫子切り離しがある事を初めて知りました。

1時間の観測後、今度は柏へ移動します。

→次ぎに続く。

category: オフ会参加記

tb: 0   cm: 4

アクセス数・10000件突破  

私が運営するサイト「DK-Report」が2005年7月12日の時点でアクセス数が、ついに10000件を越えました!

思えば1年+5ヶ月前の2004年2月9日に開設し、平均アクセス数27件/日と少ないものの「よくここまで来たな~」という感じです。

まあ、基本的にYahoo!未登録サイトなのでアクセス数がこの程度なのはよく分かっていますし、私としてはひっそりとやっている方が気分的に楽なので未登録のままで良いかと思ってます。

さあ、次は20000アクセスか~(笑)

category: サイト更新情報とお知らせ

tb: 0   cm: 0

2005年7月10日 常磐線調査会参加記3 E531系の走りを堪能する!  

10:10発の特別快速土浦行きに乗車し、取手へ向かいます。

20050710_jreast_ec_e531.jpg

常磐線は上野を出てしばらくは曲線区間が続き、これが北千住辺りまで続きます。
このため最初はそれほど早く走りません。

北千住近辺から速度が速くなり、体験的にもかなりの速度で走行しているのが分かります。
JR西日本の新快速ほどではありませんが、むしろ安定した印象を受けます。

ちなみのE531系は最高速度130km/hの性能を有していますが、実際の運転速度は取手までが120km/hで、取手以北が130km/hのようです。

約34分ほどで取手に到着。

ここからは実際の利用状況を確かめるため定点観測ということですが、私は撮影の方に没頭することにします。

→次ぎに続く。

category: オフ会参加記

tb: 0   cm: 0

2005年7月10日 常磐線調査会参加記2 E531系とご対面!  

20050710_jouban.jpg
常磐線のダイヤ改正を知らせる広告。

上野に到着しましたが、肝心の集合時間までにはまだ時間がありましたので、上野の駅舎を撮っておく事にしました。

20050710_ueno-01.jpg

-- 続きを読む --

category: オフ会参加記

tb: 0   cm: 0

2005年7月10日 常磐線調査会参加記1 今年二度目の日帰り強行  

常磐線調査会に参加するため朝4:30起きたのですが、睡眠時間約2時間という事で非常に眠いのですが、大阪線の始発に間に合うよう身支度をして5:00過ぎに自宅を出ました。

今回は1月末の首都圏工事調査ミニオフ以来半年振りの日帰り強行ですが、最近は体力的な事も考慮して、必ず1泊するのをデフォルトとしてたので今回のようなケースは珍しくなりました。

もはや関東遠征では定番となりつつある往路は・・・。上本町行き始発に乗車し鶴橋から環状線に乗り換えます。

大阪で朝食を調達しJR京都線6:01発の普通高槻行きに乗車。
新大阪から6:16発ののぞみ102号で東京へ向かいます。

20050710_osaka.jpg

20050710_shinosaka-01.jpg

8:46 東京に到着。

ここから山手線に乗り換え、今回の集合場所である上野に向かいます。

→次ぎに続く。

category: オフ会参加記

tb: 0   cm: 0

週末日記 2005年7月10日  

2005年7月10日(

20050710_ueno-02.jpg

今日は某所の調査会に参加するため日帰りで関東遠征しました。
対象路線は先日ダイヤ改正されたばかりの常磐線ということですが、今回は主催者の個人的な調査を告知したというもので公式オフとしてはカウントされないということです。

調査するなり、撮影するなり各自自由ということで、私は自身の管轄外ということで編成写真撮影の注力することにしました。

常磐線はホームの有効長や位置関係でなかなか思うように撮れませんね。
緩行線は比較的容易なのですが、快速のほうはすべて収めるのは難儀しました。
で、肝心のE531系は、柏で入線してくるときに撮影したのですが、走行写真は苦手ですね。

20050710_jreast_ec_e531.jpg
E531系 柏にて

あとは松戸で千代田線乗り入れの203系や新京成のN800形と8900形を捉えることが出来ました。
当日の内容は「常磐線調査会参加記」として後日改めて書きます。

15時ごろに鶯谷のジョナサンで昼食兼おやつタイムということに・・・。

20050710_omuretu.jpg
今日の昼食。

20050710_pafe.jpg
食後のデザートで頂いたパフェです~。

17時過ぎに解散となり、東京18:20発ののぞみ141号で帰阪しました。
自宅には22時過ぎに到着。
明日は夜勤なので、今日はサイトの更新で夜更かしです。

category: 日記

tb: 0   cm: 0

週末日記 2005年7月9日  

2005年7月9日(

今日は午後からに大阪駅へ出向き、夏休みの北海道遠征のために指定券の事前予約申し込みに行って来ました。

20050709_jizenyoyaku.jpg

今年は去年より範囲が広いので周遊きっぷも絡めることにする予定で、指定が取れ次第残りの行程を詰めようと思います。

そして、現在進められている大阪駅の改良工事を見ました。
進んでいるようでこちらは後日報告します。

20050709_osaka-01.jpg
大阪駅東側から撮影。

自宅に戻り今日まで録っておいたビデオを見ておりました。
先日の「探偵!ナイトスクープ」はアカデミー大賞2005でしたが、ノミネートされた作品?のあまりの濃さに大爆笑してしまいました。

明日は某所の調査会に参加。
今回は日帰りを強行するためさっさと寝ます~(笑)

category: 日記

tb: 0   cm: 0

2005年7月8日 「教育実習打上&三十路祝い」参加記  

明日の土曜は休みなのですが、夏休みの北海道遠征のために指定券の事前予約申し込みや某所の常磐線調査会のための関東遠征など「今週末は色々やることがあるな~」と思いつつ19:00まで仕事をこなしてました。

いつもなら真っ直ぐ自宅に戻って、ブログやサイトの更新をやって夜更かしするのですが、鉄道系サイトでお世話になっているある方から数日前に宴のお誘いがあり、この日は鶴橋へ向かいました。

あ、ちなみに今回のタイトルである「教育実習打上&三十路祝い」と言うのは、ある人は教育実習を終えて間が無いことと、私が三十路を迎えたことからです。

例によって私は残業で遅れて来ることになり、自転車で河内小阪まで行き、難波行き準急に乗車して鶴橋へ。

20050708_tsuruhashi-01.jpg

19:50頃に鶴橋に到着。
西出口にて●ちゃんの出迎えを受け宴の場へ・・・。

参加者は私も含めて5名。
場所は鶴橋駅の近くにある店で焼肉を頂くことになりました。

今回もまた例よって●ちゃんをいじる所業となりました。

●ちゃん曰く、最近は(今回の)主催者氏のコメントよりも私のコメント方が厳しいとか(汗)

メインの肉が無くなったので、追加で冷麺を頼むことに。

20050708_kiraku-01.jpg
●ちゃんが頂いたもの。
辛かったそうです・・・。

20050708_kiraku-02.jpg
私も含めた他の方たちが頂いた冷麺。

他の内容は自主規制により以下略と言うことで(汗)

22:00前に店を出て、2次会はカラオケと言うことになりました。
今回も時間の都合で1時間半。

20050708_tsuruhashi-02.jpg

22:30頃に解散となり、私は23:41発の大和西大寺行き準急で河内小阪へ戻り自宅に着いたのは日付が変わった24時過ぎでした。

category: オフ会参加記

tb: 0   cm: 0

2005年7月3日 三田駅前の話題・・・  

神戸電鉄に乗車する前に三田駅周辺を見ておこうと思いました。
三田駅は、駅周辺の再開発事業によりここ数年で大きく変わりました。

20050702_sanda-bilg-01.jpg
新たに設けられた歩行者専用通路。
バスのりばやタクシー乗り場は直下にある。

20050702_sanda-bilg-02.jpg
拡張されたバスのりばとタクシーのりばの様子。
手前側の道路も拡張されています。
左側の建物は駐車場及び駐輪場。

ここ三田駅前には、今年9月に駅前商業ビルがオープンします。

実はこの商業施設は現在に至るまでには色々あったようで、百貨店の誘致断念や財政事情のよる着工時の延期などがあり、去年行われた三田市長選では建設の是非が争点になった経緯があります。

20050702_sanda-bilg-03.jpg
20050702_sanda-bilg-04.jpg

2005年9月にオープンする商業ビル
この商業ビルには阪急オアシスやワールドなどが入居する予定で、建物自体はオープン1ヶ月前の8月に完成予定です。

オープンしたら、ちょっと見てきましょうか(笑)

(参考)神戸新聞の記事 - 2004年4月13日付け
http://www.kobe-np.co.jp/chiiki/sanda04/0413hs16780.html

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

2005年6月26日 阪神西大阪線延伸事業見聞3-2 尼崎~大物編  

西大阪線を跨ぐために設置される本線下り用の高架橋をもっと近くで撮りたいと思い、梅田行き普通の車中から撮影を挑むことにしました。

20050626_amagasaki-daimotu-01.jpg
尼崎側のアプローチ部分。

肝心の西大阪線を跨ぐ部分はまだ出来ておらず、写真も撮れませんでした(泣)

20050626_amagasaki-daimotu-02.jpg
大物側のアプローチ部分。

20050626_daimotu-02.jpg
大物側は写真のようになっています。
明らかにアプローチ部分が本線下り線に振られているのが分かりますね。

20050626_daimotu-01.jpg
西大阪線上りホーム延伸工事の様子。
前回の時と変わりなく、当面はこのままのようです。

この後、西九条行きに乗車して見てきましたが、西大阪線の既存区間ほうはほとんど手付かずでした。
その一方、西九条駅は現在使用されていない難波方面側の工事が始まるようで、既に資材などが搬入された状態でした。

2005年6月26日分の報告は以上で終わります。

西大阪線延伸工事に関しては、
今後も目に付くところはその都度、余すところ無く報告できればと思います。

category: 阪神なんば線工事の話題

tb: 0   cm: 0

2005年6月26日 阪神西大阪線延伸事業見聞3-1 安治川の橋梁工事+尼崎編  

先月末、某巨大掲示板で西大阪線延伸区間に橋脚が出来たとの事で、進んでいるであろう尼崎の工事も絡めて行って来ました。

今回確認した橋脚は安治川の西九条側にありました。
想像していたよりは高さが無いようでしたが、それでも大きいですね。

20050626_nishikujo-ajigawa.jpg
今回確認した橋脚。
写真手前が西九条方面、向こう側が九条・難波方面。
見えませんが右側に安治川隧道が隣接しています。

西九条から西大阪線に乗り尼崎へ移動。

既存区間に対する改良工事の中では大規模になる尼崎は北側にあるホームの設置工事が行われていますが、進んでませんね~。

20050626_amagasaki-01.jpg
新たに設置されるホームの工事は前回の時と変わりませんね~。

20050626_amagasaki-02.jpg
梅田側を撮影したもの。
ここも変わり無いみたいですね。

一方、西大阪線を跨ぐために設置される本線下り用の高架橋の工事は進んでいて、ある程度形になってきてました。

20050626_amagasaki-03.jpg
ようやく形となってきた本線下り用高架橋。

これではちょっと遠いので、近くで撮りたいなと思いました。
そこで梅田行き普通に乗り、車中からの撮影に挑むことに・・・。
あと、大物のホーム延伸工事の様子も見てきました。

→次ぎに続く。

category: 阪神なんば線工事の話題

tb: 0   cm: 0

ついに30歳に・・・  

とうとう来てしまいました~。
今日から三十路の仲間入りです。

と言っても、特に変ったわけではありませんね。
(当たり前だけど・・・)

まあ、素晴らしい事があるのか無いのかは分かりませんが、三十路の私として10年間を楽しむ事にしますか(笑)

category: 日記

tb: 0   cm: 0

週末日記 2005年7月2日~7月3日  

2005年7月2日(

2日は夜勤明けで朝4時過ぎに帰宅。
サイトの更新を済ませると寝てしまい、気付けば19時でした。

起きてから夕食を済まると、先月中ごろから書いていた遠征記の最後「千葉・横浜鉄道巡り16」を書き込んで、溜まっていたビデオをのんびり見てました。
ちょっと気になっていた「モリゾーとキッコロ」をこの日ようやく録ることが出来たので見ました。

なんでもオープニングが可愛いんだとかで…。

実は前に見たのですが、その時は終わりのほうだったので「ん?」でした。
で、今回改めて見ることになったのですが「なるほど、なるほど」ですね。
(本当か~?)

最後はサイトの更新で夜更かしとなってしまいました。

2005年7月3日(

昨日に引き続きサイトの更新を進めて6時頃にアップ。
8時頃に先にお知らせしたブログ背景画像の更新と追加して一足先に夏仕様に…。

9時頃に出かける事にしました。
この日は神戸電鉄の公園都市線と有馬線の末端1区間に乗車し神鉄線を完乗。

20050703_shintetu_2000.jpg
神戸電鉄 2000系 三田にて

三宮へ戻り、1度しか乗車していない市営地下鉄海岸線に乗車。
5000形の撮影を兼ねてなのもので順調に進めます。

20050703_kobe-subway_5000.jpg
神戸市営地下鉄 5000形 三宮・花時計前にて

これらは後日、乗車記として報告します。

この後は何の目的も無くフラフラと行っている感じです…。
新長田からJR神戸線で明石へ向かい、明石から山陽電鉄に乗り換えて姫路へ。

この時、たまたま来たのがラッピング電車「源平号」でして、山陽明石で撮影を試みましたが失敗、終点の山陽姫路で撮り直しとなりました。

20050703_sanyo_5000.jpg
山陽電鉄 5000系 ラッピング電車「源平号」 山陽姫路にて

姫路でおやつを頂いた後、JR神戸線の新快速で大阪へ戻りました。

20050703_rera-cheesecake-set.jpg
今日頂いた、レアチーズケーキのセットです。

実はこの日が20代最後だったのでした。いやはや、なんだかな~。
明日から三十路の仲間入りですね(笑)

category: 日記

tb: 0   cm: 1

2005年6月12日 千葉・横浜鉄道巡り16 帰阪・あとがき  

2日間に亘る遠征も最後となりました。
いよいよ大阪へ帰るときが来ました。

そのまえに長津田止まりが2000系だったので撮影。
これはなかなか巡り合えないので自身にとっては貴重なショットです。

20050612_tokyu_2000.jpg
東急2000系 長津田にて

田園都市線急行に乗車し渋谷へ向かいます。

遠征する数日前に東横線渋谷駅の案内表示板が新しくなったというのを、某所で聞きつけぜひ撮っておこうと思い探しました。

20050612_tokyu-shibuya.jpg
東横線渋谷駅にある案内表示板。

「おお~これは綺麗やな~」と思いつつ撮影。
これで今回の目的は終わり!

20:20 のぞみ159号新大阪行きに乗車します。

20050612_tokyo.jpg
東京にて

乗ってしまえば、いつものごとく途中で寝て気付けば三河安城の手前でしたね。
22:53 新大阪に到着。

鶴橋から23:41発の河内国分行きに乗車。

20050612_turuhashi.jpg
鶴橋にて

自宅に戻った時には日付が変ってました。
いや~充実した遠征でした(笑)

-- 続きを読む --

category: 関東地方遠征

tb: 0   cm: 0

2005年6月12日 千葉・横浜鉄道巡り15 こどもの国線乗車記  

今回の遠征の最後として、こどもの国線に乗車します。

長津田へ移動。

20050612_nagatsuta-01.jpg
一見、連絡用の改札口のようにも思えますが、実は東急田園都市線の出入口です。
長津田駅にはこどもの国線の改札口が無いようです。

こどもの国線は現在、横浜高速鉄道の所有で運営は東急が担当しています。

20050612_nagatsuta-02.jpg

18:21 こどもの国行きに乗車。
車両はY000系2連。

20050612_yokohama-rapid_y000.jpg
横浜高速鉄道 Y000系 長津田にて

長津田を出るといきなり急カーブが続きます。
20m長の車両にはきつい様で、ノロノロ走行です…。

それを過ぎると直線ですが、いたってのんびり進んで行きます。
行き違い設備のある恩田は住宅地の北側にありますが、丁度その切れ目にあるため、北側半分はのんびりしたものです。

南側には東急の工場があり、その留置線には除籍された8500系が何両か留置されていました。

利用状況は?
長津田出発時で100p
恩田での降車で60p。

18:28 こどもの国駅に到着。

20050612_kodomonokuni.jpg
こどもの国駅。

折り返し長津田行きに乗車し、長津田からは急行渋谷行きにて乗り換え、いよいよ帰阪の時です。

→次ぎに続く。

category: 関東地方遠征

tb: 0   cm: 1

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook

フォト蔵

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop