DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム »バス関連
カテゴリー「バス関連」の記事一覧

2017年3月12日 移転後の近鉄バス若江岩田停留所レポ  

3月11日に近鉄奈良線若江岩田駅近くに移転した近鉄バス若江岩田停留所を見てきました。

20170312_wakae_iwata-01.jpg

これまで府道八尾枚方線を走行する近鉄バス萱島線は近鉄奈良線とを若江跨線橋で立体交差していたため駅近くに停留所を設けることが出来ませんでした。

しかし、2000年代から進められていた近鉄奈良線の連立事業により高架化されたため工事に際して支障となっていた若江跨線橋は工事の進捗に合わせて撤去、その後は都市計画道路大阪瓢箪山線の工事との絡みで交差箇所の前後区間は地道に整備が進められていました。

今年に入ってから大阪瓢箪山線との交差点の整備が進むに従って交差点の前後にバス米が整備され、それまで駅から離れていた近鉄バスの停留所のうち、南にあった若江岩田停留所が最大280mほど離れた新停留所に移転することになり先日3月11日付で移転が完了しました。

では停留所周辺の様子。
まずは北行き(荒本駅・JR住道駅前・萱島方面)のりばから。

北行きののりばは近鉄奈良線のガード下から北に位置する希来里(きらり)の東側に設けられています。
※:冒頭の画像、停留所ポストの背後に見えるタワーマンションが希来里の住宅棟

20170312_wakae_iwata-02.jpg

北側から。

20170312_wakae_iwata-03.jpg

南側から。

20170312_wakae_iwata-04.jpg

続いて南行き(アリオ八尾・近鉄八尾駅行き)のりば。

20170312_wakae_iwata-05.jpg

南行きは近鉄奈良線のガード南側に今後整備される側道よりも南側に位置しています。

20170312_wakae_iwata-06.jpg

停留所は若江岩田駅南側に建つライオンズマンションを西に見る格好となっています。

20170312_wakae_iwata-07.jpg

反対側から見た行き停留所。

20170312_wakae_iwata-08.jpg

同じく南行き停留所。

20170312_wakae_iwata-09.jpg

レポとしては以上ですが、なぜバス停を駅前に設けないのか?
それは交通規制の絡みで駅の出入り口にバスを寄せられないからです。

実は希来里を四方に囲うように配置された道路のうち旧街道である西側だけが北から南への一方通行であるため、反時計回りに周回するしかなく寄せるとしても駅出入り口の向かい側にある希来里に寄せることになります。
※:駅前へバス停を設けてしまうと、周辺の狭隘な道路と一方通行という交通規制があるため府道八尾枚方線へ戻るには相当迂回することになります(具体的に府道中央環状線まで出ないと無理)

以上のことから今回の場所で妥協せざるを得なかったと言えます。
スポンサーサイト

category: バス関連

tag: 近鉄バス 
tb: 0   cm: 0

2017年2月18日 若江岩田駅付近のバス停設置工事レポ  

若江岩田駅の周辺で整備工事が進められている府道八尾枚方線の街路工事により近鉄奈良線との交差付近にバスベイの新設工事が行われていることを知り、若江岩田駅の工事を見に来た序でに見てきました。

この場所は近鉄奈良線が地上だった時、若江跨線橋が架けられていた場所で、現在のここを通る近鉄バス萱島線は駅近くに停留所を設けることが出来ず、駅から離れた跨線橋の前後に設けられた若江岩田停留所(南側)と岩田五丁目停留所(北側)に行くしかありませんでした。

近鉄奈良線の連立事業の進捗により、跨線橋が撤去されたあとしばらく動くがありませんでしたが、去年辺りから街路整備の工事が進められることになり、府道中央環状線から若江岩田駅北側を通る都市計画道路大阪瓢箪山線との交差点付近に位置する跨線橋跡地を利用して右折用レーンの整備とバスベイの整備が行われました。

20170218_wakae_iwata-20.jpg

まずは八尾方面側。
こちらは交差点の南側に整備されています。

20170218_wakae_iwata-22.jpg

路駐されないようにカラーコーンが置かれています。
まだ完成したばかりであるため、来訪した段階では停留所ポストは整備されていません。

20170218_wakae_iwata-21.jpg

続いて枚方方面。

20170218_wakae_iwata-23.jpg

こちらは東大阪市の再開発ビル「希来里」の東側にバスベイが整備されています。

20170218_wakae_iwata-24.jpg

同じく完成したばかりで停留所ポストは整備されていません。

20170218_wakae_iwata-25.jpg

跡は停留所ポストの整備と近鉄バスからの公式発表が待たれるところです。

今回のレポは以上です。

category: バス関連

tag: 近鉄バス 
tb: 0   cm: 0

2016年7月2日~7月3日 大阪バス一般路線バス新設準備に関する見聞(7回目)   

今夏の運行開始に向けて準備が進む大阪バス大蓮線。
6月から続いたレポも7回目を迎えました。

今回は6月末までに設置された停留所の確認を少し前に確認した寿町一丁目停留所の再撮影と布施駅北ロータリーで、前者は7月2日早朝に後者は7月3日に撮影しました。

まずは三ノ瀬郵便局停留所。

20160702_osaka_bus-01.jpg

文字通り郵便局前の停留所で布施駅行きのりばがそれに該当します。
近鉄バス加美線四条通停留所の布施駅前行きのりばに近く、両者は40m程度の離れているに過ぎません。

20160702_osaka_bus-05.jpg

しかも布施駅行きのりばは郵便ポストの横という・・・。

20160702_osaka_bus-06.jpg

停留所正面にある郵便局は東大阪三ノ瀬郵便局。

20160702_osaka_bus-07.jpg

布施駅行きのりばから北側を撮影。
右手には近鉄八尾駅行きのりばの停留所ポストが見えますが、近鉄バス四条通停留所・平野駅前行きのりばは北側に見える四条通交差点を越えたコンビニの前にあり、布施駅行きとは異なり両者は150mほど離れている。

20160702_osaka_bus-08.jpg

四条通交差点から見るとこんな感じ。
この画像では大阪バスの停留所はいずれも奥の方(南側)になる

20160702_osaka_bus-02.jpg

近鉄八尾駅行きのりば。
薬局の前あたりに停留所ポストが設置されています。

20160702_osaka_bus-03.jpg
20160702_osaka_bus-04.jpg

寿町一丁目停留所。

20160702_osaka_bus-11.jpg

こちらは前回レポしましたが、今回は車の往来が少ない早朝に来訪して撮影しました。
補足としてご覧下さい。

近鉄八尾駅行きのりば。

20160702_osaka_bus-12.jpg
20160702_osaka_bus-13.jpg

布施駅行きのりば。

20160702_osaka_bus-14.jpg
20160702_osaka_bus-15.jpg

寿町一丁目交差点の北側から撮影。

かなり小さくて分かり難いのですが、画像右端似見える修繕工事中のマンションの傍らに近鉄バス寿町停留所があり、同じく左端に大阪バスの寿町一丁目停留所があります。
これはかつてあった近鉄バスの大蓮線のりばと現存する加美線のりばとの位置関係そのままであるそうです。

20160702_osaka_bus-16.jpg

長瀬神社停留所。

20160702_osaka_bus-21.jpg

布施駅行きと近鉄八尾駅行きのりばは北衣摺(きたきずり)交差点を挟んで離れた場所にあり、布施駅行きのりばは交差点北側のマクドナルド東大阪柏田店が向かい側に見える辺り。

20160702_osaka_bus-22.jpg
20160702_osaka_bus-23.jpg

近鉄八尾駅行きのりばは北衣摺交差点の南側。
スズキアリーナタカギを向かい側に見る東大阪衣摺郵便局の前に停留所ポストが設置されています。

20160702_osaka_bus-24.jpg
20160702_osaka_bus-25.jpg

最後に布施駅北口ロータリーへ。
このロータリー内に乗入れる大阪バスが運行する高速バスおよび関空リムジンバスの案内は「東大阪布施駅」と案内されています。

20160703_osaka_bus-01.jpg

のりばは高速バスのりばと共有するらしく、大蓮線の停留所設置が進み始めた当初は掲示されていなかった路線開設の告知が、ようやく実施されました。

20160703_osaka_bus-02.jpg

今回の停留所設置状況を基に想定ルートマップを更新しました。



#管理人より
前回のレポの最後に紹介した東大阪市政だよりの7月1日号の電子版が公式サイトより公開されました。

・東大阪市政だより平成28年7月1日号
http://www.city.higashiosaka.lg.jp/0000017540.html

PDF版とテキスト版が用意されていますが、PDF版が重いのでテキスト版での閲覧をお勧めします。

PDF版(9ページ目の中程)
http://www.city.higashiosaka.lg.jp/cmsfiles/contents/0000017/17540/160701.pdf
テキスト版10・11面目(ページの下の方)
http://www.city.higashiosaka.lg.jp/0000017547.html

category: バス関連

tag: 大阪バス 
tb: 0   cm: 0

2016年6月25日 大阪バス一般路線バス新設準備に関する見聞(5回目・その2)  

今夏の開業に向けて準備が進む大阪バスJR久宝寺駅~地下鉄出戸の詳細レポ。

初回のレポ以降、手近にある大蓮線の方を追っていましたが、こちらの方もようやく動きがあったため、6月最後の週末を利用して確認してきました。

まずは八尾市立病院停留所。

20160625_osaka_bus-11.jpg

前回来訪時は病院のエントランス寄りにある地下鉄出戸行きのりばが停留所ポールの本体だけ設置されているという中途半端な状態でしたが、ようやく必要なモノが取り付けられて停留所の体裁になってきました。

20160625_osaka_bus-12.jpg

ただ気になるのはこの囲い。
実は路面が結構ガタガタに荒れており、つい最近修繕したらしく養生シートで保護されています。

20160625_osaka_bus-13.jpg

跡部本町三丁目停留所。
こちらは前回そのままだったガードレールの撤去工事が施工され、いつでも受け入れ出来る状態となっています。

20160625_osaka_bus-21.jpg

竹渕コミュニティセンター停留所。
第一報から長らく設置される様子がなかったのですが、数日前に設置工事が行われた模様。

20160625_osaka_bus-31.jpg

JR久宝寺駅行きのりばは竹渕コミュニティセンターの前に。

20160625_osaka_bus-32.jpg

地下鉄出戸行きのりばは斜め向かい側にある八尾市立竹渕小学校の北門付近に設けられています。

20160625_osaka_bus-33.jpg
20160625_osaka_bus-34.jpg
20160625_osaka_bus-35.jpg

地下鉄出戸停留所。
こちらも題意法から長らく設置される様子がなかったのですが、竹渕コミュニティセンター停留所が設置される時期より若干早く設置されました。

20160625_osaka_bus-41.jpg

やはり市バスのターミナルには入れないようで・・・。

20160625_osaka_bus-42.jpg

設置された場所は長居公園通の側道、イオン長吉店に面した谷町線出戸駅4号出入口の西側に設置されています。

20160625_osaka_bus-43.jpg
20160625_osaka_bus-44.jpg

地下鉄出戸停留所から長吉出戸南交差点を見る。

20160625_osaka_bus-45.jpg

この側道の並びには瓜破霊園への送迎バスのりばがあり、大阪バスののりば隣り合う形となっています。

20160625_osaka_bus-46.jpg

地下鉄出戸停留所を出たバスはイオン長吉点の周りを周回して長吉出戸南交差点へ出るか、長居公園通の架道橋を潜るかのいずれかが想定されます。
前者は若干遠回りで、後者は架道橋の高さが次第。

20160625_osaka_bus-47.jpg

画像の架道橋は高さ制限が特に書かれていませんが、一般路線バス車両ぐらいの高さなら通れるようです。

20160625_osaka_bus-48.jpg

今回のレポまでに確認した停留所の位置を基に想定ルートマップを作成しました。
まだ、未確定箇所が半数を占めているので参考程度も留めてください。



今回のレポは以上です。

category: バス関連

tag: 大阪バス 
tb: 0   cm: 0

2016年6月25日 大阪バス一般路線バス新設準備に関する見聞(5回目・その1)   

7月中の開業に向けて準備が進む大阪バス大蓮線のレポ。

今回は柏田停留所の設置が行われました。
場所はJR長瀬駅から府道173号線を南東へ約200m程歩いた場所にあります。

20160625_osaka_bus-01.jpg

この週末までに確認したところによると、先に布施駅行きの停留所ポストが設置。
下部はコンクリートブロックではなく埋込み形。

20160625_osaka_bus-02.jpg
20160625_osaka_bus-03.jpg
20160625_osaka_bus-04.jpg

反対側へ。

20160625_osaka_bus-05.jpg

こちらは、今週末までの平日に工事が行われて基礎部分が養生中であるため、カラーコーンが立てられています。

20160625_osaka_bus-06.jpg
20160625_osaka_bus-07.jpg

これを基に想定ルートマップを更新しました。

category: バス関連

tag: 大阪バス 
tb: 0   cm: 0

2016年6月19日 大阪バス一般路線バス新設準備に関する見聞(4回目 #2016.6.21追記)  

本題に入る前に・・・

その前に、今回も含め4回にわたる詳細レポを報告している大阪バスの布施駅~近鉄八尾駅の路線バスについて、「東大阪市政だより」の最新号となる7月1日号の紙面において概要が掲載されています。

当方も東大阪市在住なのですが、市政だよりの最新号がまだ手元にないことから、該当するツイートを載せておきます。



概要は以下の通り。

・路線名は大蓮線
・開業時期は7月中。
・運行間隔は60分~90分毎に1本。
・運賃は200円~280円の多区間制。

以上4点。

また、乗務員のハンドル訓練の兼ねた試運転も既に開始されていることが大阪バスの公式Twitterアカウントで公表されています。
未だ不明な点が多いJR久宝寺~地下鉄出戸駅の路線と共に今後を注目していきたいと思います。



では本題へ。



一般路線バスの新規開業に向けた準備が進む大阪バスの停留所設置状況レポ。
4回目は停留所ポールがようやく設置された金岡停留所から。

20160619_osaka_bus-01.jpg

フォロワーさんの話ではかつて運行されていた近鉄バス大蓮線の停留所があった場所にほぼ合致しているらしい。

20160619_osaka_bus-02.jpg

布施駅行き、近鉄八尾駅行きとも停留所ポールは足元を錘も兼ねたコンクリートブロックではなく、歩道に埋込んでいます。

20160619_osaka_bus-03.jpg
20160619_osaka_bus-04.jpg
20160619_osaka_bus-05.jpg
20160619_osaka_bus-06.jpg

続いて長瀬西小学校停留所。
こちらは停留所ポールが既に設置されていましたが、乗降の支障となるガードレールの撤去が施工されました。
6月14日の時点で施工されていたのを確認していましたが撮影していなかったため、19日に改めて来訪して撮影。

20160619_osaka_bus-11.jpg
20160619_osaka_bus-13.jpg

続いて牧野病院停留所。
先週末の時点で布施駅行きの停留所ポールが一時撤去されていましたが、どうやらガードレールの撤去工事によるものだったらしく、今回確認した時点では設置された場所に戻されていました。

20160619_osaka_bus-21.jpg
20160619_osaka_bus-22.jpg

今回確認したものを基に想定ルートマップを更新しました。
(#2016.6.21追記:新たに柏田停留所のバス停ポストが新設されたのが確認されたので停留所情報追加)



今回のレポは以上です。

category: バス関連

tag: 大阪バス 
tb: 0   cm: 0

2016年6月11日 大阪バス一般路線バス新設準備に関する見聞(3回目)  

大阪バスの一般路線開設準備のレポの第3報。
今回は先週末から今週末の間に上がっていた情報を頼りに徒歩確認した停留所の設置状況詳細です。

まずは大蓮本通商店街西口停留所。

20160611_osaka_bus-01.jpg

長瀬南小学校停留所から東へ歩いた先に長岡診療所の角に面する交差点があり、そこから南側または東側に歩いた先に停留所がそれぞれ設置されています。
離れた場所に設置された理由はこの交差点から先が東から西へ向かう一方通行であるため、この先を東へ抜けるには迂回する必要があるからです。

20160611_osaka_bus-02.jpg

まずは南側にある停留所から。
一方通行の関係で西側から商店街には入れないため外れた場所にある停留所は近鉄八尾行きのりばになると思われます。

20160611_osaka_bus-03.jpg

ご覧の通り片方向のみとなっています。

20160611_osaka_bus-04.jpg
20160611_osaka_bus-05.jpg
20160611_osaka_bus-06.jpg

商店街西側にある停留所へ。

20160611_osaka_bus-07.jpg

商店街に設けられた停留所は一方通行の関係から布施駅行きのりばと思われます。

20160611_osaka_bus-08.jpg

南北の両側をコインパーキングなどに挟まれています。

20160611_osaka_bus-09.jpg
20160611_osaka_bus-10.jpg
20160611_osaka_bus-11.jpg

大蓮本通商店街東口停留所。

20160611_osaka_bus-12.jpg

ファミリーマート東大阪大蓮南店を南へ少し歩いた場所にあり。
のりばは月極駐車場に面した場所に設けられています。

20160611_osaka_bus-13.jpg
20160611_osaka_bus-14.jpg
20160611_osaka_bus-15.jpg

こちらは近鉄八尾行きのみのりばがありますが、今確認出来ている中ではこの大蓮本通商店街東口停留所だけが片方向のみだけ確認されているため、布施駅行きの停留所が別の場所にあるのかと思われたのですが、ルート上に停留所ポストが設置されている気配はありませんでした。

20160611_osaka_bus-16.jpg

長瀬東小学校停留所。

20160611_osaka_bus-17.jpg
20160611_osaka_bus-18.jpg

府道173号線と交差する長瀬東小学校前交差点の南方に設置されています。
ただし停留所名の元となっている東大阪市立長瀬東小学校は府道173号線を渡った東側にあるのですが、周辺の道路が狭隘で入り組んでいる他、一方通行もあるため日野ポンチョでも無理だったようです。

20160611_osaka_bus-19.jpg
20160611_osaka_bus-20.jpg

のりばは布施行きが福祉施設の側に近鉄八尾駅行きが工場入口の少し南にそれぞれ設けられています。

20160611_osaka_bus-21.jpg
20160611_osaka_bus-22.jpg

府道中央環状線を渡って久宝寺緑地停留所。

20160611_osaka_bus-23.jpg

現状は八尾市営久宝寺墓地付近に近鉄八尾行きのりばが、空地となっている側に布施駅行きのりばがそれぞれ設けられています。

20160611_osaka_bus-24.jpg
20160611_osaka_bus-25.jpg

肝心の久宝寺緑地から離れているため初めは分からなかったのですが、交番近くに掲示されていた大阪八尾土木事務所の告知を見つけ、帰宅後調べたところ久宝寺緑地は東地区を拡張する計画があり、空地である場所はそのための用地であったと言うこと。
設置された停留所は拡張後の東地区に面することから実は矛盾はなかったと言うことになります。

20160611_osaka_bus-26.jpg

布施へ戻ってくる途中で先週末に確認した時点で新設していた牧野病院停留所の布施駅行き側の停留所ポストが無いのを発見。
ガードレールが切り取られていないことや歩道自体が狭いことから、一旦撤去して再度設置し直されるものと思われますが、新設当初の場所に戻されるのか?それとも場所を変えるのかは不明です。

20160611_osaka_bus-27.jpg

6月11日時点で確認出来た停留所の設置状況を基に想定ルートを作成してみました。
注) この想定ルートはネット上の上がってくる情報や公式発表の内容次第で修正されますので、確定版となるまではもう少し日数が掛かりますので御了承下さい。



今回のレポは以上です。

category: バス関連

tag: 大阪バス 
tb: 0   cm: 0

2016年6月4日~6月5日 大阪バス一般路線バス新設準備に関する見聞・その2  

前回に引き続き、大阪バスの一般路線原新設準備のレポ。
今回はJR久宝寺~地下鉄出戸駅の系統の方を見てきます。

まずはJR久宝寺駅。

20160604_osaak_bus-54.jpg



JR久宝寺駅における大阪バスののりばは現在は近鉄バスの降車場となっている場所に設けられています。

20160604_osaak_bus-51.jpg
20160604_osaak_bus-52.jpg
20160604_osaak_bus-53.jpg

JR久宝寺駅~地下鉄出戸駅の系統は八尾市立病院と竹渕コミュニティセンターを経由するルートとなり、一日6往復が予定されているとのこと。
こちらも詳細は追って発表されるとのことです。

20160604_osaak_bus-55.jpg

八尾市民病院。
JR久宝寺駅からタワーマンション「メガシティタワーズ」を挟んだ東側にあります。



20160604_osaka_bus-61.jpg

JR久宝寺駅行きのりばはメガシティタワーズ側に設けられています。

20160604_osaka_bus-62.jpg
20160604_osaka_bus-63.jpg
20160605_osaka_bus-65.jpg

近鉄バスの停留所と併設する形となっていますが、停留所名が大阪バスが「八尾市立病院」であるのに対し、近鉄バスが「八尾市立病院前」と若干異なります。

20160605_osaka_bus-64.jpg

竹渕コミュニティセンター・地下鉄出戸駅方面のりばは八尾市立病院の敷地内に入ったエントランス寄りに面した場所に設置されるようです。

20160605_osaka_bus-66.jpg

こちらも近鉄バスと併設する形となります。

20160605_osaka_bus-67.jpg

ただし、来訪した時点ではバス停のポストが設置される途中らしく、中途半端にポールが立っている格好となっています。

20160605_osaka_bus-68.jpg

南西方向へ進み跡部本町三丁目停留所へ。

20160605_osaka_bus-01.jpg



竹渕コミュニティセンター・地下鉄出戸駅方面のりばがノーテープ工業の前に面した場所に、JR久宝寺方面行きが向かい側の駐車場に面した場所に設置されていたのですが、現段階では乗降の支障となるガードレールの撤去はまだらしく、後日施工されるものと思われます。

20160605_osaka_bus-02.jpg
20160605_osaka_bus-03.jpg

府道中央環状線を越えて竹渕へ。



八尾市の南西部に位置する竹渕地区は三方を大阪市平野区に囲まれた場所に位置し、まるで飛び地に見えてしまうようなこの地区には平野区内に路線網を持つ大阪市営バスが通らない(基本的に市境界の外側を通る)公共交通の空白地帯であることから、2001年に八尾市が近鉄バスへの委託によるコミュニティバス「愛あいバス」の竹渕ルートが開設され、近鉄八尾駅・JR久宝寺駅と結んでいましたが、毎年膨れあがる赤字に八尾市が絶えられなくなり本数削減と路線再編などを経て2008年6月をもって廃止され、再び公共交通空白地帯に戻っています。

参考:バスマップサービス(八尾・平野地区)
注)リンク先のバスマップの内容は路線の改廃などで変更されることがあります。
http://www.geocities.jp/busservicemap/4hiran.pdf

竹渕地区の東側に八尾市竹渕コミュニティセンターがあり、大阪バス一般路線バスがこの付近を経由する予定となっているのですが、来訪した時点では停留所が設置された形跡が見当たりません。
愛あいバスが運行されていた当時は斜め向かいの八尾市立竹渕小学校側に停留所が設けられていたそうです。

20160605_osaka_bus-11.jpg
20160605_osaka_bus-12.jpg

最後は地下鉄出戸駅。



20160605_deto-01.jpg

駅北側の地上には大阪市営バスのでとバスターミナルがありますが、路線開設の告知にはバスターミナルに乗入れるような記述がないことから、駅周辺に設けられる可能性があると思われます。

20160605_deto-02.jpg


今回のレポは以上ですが、新設される2路線はコミュニティバス的な要素が強く、途中に狭隘な道路と一方通行が介在することから、どういったルートになるのか興味深く、公式発表及び運行開始が待たれます。

category: バス関連

tag: 大阪バス 
tb: 0   cm: 0

2016年6月4日~6月5日 大阪バス一般路線バス新設準備に関する見聞・その1  

大阪バスの公式Twitterアカウントがツイートした6月3日のツイート。



GW後の週末に開催された東大阪市民ふれあいまつりで出展された大阪バスの車両に布施駅~近鉄八尾駅の新規路線バス運行を認可申請中と掲示されていたのですが、ここへ来てようやく公式Twitterアカウントで2路線を申請、詳細は近日発表されると言う内容。

これに前後してバス停の設置準備が進められているとの報告がネット上で上げられていることから、それらを確認するべくこの週末は歩きづめとなりました。

今回は布施~八尾の準備工事から。

まずは長瀬南小学校停留所。
東大阪市大蓮行政サービスセンターと永和図書館大蓮分室の正面に位置しています。



20160604_osaak_bus-01.jpg
20160604_osaak_bus-02.jpg

八尾方面行きは小学校の南門前に設置されています。

20160604_osaak_bus-03.jpg

布施方面へ進んで長瀬西小学校停留所。



20160604_osaak_bus-11.jpg
20160604_osaak_bus-12.jpg

こちらは小学校の東門の近くに設置されていますが、市道の南側はクランク状になっています。

20160604_osaak_bus-13.jpg

続いてJR長瀬駅停留所。



20160604_osaak_bus-21.jpg
20160604_osaak_bus-22.jpg

こちらはJR長瀬駅の西ロータリー内に設けられています。
バス停のポストが一つしかないため、布施方面・八尾方面ともここで乗降扱いするようです。

20160604_osaak_bus-23.jpg
20160604_osaak_bus-24.jpg

牧野病院停留所。



20160604_osaak_bus-31.jpg

文字通り、牧野病院の前に設置されていますが、近鉄バスの三ノ瀬~寿町の間に位置しています。
どうやら既存の路線とは競合しないように配慮されています。

20160604_osaak_bus-32.jpg

牧野病院前に八尾方面行きのりばが設けられています。

20160604_osaak_bus-33.jpg

布施方面行きのりばは少し南にある寺前食堂の前に設けられています。

20160604_osaak_bus-34.jpg
20160604_osaak_bus-35.jpg
20160604_osaak_bus-36.jpg

近鉄八尾駅。



20160604_osaak_bus-41.jpg

以前は大阪市バスののりばがあった7番のりばに設けられています。
この7番のりばは大阪市バスが撤退した後、近鉄バスの志紀車庫前行き(近鉄バス八尾営業所の最寄り)のりばが
移転しています。

20160604_osaak_bus-42.jpg
20160604_osaak_bus-43.jpg

実は大阪バスは近鉄八尾駅に路線バスを新設する構想があったのか?数年前に設置されたまま長らく放置されていました。
今回の一般路線バス新設に際してバス停のポストが新しいものに置換えられました。

途中の停留所に新設されたものとは異なり、同社が運営する高速バスの停留所と同じ仕様となっています。

20160604_osaak_bus-44.jpg

1回目のレポは以上ですが、周辺の道路が狭隘で且つ一方通行であることが多いため、どういったルートで通るのか完全には特定出来ないため、実際に運行が開始されるまでは何とも・・・。

category: バス関連

tag: 大阪バス 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

Facebook

フォト蔵

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop