DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム »日記
カテゴリー「日記」の記事一覧

黄金週間日記 2017年5月6日~5月7日  

2017年5月6日(

6日は雨が降ったり止んだりするという微妙な天候。
と言うことで、この日はブラウザをOpera(オペラ)からVivaldi(ヴィヴァルディ)への移行作業を進めました。

Operaはネットを始めた頃から使っているわけではなく、初期の頃に短期間ながらInternet Explorerを使ったのですが、セキュリティー的な弱さとレンダリングが遅く使いにくかったことからNetscapeNavigatorなど色々と試して見ました。

その結果、Operaが軽快に動いて使いやすかったことから以降十数年にわたって普段使いのブラウザとして使ってきました。
ところが、2013年頃にレンダリングエンジンをChromiumベースに変えてから遅くなり使い勝手(特にブックマーク関係)も悪くなったものの、Google ChromeやFirefoxがそれより使い勝手が劣ることから、当面我慢してきました。

その後、初期のOperaの開発会社を創設(2010年に退任)された方が2015年に開発・公開されたVivaldiが軽快で使いやすかったのですが、ブックマーク関係を移行するのに手間が掛るので暫くそのままにしていたのですが、折角暇なので丸一日掛けてやってのけました。

その後、設定をいじってやっと以前の快適な閲覧環境に戻って感激です。

・Vivaldの公式サイト
https://vivaldi.com



2017年5月7日(

GW最終日は阪神5500系のリニューアル車が数日前から営業運転に入ったとのことなので撮影に出向きました。
何となく降車した今津で1本目にやって来たのが目的の車両だったのである意味粘らずに撮れました。

20170507_hanshin_5500n-01.jpg

例の車両が梅田へ走り去った後、神戸へ戻ってくるまでの時間を利用してバスの撮影。
兎に角やって来た車両をひたすら撮るのみに徹します。

20170507_kobe_city_bus-01.jpg
20170507_teisan_bus-01.jpg
20170507_jr_shikoku_bus-01.jpg
20170507_iyotetsu_bus-01.jpg
20170507_osaka_bus-01.jpg

例の車両が戻ってくる頃を見計らって高速神戸へ。
梅田行きとして引き上げ線から入線してきた列車内でたまたま無人状態だったので車内写真を撮っておきました。

20170507_hanshin_5500n-in01.jpg
20170507_hanshin_5500n-in02.jpg
20170507_hanshin_5500n-in03.jpg

車内写真を撮った後は野田へ先回りして今津での撮影の時とは逆の梅田方からを撮影。

20170507_hanshin_5500n-02.jpg

折返しの方は前面を撮影。

20170507_hanshin_5500n-03.jpg

この日はここで終了として帰宅しました。
スポンサーサイト

category: 日記

tag: 阪神電気鉄道  神戸市交通局  神戸市営バス  JR四国バス  伊予鉄バス  大阪バス 
tb: 0   cm: 0

黄金週間日記 2017年5月3日~5月5日  

2017年5月3日()~5月4日(

今年のGWは東京へ遠征する予定だったのですが、諸事情で出来なくなったため十数年ぶりに地元で過ごすことになりました。

3日は夜勤明けであったため終日自宅に引きこもり過去撮り溜めしていた画像の整理を進め、4日も食料調達のために外へ出たとき以外は自宅で画像の整理を進めていました。



2017年5月5日(

5日は関空へ出かけてきました。
最初の目的は国際線専用の建物が出来て拡張された第2ターミナル。

20170505_kix_t2-02.jpg

LCC専用ターミナルとして建設された第2ターミナルは供用開始当初、国内線と国際線を1棟の建物で共有していましたが、今回の拡張で国際線が分離され、第2ターミナルの駐車場である第5駐車場を3棟の建物が囲む形となりました。

20170505_kix_t2-01.jpg
20170505_kix_t2-03.jpg
20170505_kix_t2-04.jpg

また、空港リムジンバスものりばが発着能力が開設当初よりも2倍以上に強化され、乗入れ本数及び系統も増加されています。

20170505_kix_t2-05.jpg
20170505_kix_t2-06.jpg
20170505_kix_t2-07.jpg

もう一つの目的は南海バス空港営業所が管轄する第1ターミナルと第2ターミナルを結ぶ無料シャトルバスに挿入された連接バスですが、第2ターミナルへ行ったときには見かけなかったため第1ターミナル側へ戻ると出庫したばかりだったようで、入れ違いになってしまいました。

20170505_kix_t1-01.jpg

連接バスが戻ってくるまでの間、撮影タイム。
ここでの撮影に慣れていないので、適当の場所を見つけて撮りました。

20170505_nankai_bus-01.jpg
20170505_nankai_bus-02.jpg

ようやく連接バスが戻ってきました。

20170505_nankai_bus-03.jpg

撮れたのが非公式側だったので、第2駐車場付近の歩道へ出て公式側を撮影。
微妙だったので画像自体はトリミングしています(撮り直すつもりです・・・)

20170505_nankai_bus-04.jpg

関空駅へ戻って南海で帰ることにしたのですが、発車標が液晶式の更新されていました。
ちょっと行かない間に・・・。

20170505_kansai_airport-01.jpg
20170505_kansai_airport-02.jpg

序でに8000系の車内写真も。

20170505_nankai_8000_2g-01.jpg

こちらは車内照明がLED化された車両。

20170505_nankai_8000_2g-in01.jpg

りんくうタウン駅も発車標が更新されています。
JRの方は現行のままですが・・・。

20170505_rinku_town-01.jpg

5日は以上です。

category: 日記

tag: 関西空港  南海バス  南海電気鉄道 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2017年4月29日~4月30日  

2017年4月29日(

2017年GW前半の初日である29日は大阪バスの都市間高速バス「京都特急ニュースター号」と市内路線の布施八尾線で停留所追加に伴うダイヤ変更が実施されたことから、先週末の時点で整備中だった八尾市内の停留所の確認も兼ねて外出してきました。

JR長瀬駅停留所の時刻表の掲示。

20170429_jr_nagase-01.jpg

八尾市内の停留所が5つ追加され。

20170429_jr_nagase-03.jpg

便数も12往復(24便)から19往復(38便)に増えました。

20170429_jr_nagase-02.jpg

まずはJR長瀬からシティ信金八尾西支店前停留所。

20170429_the_osaka_shinkin_bank_yao_nishi_buranch-01.jpg
20170429_the_osaka_shinkin_bank_yao_nishi_buranch-02.jpg
20170429_the_osaka_shinkin_bank_yao_nishi_buranch-06.jpg

久宝寺住宅前停留所。

20170429_kyuhoji_jutaku-01.jpg
20170429_kyuhoji_jutaku-02.jpg
20170429_kyuhoji_jutaku-07.jpg

八尾本町停留所。
こちらは近鉄八尾行きのりば周辺の再撮影です。

20170429_yao_hommachi-01.jpg
20170429_yao_hommachi-02.jpg

布施へ移動。
ここでは南口へ移転した市内路線のりばの撮影をしたかったのですが、当日は祭事開催のため北口ロータリー使用できないことから都市間高速及び関空リムジンバスと大阪市営バスも南口での発着で誘導員が常駐していることから翌日再撮影することに・・・。

20170429_fuse_south-01.jpg
20170429_fuse_south-02.jpg

高井田中央駅へ。
こちらは京都特急ニュースター号が経由するだけであることから、とてもシンプル。

20170429_takaida_chuo-01.jpg

降車のみの2番のりばはデカデカと「ここはおりばです」と記されています。

20170429_takaida_chuo-03.jpg

高井田柳通中停留所。
こちらも高井田中央駅と同じです。

20170429_takaida_yanagi_dori_naka-01.jpg
20170429_takaida_yanagi_dori_naka-03.jpg

再び布施駅へ。
さっきも触れたように当日は都市間高速バスも南口へ乗入れているため近鉄バスメインなのに大阪バス色に染まるという珍事に・・・。

20170429_fuse_south-03.jpg

大阪バスの布施八尾線の布施行きは布施駅到着後に本社営業所へ回送されるのですが、時間帯によってはバス待機所で待つケースがあり、JR久宝寺でも見られるような近鉄バスとの並びが実現されます。

20170429_fuse_south-04.jpg

こちらは今回の増便に合せて大阪バスが導入した日野ポンチョで、当日確認された時点でこの38号車と本社営業所の奥に押し込まれている39号車の2台が確認出来ました。

20170429_osaka_bus-01.jpg

29日はここまでです。



2017年4月30日(

4月最後のお休みは昨日に引き続き大阪バス市内路線関連で布施駅南口の再撮影。

20170430_fuse_south-01.jpg

ある意味「ここやで~」と主張しているようで・・・汗。

20170430_fuse_south-02.jpg

このあと、新規導入分で38号車を確認したことから、昨日確認した分も含めて3台まではいると言うことになります。
あと1台いるっぽい感じなので、そのあたりは確認出来次第報告します。

また、29日と30日で撮影したシティ信金八尾西支店前と久宝寺住宅前の2停留所と布施駅南口の3番のりばの詳細は5月1日と2日投稿分で報告します。

category: 日記

tag: 大阪バス  京都特急ニュースター号  近鉄バス 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2017年4月16日  

2017年4月16日(

昨日、大阪バス布施八尾線の久宝寺緑地~近鉄八尾駅の新設停留所の整備状況を確認している最中に京都特急ニュースター号が東大阪市内に2ヶ所新設される停留所に停車する事を知ったのですが、そのもう一つが高井田中央駅であることを知り、翌日の16日に見ておくことにしました。

おおさか東線で出向いたところ、中央大通りにバスベイが整備されているではありませんか。

20170416_takaida_chuo-01.jpg
20170416_takaida_chuo-02.jpg

1番2番のりばとも地下鉄中央線の出入口に面した場所に整備されており、1番のりばが3号出入口、2番のりばが1号出入口に面し場所となっています。

20170416_takaida_chuo-05.jpg
20170416_takaida_chuo-12.jpg
20170416_takaida_chuo-15.jpg

折角外へ出たので、桜ノ宮の造幣局まで足を伸ばして、桜の通り抜けをやって来ました。

20170416_japan_mint-01.jpg
20170416_japan_mint-02.jpg

成果は以下の通り・・・。

20170416_japan_mint-03.jpg
20170416_japan_mint-04.jpg
20170416_japan_mint-05.jpg
20170416_japan_mint-06.jpg
20170416_japan_mint-07.jpg
20170416_japan_mint-08.jpg

帰りは大阪市バスの臨時シャトルバスで。
行先表示は期間限定モノ。

20170416_osaka_city_bus-01.jpg

この日はここで終了とし帰宅しました。

category: 日記

tag: 大阪バス  大阪造幣局  桜の通り抜け 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2017年4月15日  

2017年4月15日(

先日、大阪バスの停留所が新たに複数箇所に整備されたというのをTwitterフォロワーさんから知らされ、丸一日がかりでそれらを調べてきました。

一つは近鉄バス布施線早瀬橋系統のルート上に1ヶ所、もう一つは大阪バス布施八尾線の久宝寺緑地~近鉄八尾駅の間に設置されたというモノで、まずは設置の意図がわからない前者の方を確認することにしました。

20170415_kintetsu_bus-01.jpg

考えられることから一つずつ潰していくため、JR放出駅から布施駅に向けて歩くことにしました。
しから該当するルート上に変化がなかったため、近鉄バスの代替ではないというのは確定。

20170415_hanaten-01.jpg

そして、新たに整備された一つ目の停留所。
停留所名は高井田柳通中(たかいだやなぎどおりなか)となっています。

20170415_takaida_yanagidori_naka-01.jpg

停留所の掲示スペースが大阪バスの市内路線バスに見られた停留所ポストの仕様とは違ってかなり大型であることから、都市間高速バスという線も考えられました。

(実は公式発表が当日の午後に行われ、京都特急ニュースター号が停車すると言うことを知ったのは、このあと進めていた布施八尾線の新設停留所巡りをしている夕方頃だったのはここだけの話です)

20170415_takaida_yanagidori_naka-02.jpg

そして布施八尾線に乗って久宝寺緑地へ。

20170415_kyuhoji_ryokuchi_park-02.jpg

ここから布施八尾線のルートに沿って近鉄八尾駅へ歩くことにしました。

20170415_kyuhoji_ryokuchi_park-03.jpg

一つ目は久宝寺(きゅうほうじ)コミセン前。

20170415_kyuhoji_community_center-01.jpg

八尾市久宝寺コミュニティーセンターおよび八尾市久宝寺出張所と福祉施設の最寄りとなっています。

20170415_kyuhoji_community_center-02.jpg
20170415_kyuhoji_community_center-06.jpg

2つ目は久宝寺中学校東交差点より南の大阪シティ信用金庫八尾支店前に設置工事が進められていました。
まだ停留所ポストのポールだけが建っている状態だったため停留所名は分かりませんでした。

20170415_osaka_bus-01-01.jpg

3つ目も同じような状況。
こちらは府営久宝寺住宅と丸亀製麺八尾久宝寺店・コカコーラウエスト前で整備工事が進められています。

20170415_osaka_bus-02-01.jpg
20170415_osaka_bus-02-04.jpg

4つ目は八尾本町(やおほんまち)
2番のりば側は撮れたのですが、1番のりば側は立ち話中で動く様子がなかったため、後回しにして先を急ぎました。

20170415_yao_hommachi-01.jpg
20170415_yao_hommachi-02.jpg

5つ目がシティ信金八尾営業部前という長ったらしい停留所名・・・。
本町1丁目交差点の西側に整備されており、布施駅行きのりばは文字通り大阪シティ信用金庫のビルに面した場所に整備されていました。

20170415_the_osaka_city_shinkin_bank_yao_office-01.jpg
20170415_the_osaka_city_shinkin_bank_yao_office-02.jpg
20170415_the_osaka_city_shinkin_bank_yao_office-05.jpg

ここから近鉄八尾駅までは新設されていませんでした。

近鉄八尾駅では近鉄バスがジョルダンとの提携で運行情報サービスの提供が開始され、液晶式の案内装置が整備されました。
大阪バス布施八尾線が発着する7番のりばが空白となっていますが、これは大阪バスがジョルダンと提携していないだけの話であって、除け者にされているからではありません。

20170415_yao-01.jpg

再び八尾本町停留所へ戻って、撮れなかった1番のりばの周辺を撮影。
これらの詳細は後日報告します。

20170415_yao_hommachi-04.jpg

この日はここで終了とし帰宅しました。

category: 日記

tag: 近鉄バス  大阪バス 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2017年4月8日~4月9日  

2017年4月8日(

8日は午後から外出したものの、雨に見舞われたため撮影はせず、梅田のヨドバシカメラへ寄って買物をしてきました。

購入したのはERATO(エラート)のApollo7と言うBluetooth接続のワイヤーレスイヤフォン。
左耳・右耳用の間に電源供給・音声ケーブルがない左右独立形でワイヤーが一切使用されないことから完全ワイヤレスとも言われています。

iPhoneまたはiPodTouch用のヘッドセット兼用イヤフォンとして買ったのですが、ワイヤレスタイプは初めてです。

20170408_Apollo7-01.jpg

詳細は稿を改めて報告します。

20170408_Apollo7-02.jpg
20170408_Apollo7-03.jpg
20170408_Apollo7-15.jpg

・Amazon
超軽量・超小型タイプの完全コードレス耳栓ワイヤレスイヤフォン APOLLO7 (シルバー)



2017年4月9日(

9日は桜が満開となった夙川公園へ出向いて来ましたが、そのまえに甲子園駅へ寄り道。
3月下旬に来訪した時は高校野球開催時期のため混雑していたことから改めて来訪した次第。

20170409_koshien-04.jpg

こちらの詳細は後日報告します。

20170409_koshien-02.jpg
20170409_koshien-06.jpg
20170409_koshien-09.jpg
20170409_koshien-13.jpg

香櫨園に到着。

20170409_koroen-01.jpg

ここから見頃を迎えた夙川公園の桜を河川敷に沿って散策。

20170409_shukugawa_park-01.jpg
20170409_shukugawa_park-02.jpg
20170409_shukugawa_park-03.jpg
20170409_shukugawa_park-04.jpg
20170409_shukugawa_park-05.jpg

香櫨園駅に戻ってくると良いタイミングで5700系の第2編成に遭遇。

20170409_hanshin_5700-01.jpg

西宮で阪神バスに乗り国道2号線を三宮まで揺られました。
西宮から国道2号線を神戸市内まで進み、神戸税関前までを結ぶ路線ですが、利用は半分埋まるぐらいの利用が有り、まあまあといった所でしょう。

20170409_sannomiya-01.jpg

この日はここで切り上げて帰宅しました。

category: 日記

tb: 0   cm: 0

週末日記 2017年3月26日  

2017年3月26日(

26日は午後から外出。
地元の近くを流れる川で水浴びをする鳩を発見。

20170326_hato-01.jpg
20170326_hato-02.jpg

昼食を挟んだあと、私市へ出向くためにおおさか東線を利用した際、行先表示がLED化された数年経った201系に変化が・・・。
吹田総合車両所奈良支所の201系の行先表示が路線記号表示に対応されていました。

20170326_jrwest_ec_201n-01.jpg

大阪環状線で主に使用されている森ノ宮支所の201系は路線記号導入の初年度から行先表示でも対応していましたが、奈良支所在籍車は非対応のまま据え置かれていましたが、更新されたらしく今春から見られるようになりました。

出向いた先の私市で京阪の車内写真の撮影。
実はあるものを確認するために出向いたのですが、残念ながら確認出来ず・・・。

20170326_keihan_13000-in01.jpg

枚方市で6000系のリニューアル車に遭遇したので終点の中之島まで乗って、折返し待ちの列車内で車内写真の撮影。

20170326_keihan_6000n-in01.jpg

武庫川へ。

20170326_mukogawa-01.jpg

ここでは武庫川線の中間駅の設備確認と同線で使用されている車両の撮影。

20170326_hanshin_7801-01.jpg

交換設備がある東鳴尾は狭い島式ホームの武庫川方に出入口がある構造で、ICカードリーダーはホームのスロープ前に設置。

20170326_higashi_naruo-01.jpg
20170326_higashi_naruo-02.jpg

単式ホームの前後に出入口がある洲先は両側ともICカードリーダーが設置されています。

20170326_suzaki-01.jpg
20170326_suzaki-02.jpg

武庫川団地前へ。

20170326_mukogawa_danchi-01.jpg

ここで7801形の車内写真を撮影。

20170326_hanshin_7801-in01.jpg
20170326_hanshin_7801-cab01.jpg

武庫川線をあとにして改良工事が進む甲子園へ移動。

20170326_koshien-02.jpg

結論、やはり高校野球終了してから見に行くべきだったorz

20170326_koshien-04.jpg

帰宅途中、大阪環状線内で寄り道して221系の行先表示を撮影。
ここ最近、同系の体質改善工事施工車の行先表示がフルカラーLEDに換装されたというツイートを見かけたため、それらを確認するべく寄り道した次第です。

20170326_jrwest_ec_221n-01.jpg

現在確認出来たのは側面だけ換装、前面は現状のまま据え置かれています。
また、編成単位で換装されたものと編成の一部のみ換装されたものが有り、いずれも当日中に確認出来ました。

20170326_jrwest_ec_221n-02.jpg

表示器そのものは207系で採用されたものとは異なり、号車表示用のスペースがあったため、その分だけ表示器の横幅が長いものが採用されているようです

20170326_jrwest_ec_221n-03.jpg
20170326_jrwest_ec_221n-04.jpg

:207系は竣工当初では号車表示がなく体質改善工事でフルカラーLEDの換装された際、物理的なサイズはそのまま号車表示対応したため表示が若干窮屈となっています。321系については221系・223系・225系など近郊形車両と同じ竣工当初から号車表示)

26日のダイジェストは以上です

category: 日記

tag: JR西日本  京阪電気鉄道  阪神電気鉄道  駅改良工事 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2017年3月25日  

2017年3月25日(

25日は上り線が高架切り替えとなった阪神本線へ。

20170325_koshien-01.jpg

先に甲子園駅を見てきましたが、高校野球開催日であるため後日改めて見ることにしました。

20170325_koshien-06.jpg

鳴尾駅は駅設備としては完成状態で供用が開始されたので、あとは旧線の撤去の改札外周りの工事ぐらいです。

20170325_naruo-01.jpg
20170325_naruo-03.jpg
20170325_naruo-04.jpg
20170325_naruo-12.jpg
20170325_naruo-14.jpg
20170325_naruo-15.jpg
20170325_naruo-20.jpg

そのあとは京阪の撮影。
ここで撮影出来たのは臨時特急中之島行きで使用されていた3000系のみ。

20170325_keihan_3000_2g-in01.jpg

この日はここで切り上げて帰宅しました。

category: 日記

tag: 連続立体交差事業  阪神電気鉄道  駅改良工事  京阪電気鉄道 
tb: 0   cm: 0

三連休日記 2017年3月20日  

2017年3月20日(

遠征最終日である20日は博多から高速バスひのくに号で熊本へ。

20170320_hakata-01.jpg
20170320_hakata-02.jpg

これまで熊本へ行くときは在来線か新幹線を使ってきましたが、高速バス「ひのくに号」を使ったのは今回が初めて。

20170320_kyusanko-01.jpg

辛島町の交通センターは建替え中であるため高速バスについては路上で降ろされますが、ターミナルが完成するまでの我慢・・・。

20170320_karashimachi-01.jpg

熊本での目的は東京メトロ01系を転用した熊本電鉄の車両を捉えるためですが、確実に捉えるには上熊本で狙った方が楽と言うことから、市電に乗って移動。
高架切替が完了した上熊本駅は駅こそ完成しましたが、駅前広場は一部が完成しただけ。

20170320_kami_kumamoto-01.jpg
20170320_kami_kumamoto-02.jpg

上熊本では01系を捉えたものの、時間の関係上乗車せず撤収・・・。

20170320_kumatetsu_01-01.jpg

熊本駅へ向かい、大牟田へ移動するまでの間に高架工事中の駅構内を撮影。

20170320_kumamoto-01.jpg
20170320_kumamoto-02.jpg
20170320_kumamoto-03.jpg
20170320_kumamoto-04.jpg

大牟田からは西鉄の撮影へ。

20170320_nishitetsu_3000-01.jpg

メインは最新鋭の9000形を決めていたはずが、特急の折返しで入線してきた3000形が車内の仕様が変更された後期車であることがわかり、1運用しか入っていない9000形を追うよりもこっちをメインに・・・と思って2本連続してやってくる3000形を頑張って撮っていたら3000形の車内写真を余すことなく撮ってました・・・。

20170320_nishitetsu_3000-in01.jpg
20170320_nishitetsu_3000-in02.jpg

20170320_nishitetsu_8000-01.jpg
20170320_nishitetsu_3000-02.jpg
20170320_nishitetsu_5000-in01.jpg
20170320_nishitetsu_5000-01.jpg
20170320_nishitetsu_5000-02.jpg
20170320_nishitetsu_6000-01.jpg

で、肝心の9000形は二日市では目の前で逃げられ、その後移動した薬院では1回目でダイヤが乱れてモロ被りで撮れず、福岡(天神)からの折返しを狙った2回目でようやく仕留めるという結果オーライ的なオチとなりました・・・。

20170320_nishitetsu_9000-01.jpg

9000形は5000形の置換えと言う位置づけであることから2016年度から2017年度までに18両が導入されることが決定していることから、じっくり撮るには来春まで待つというのも有りかも知れません。

これで現地での撮影は終了。
博多からのぞみ96号に乗って帰阪しました。

20170320_hakata-03.jpg

category: 日記

tb: 0   cm: 0

三連休日記 2017年3月19日  

2017年3月19日(

遠征2日目は直方へ。

20170319_chikuho_nogata-01.jpg

目的は筑鉄の最新鋭である5000形を捉えることだったのですが、一発目で引き当ててしまいました。

20170319_chikutetsu_5000-01.jpg
20170319_chikutetsu_5000-02.jpg

黒崎乗り換えで折尾へ。
昨日引き続き高架工事の様子を撮影。

20170319_orio-01.jpg
20170319_orio-07.jpg
20170319_orio-14.jpg

折尾から819系「DENCHA」に乗車。

20170319_jrkyushu_ec_819_0-01.jpg
20170319_jrkyushu_ec_819_0-02.jpg

電化区間を走行中に充電を行い、それによって蓄えた電力を非電化区間で使うという至ってシンプルな方式ですが、短区間だけ非電化で残された若松線には持って来いな車両と言えます。

20170319_jrkyushu_ec_819_0-03.jpg

若松で車内写真も撮影。
基本的には817系を変わらないものの、車内案内表示器が設置されていることと、LED照明がレシップ製の直管形であると言う点が違うところ。

20170319_jrkyushu_ec_819_0-in01.jpg

天神へ移動し、渋滞の中を進んでゆくバス車両と撮りまくりました。

20170319_tenjin-01.jpg
20170319_nishitetsu_bus-01.jpg
20170319_kamenoi_bus-01.jpg
20170319_miyazaki_kotsu-01.jpg

20170319_tenjin-02.jpg
20170319_nishitetsu_bus-13.jpg
20170319_showa_bus-01.jpg
20170319_hita_bus-01.jpg

天神での撮影後は筑肥線へ。
目的は日帰りだった前回の遠征では時間の都合上、撮ることが叶わなかった305系の車内写真を狙うこと。

20170319_jrkyushu_ec_305-01.jpg
20170319_jrkyushu_ec_305-in01.jpg

305系は輸送力増強などを目的に投入された303系と異なり、103系1500番台を本格的置き換えるために投入されたことからまとまった本数があり、捉えるのは303系ほど労することはありませんが、今回撮影場所として設定した筑前前原での折り返し列車は福岡市営地下鉄の車両も多く入ることから、外すことも大いにあり得ることも・・・。


それでも今回は本数の多さに助けられ、都合1時間ほどで必要なものを撮影することが出来ました。

20170319_jrkyushu_ec_305-in02.jpg
20170319_jrkyushu_ec_103_1500-01.jpg
20170319_jrkyushu_ec_103_1500-in01.jpg

305系の車内写真を捉えた後は唐津へ。

20170319_jrkyushu_303-01.jpg
20170319_karatsu-01.jpg

ここへ来たのは以前、名護屋城へ来訪したときに建て替え工事の最終だった唐津の大手口バスセンターが工事が完了して開業したことからどんな感じか見てきた次第。

新たに建てられたバスターミナルは規模としては小さめではあるものの、設備そのものは十分整っている感じでした。

20170319_karatsu-02.jpg

この日はここで終了。
ヒュンダイ・ユニバースを用いた「からつ号」で博多へ戻りました。

20170319_karatsu-03.jpg
20170319_showa_bus-02.jpg
20170319_showa_bus-03.jpg

category: 日記

tb: 0   cm: 0

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

Facebook

フォト蔵

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop