DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム »207系900番台
このページの記事一覧

2009年5月6日 日本100名城と未乗路線を巡る東海道の旅44 午後の編成写真撮影と帰阪  

浦和の高架工事を見た後は、のんびりと撮影タイムとしました。

場所を常磐線我孫子へ移します。
ここではE233系2000番台の導入に伴い置き換えの対象となった203系と207系900番台を追いかけました。

203系は常磐緩行線の主力であることから難なく捉えることが出来るのですが、207系900番台は旧国鉄時代の製作された試作車であることから1本のみしか存在せず、しかも203系などと共通運用であることから捉えるのは運次第と言うことに・・・。

20090506_jreast_ec_203_100-01.jpg

丁度、E531系が入線してきたので付いてに撮っておきます。
この系列も手持ちが少ないですからね。

20090506_jreast_ec_e531-01.jpg

撮影開始後10分後に207系900番台に遭遇。
滅多に捕らえられないのでこのタイミング撮っておきました。

20090506_jreast_ec_207_900-01.jpg

序でに運転台も。
同時期に登場している205系はマスコンが前後操作の横軸式、ブレーキ設定機が縦軸回転式なのですが、ここでは203系に倣ってマスコンも縦軸回転式となっています。

20090506_jreast_ec_207_900-cab01.jpg

続いて総武線新小岩へ移動。

20090506_shin_koiwa-01.jpg

国鉄様式とJR東日本様式が混在する案内板は詰めが甘いといったらいいのか・・・。

20090506_shin_koiwa-02.jpg

ここでは209系500番台とE231系を捉える事にしたのですが、やってくるのはE231系ばかり・・・。
諦めて移動しようとしている段になって209系500番台が来るという嫌なタイミングで撃沈してしまいます。

20090506_jreast_ec_e231_0-01.jpg

その代わり蘇我から乗り換えた京葉線で京浜東北線から移籍した209系500番台に遭遇出来たので、まあ良しとしておきます。

20090506_jreast_ec_209_500-01.jpg

東京へ戻って夕食を挟んだ後はのぞみ263号で帰阪。
7割ほどの混み具合でしたが、私が座った席の隣が空いたままだったので気楽な時間を過ごしました。

20090506_tokyo-01.jpg

新大阪で8両編成に短縮された500系こだまに遭遇。
まだ本数が少ないかったため、取り急ぎ撮った程度としました。

20090506_jrwest_tec_500_7000-01.jpg
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: 関東地方遠征

tag: JR東日本  207系900番台  203系  209系  E231系 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

Facebook

フォト蔵

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop