DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム »飛騨古川
このページの記事一覧

2013年8月15日 飛騨国を巡る旅44 遠征3日目の宿泊先・その1  

遠征3日目の宿泊先は飛騨古川スペランツァホテル。

飛騨地方では玄関口である高山市内に集中しているため、高山からほど近い古川では宿泊施設が少なめなので実情です。
それでも3日目の当地を宿泊先にしたのは、4日目の神岡へ行く面倒さを軽くするためだったりします。

20130815_hida_furukawa_speranza_hotel-01.jpg

予約したのはシングルルーム。
しかし実際に案内された部屋はシングルにしては広すぎることから、本来はツインルームだったのをセミダブルベッドを一つにした格好となっているようです。

20130815_hida_furukawa_speranza_hotel-02.jpg

デスクトップ周り。
足元に金庫が置かれているのは珍しいです。

20130815_hida_furukawa_speranza_hotel-03.jpg

デスクトップの隣にあるクローゼット。
上に置かれている木炭は消臭のためのものと思われます。

20130815_hida_furukawa_speranza_hotel-04.jpg

ベッド周り。

20130815_hida_furukawa_speranza_hotel-05.jpg
20130815_hida_furukawa_speranza_hotel-09.jpg

ゲストルームのエントランス。

20130815_hida_furukawa_speranza_hotel-06.jpg

ユニットバス。
数年前に内装を更新したようで綺麗です。

20130815_hida_furukawa_speranza_hotel-07.jpg

今回は1泊だけでしたが、気付いたのは電源周り比較的豊富にあると言うこと。
デスクトップ側に3個口。

20130815_hida_furukawa_speranza_hotel-08.jpg

壁際に3個口が1つと・・・。

20130815_hida_furukawa_speranza_hotel-10.jpg

2個口。

20130815_hida_furukawa_speranza_hotel-11.jpg

ベッド側にも。
本当はスマホを手元に置く範囲に合ったら良いのですが、設備上ベッド側にはここぐらいしかないようです。

20130815_hida_furukawa_speranza_hotel-12.jpg

さて、今回は2食付プランなので、この後は夕食タイムとなります。

→次に続く。
スポンサーサイト

category: 東海地方遠征

tag: 飛騨古川 
tb: 0   cm: 0

2013年8月15日 飛騨国を巡る旅41 飛騨古川散策・その2  

飛騨古川散策の続き。
今回は瀬戸川と白壁土蔵街です。

20130815_hida_furukawa-15.jpg

瀬戸川は今から400年前、新田開発のために増島城の濠から水を引いたことが起源とされており、世話人となった瀬戸屋源兵衛に因んだのが川の名前に由来となっています。

20130815_hida_furukawa-16.jpg

20世紀前半までは生活用水として利用されてきましたが、高度成長期には水質汚濁が激しくなったため、水質改善の試みが行われるようになり、現在の鯉の放流は1968年頃から始められたそうです。

20130815_hida_furukawa-17.jpg

下流側は円光寺周辺。
ここから上流に沿って歩いて行きます。

20130815_hida_furukawa-03.jpg
20130815_hida_furukawa-18.jpg

円光寺を過ぎると右手に白壁土蔵が見えてきます。

20130815_hida_furukawa-19.jpg
20130815_hida_furukawa-20.jpg
20130815_hida_furukawa-04.jpg
20130815_hida_furukawa-21.jpg
20130815_hida_furukawa-22.jpg

鯉の餌の販売所。
写真の行灯の中に納められています。

20130815_hida_furukawa-23.jpg
20130815_hida_furukawa-24.jpg
20130815_hida_furukawa-25.jpg

上流側は道路の改修工事が進められていました。

20130815_hida_furukawa-26.jpg

瀬戸川の上流。
と言ってもここから先は暗渠になっているようで、増島城跡を通り抜けて市街地の外れで神通川水系の支流・荒城川へ取水口に通じています。

20130815_hida_furukawa-27.jpg
20130815_hida_furukawa-28.jpg
20130815_hida_furukawa-29.jpg

→次に続く。

category: 東海地方遠征

tag: 飛騨古川  瀬戸川と白壁土蔵街 
tb: 0   cm: 0

夏休み日記 2013年8月15日  

2013年8月15日(木)

遠征3日目である15日は午前中を高山の市街地を巡り、午後からは飛騨古川へ移動して同市街地を巡ると言う流れで進めました。

まずは高山市街地の観光から。
高山での観光は初日の飛騨の里と2日目の高山城跡以外はろくに回っていないことから、手始めの高山陣屋を皮切りに高山市政記念館、飛騨高山まちの博物館を巡りましたが、背後に三町伝統的建造物群保存地区を控えたエリアであるため人出はそこそこ見られました。

20130815_takayama_jinya-01.jpg
20130815_takayama_city_archive_museum-01.jpg
20130815_takayama_museum_of_history_and_art-01.jpg

引き続き市街地の北側にある下二之町大新町伝統的建造物群保存地区へ移動。
三町の陰になってしまうせいか、若干閑散としている印象を受けます。

20130815_takayama_shimoninomachi-01.jpg

ここでは桜山八幡宮にある高山祭屋台館と桜山日光館巡りました。

20130815_sakurayama_hachimamgu-01.jpg
20130815_sakurayama_hachimamgu-02.jpg
20130815_sakurayama_hachimamgu-03.jpg

高山駅へ戻って高山本線に猪谷行きに乗車。
ここでは旧国鉄風の塗装をして車両が岐阜方に連結されていました。

20130815_jrcentral_dc_48-01.jpg
20130815_jrcentral_dc_48-02.jpg

飛騨古川へ移動して午後からは飛騨市古川町の市街地を巡っていきます。

20130815_hida_furukawa-01.jpg

古川町で知られているところと言えば瀬戸川と白壁土蔵街ですが、その前に飛騨古川まつり会館へ来場します。
毎年4月19日に開催される飛騨古川祭は国の重要無形民俗文化財に指定されているそうで、同館ではこれらを紹介する映像と実際に使用されている屋台が展示されています。

20130815_hida_furukawa-02.jpg

続いて有名どころの瀬戸川と白壁土蔵街へ。
夏場は鯉が放流されているところでも知られていますが、かつての高度成長期の時は水質汚濁が激しかったそうで、現在の姿に戻るるのは弛まぬ苦労があったとか・・・。

20130815_hida_furukawa-03.jpg
20130815_hida_furukawa-04.jpg

高山本線の沿線にある増島城跡へも来訪しました。
こちらは本丸櫓台と堀の一部が残されているだけで周囲は小学校の敷地などになっているため、残された櫓台と堀が城であることを物語っています。

20130815_masushima_castle-01.jpg
20130815_masushima_castle-02.jpg

ホテルのチェックインまでの時間つぶしに飛騨市美術館へ来館。
規模がそれほど大きくないため中にあるベンチで一休みして時間をつぶしてからホテルへチェックイン。

20130815_hida_city_art_museum-01.jpg

遠征3日目はここで終了。
翌日の神岡市街地巡りの4日目に備えます。

category: 日記

tag: 高山陣屋  伝統的建造物群保存地区  JR東海  飛騨古川  瀬戸川と白壁土蔵街   
tb: 0   cm: 0

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

Facebook

フォト蔵

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop