DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム »阪神電気鉄道
このページの記事一覧

週末日記 2017年7月2日  

2017年7月2日(

2日は鉄道工事を中心のお出かけ。

まずは改良工事が終盤を迎えている阪神甲子園駅。
神戸方のホーム端部は当面使用されないことからこの部分の工事はほぼ終りのようです。

20170702_koshien-02.jpg

上りホームの梅田片は仮設から本設への工事が順次進められています。

20170702_koshien-04.jpg

梅田へ。
ノースゲートビルディングとヨドバシ梅田を結ぶペデストリアンデッキの工事のうち御堂筋側の供用が開始されました。

20170702_umeda-01.jpg
20170702_umeda-02.jpg

JR大阪駅では可動式ホーム柵の設置工事が完了した6番・7番のりばの様子も見てきました。
使用開始から結構経っていますが、先月は諸事情でなかなか見れなかったので、ようやく見れたという感じです。

20170702_osaka-01.jpg
20170702_osaka-02.jpg

東淀川駅は自由通路および橋上駅舎化の工事が本格的に進み始め、ホーム上には橋上駅舎の基礎工事が着手されたようです。

20170702_higashi_yodogawa-01.jpg
20170702_higashi_yodogawa-02.jpg
20170702_higashi_yodogawa-07.jpg

京都へ出向いてインバウンド対応による各種案内表示装置の整備・改良工事が進み始めた10系の車内写真を撮影。

20170702_kyoto_city_subway_10-in01.jpg

この後は京都駅から京都特急ニュースター号に乗って帰宅。
東京バスグループの大阪バスと京都観光バスにより運行されている京都特急ニュースター号はこれまで整理券+後払い制だった運賃支払制度が今月から前払い制に変更されていました。

・大阪バスの公式リリース
http://www.osakabus.jp/2017/06/-.html
・京都特急ニュースター号
http://www.osakabus.jp/route/kyoto.html

このため該当する便に使用されるバス車両には車載型自動券売機(一水製作所製)が搭載され、乗車時に行先を告げると乗務員操作により車内入口に備え付けられた券売機に表示された運賃を投入すると券売機が発行されます。


製造元の一水製作所Facebookページより「小型自動券売機:乗務員操作による購入」

20170702_kyoto_kanko_bus-01.jpg
乗務員操作型券売機により発行された乗車券

発行された乗車券は降車時に回収されます。

この日はここまでです。
スポンサーサイト

category: 日記

tag: 阪神電気鉄道  JR西日本  駅改良工事  京都市交通局  京都市営地下鉄  大阪バス  京都観光バス  京都特急ニュースター号 
tb: 0   cm: 0

黄金週間日記 2017年5月6日~5月7日  

2017年5月6日(

6日は雨が降ったり止んだりするという微妙な天候。
と言うことで、この日はブラウザをOpera(オペラ)からVivaldi(ヴィヴァルディ)への移行作業を進めました。

Operaはネットを始めた頃から使っているわけではなく、初期の頃に短期間ながらInternet Explorerを使ったのですが、セキュリティー的な弱さとレンダリングが遅く使いにくかったことからNetscapeNavigatorなど色々と試して見ました。

その結果、Operaが軽快に動いて使いやすかったことから以降十数年にわたって普段使いのブラウザとして使ってきました。
ところが、2013年頃にレンダリングエンジンをChromiumベースに変えてから遅くなり使い勝手(特にブックマーク関係)も悪くなったものの、Google ChromeやFirefoxがそれより使い勝手が劣ることから、当面我慢してきました。

その後、初期のOperaの開発会社を創設(2010年に退任)された方が2015年に開発・公開されたVivaldiが軽快で使いやすかったのですが、ブックマーク関係を移行するのに手間が掛るので暫くそのままにしていたのですが、折角暇なので丸一日掛けてやってのけました。

その後、設定をいじってやっと以前の快適な閲覧環境に戻って感激です。

・Vivaldの公式サイト
https://vivaldi.com



2017年5月7日(

GW最終日は阪神5500系のリニューアル車が数日前から営業運転に入ったとのことなので撮影に出向きました。
何となく降車した今津で1本目にやって来たのが目的の車両だったのである意味粘らずに撮れました。

20170507_hanshin_5500n-01.jpg

例の車両が梅田へ走り去った後、神戸へ戻ってくるまでの時間を利用してバスの撮影。
兎に角やって来た車両をひたすら撮るのみに徹します。

20170507_kobe_city_bus-01.jpg
20170507_teisan_bus-01.jpg
20170507_jr_shikoku_bus-01.jpg
20170507_iyotetsu_bus-01.jpg
20170507_osaka_bus-01.jpg

例の車両が戻ってくる頃を見計らって高速神戸へ。
梅田行きとして引き上げ線から入線してきた列車内でたまたま無人状態だったので車内写真を撮っておきました。

20170507_hanshin_5500n-in01.jpg
20170507_hanshin_5500n-in02.jpg
20170507_hanshin_5500n-in03.jpg

車内写真を撮った後は野田へ先回りして今津での撮影の時とは逆の梅田方からを撮影。

20170507_hanshin_5500n-02.jpg

折返しの方は前面を撮影。

20170507_hanshin_5500n-03.jpg

この日はここで終了として帰宅しました。

category: 日記

tag: 阪神電気鉄道  神戸市交通局  神戸市営バス  JR四国バス  伊予鉄バス  大阪バス 
tb: 0   cm: 0

2017年4月9日 阪神甲子園駅改良工事レポ  

改良工事が8割程進んだ阪神甲子園駅を見てきました。

20170409_koshien-02.jpg

全体的なイメージではホーム中程から神戸寄りは完成形となっています。

20170409_koshien-01.jpg
20170409_koshien-03.jpg

ホーム中央付近に新設された駅名標一体型のインフォメーションボード。
上下ホームとも以下所ずつ配置されています。

20170409_koshien-04.jpg

神戸方はホーム延伸部分とつながりましたが、柵が設置されていないため現状は立入れないままとなっています。

20170409_koshien-06.jpg
20170409_koshien-07.jpg

以前工事が施工されていた降車ホームの神戸方は階段へ行くための通路になっており、この付近も含めた降車ホームの上屋自体も整備が完了しています。

20170409_koshien-08.jpg

一方、梅田方は鳴尾駅周辺の高架切替工事が先月下旬に実施されて所定の位置に変更されてから日が経っていないため、上りホームが仮設のままとなっています。

20170409_koshien-05.jpg

この部分は段階的に本設化への工事が進められると思われます。

20170409_koshien-09.jpg

下り線の軌道周りバラスト流失を防ぐため板留となっているあたりに急拵えである事を現わしている感が垣間見られます。

20170409_koshien-10.jpg

下り線側も高架橋までの部分に高欄を設置する工事が進められています。

20170409_koshien-11.jpg

高架切替部分の様子。
上下線とも高架化されたため配線自体は完成形のようです。

20170409_koshien-12.jpg

梅田方から撮影。

20170409_koshien-13.jpg

西改札口のコンコース。
下の画像は神戸寄りを撮ったもので、階段は下り降車ホームからの階段ですが、この階段は7枚目の画像にある通路に繋がっています。

20170409_koshien-14.jpg
20170409_koshien-15.jpg

保存されることになったクスノキはご覧のように囲われる形で整備されました。

20170409_koshien-16.jpg
20170409_koshien-17.jpg

今回のレポは以上です。

category: その他の鉄道工事レポ

tag: 駅改良工事  阪神電気鉄道 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2017年3月26日  

2017年3月26日(

26日は午後から外出。
地元の近くを流れる川で水浴びをする鳩を発見。

20170326_hato-01.jpg
20170326_hato-02.jpg

昼食を挟んだあと、私市へ出向くためにおおさか東線を利用した際、行先表示がLED化された数年経った201系に変化が・・・。
吹田総合車両所奈良支所の201系の行先表示が路線記号表示に対応されていました。

20170326_jrwest_ec_201n-01.jpg

大阪環状線で主に使用されている森ノ宮支所の201系は路線記号導入の初年度から行先表示でも対応していましたが、奈良支所在籍車は非対応のまま据え置かれていましたが、更新されたらしく今春から見られるようになりました。

出向いた先の私市で京阪の車内写真の撮影。
実はあるものを確認するために出向いたのですが、残念ながら確認出来ず・・・。

20170326_keihan_13000-in01.jpg

枚方市で6000系のリニューアル車に遭遇したので終点の中之島まで乗って、折返し待ちの列車内で車内写真の撮影。

20170326_keihan_6000n-in01.jpg

武庫川へ。

20170326_mukogawa-01.jpg

ここでは武庫川線の中間駅の設備確認と同線で使用されている車両の撮影。

20170326_hanshin_7801-01.jpg

交換設備がある東鳴尾は狭い島式ホームの武庫川方に出入口がある構造で、ICカードリーダーはホームのスロープ前に設置。

20170326_higashi_naruo-01.jpg
20170326_higashi_naruo-02.jpg

単式ホームの前後に出入口がある洲先は両側ともICカードリーダーが設置されています。

20170326_suzaki-01.jpg
20170326_suzaki-02.jpg

武庫川団地前へ。

20170326_mukogawa_danchi-01.jpg

ここで7801形の車内写真を撮影。

20170326_hanshin_7801-in01.jpg
20170326_hanshin_7801-cab01.jpg

武庫川線をあとにして改良工事が進む甲子園へ移動。

20170326_koshien-02.jpg

結論、やはり高校野球終了してから見に行くべきだったorz

20170326_koshien-04.jpg

帰宅途中、大阪環状線内で寄り道して221系の行先表示を撮影。
ここ最近、同系の体質改善工事施工車の行先表示がフルカラーLEDに換装されたというツイートを見かけたため、それらを確認するべく寄り道した次第です。

20170326_jrwest_ec_221n-01.jpg

現在確認出来たのは側面だけ換装、前面は現状のまま据え置かれています。
また、編成単位で換装されたものと編成の一部のみ換装されたものが有り、いずれも当日中に確認出来ました。

20170326_jrwest_ec_221n-02.jpg

表示器そのものは207系で採用されたものとは異なり、号車表示用のスペースがあったため、その分だけ表示器の横幅が長いものが採用されているようです

20170326_jrwest_ec_221n-03.jpg
20170326_jrwest_ec_221n-04.jpg

:207系は竣工当初では号車表示がなく体質改善工事でフルカラーLEDの換装された際、物理的なサイズはそのまま号車表示対応したため表示が若干窮屈となっています。321系については221系・223系・225系など近郊形車両と同じ竣工当初から号車表示)

26日のダイジェストは以上です

category: 日記

tag: JR西日本  京阪電気鉄道  阪神電気鉄道  駅改良工事 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2017年3月25日  

2017年3月25日(

25日は上り線が高架切り替えとなった阪神本線へ。

20170325_koshien-01.jpg

先に甲子園駅を見てきましたが、高校野球開催日であるため後日改めて見ることにしました。

20170325_koshien-06.jpg

鳴尾駅は駅設備としては完成状態で供用が開始されたので、あとは旧線の撤去の改札外周りの工事ぐらいです。

20170325_naruo-01.jpg
20170325_naruo-03.jpg
20170325_naruo-04.jpg
20170325_naruo-12.jpg
20170325_naruo-14.jpg
20170325_naruo-15.jpg
20170325_naruo-20.jpg

そのあとは京阪の撮影。
ここで撮影出来たのは臨時特急中之島行きで使用されていた3000系のみ。

20170325_keihan_3000_2g-in01.jpg

この日はここで切り上げて帰宅しました。

category: 日記

tag: 連続立体交差事業  阪神電気鉄道  駅改良工事  京阪電気鉄道 
tb: 0   cm: 0

2016年12月18日 阪神甲子園駅改良工事見聞  

12月18日の阪神甲子園駅のレポ。
2016年のプロ野球シーズンも終わった阪神甲子園駅では改良工事が続けられています。

神戸方で行われていたホーム延伸工事はようやく既存部分と繋がりました。

20161218_koshien-01.jpg

下り降車ホームは暫定状態だった神戸方が乗車ホーム側に合わせてホームが伸ばされます。
クスノキを避けるように造られていますが、これが完成すればこの箇所の本設化はほぼ完了となります。

20161218_koshien-02.jpg

またホーム縁側には発光式列車接近表示器の設置準備が進められています。

20161218_koshien-06.jpg

下りホームは本設化がほぼ終わっていますが、上りホームは梅田方が高架切替までは手が付けられないため、本設化は神戸方のみ終わっている状態です。

20161218_koshien-03.jpg
20161218_koshien-04.jpg
20161218_koshien-05.jpg

梅田方では上り線の高架切替が2017年3月に施工されるのに合わせて、準備が進められています。

20161218_koshien-07.jpg

今回のレポは以上です。

category: その他の鉄道工事レポ

tag: 阪神電気鉄道  駅改良工事 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2016年10月16日  

2016年10月16日(

10月16日は寝屋川の京阪電鉄のイベントへ。

20161016_keihan_event-01.jpg

目的は今後導入が予定されているプレミアムカーの展示ということだったのですが・・・。

20161016_keihan_event-02.jpg

実際は実寸大のモック・・・。

20161016_keihan_event-03.jpg

続いて改良工事が進む阪神甲子園駅。
遂に下りホームの上屋が本設化され、ホーム自体も床面の仕上げが進んでいます。

20161016_koshien-01.jpg

ホーム中程から神戸寄りは上下ホームとも本設化がほぼ終わっていますが、ホーム延伸箇所は繋がっていないままです。

20161016_koshien-02.jpg
20161016_koshien-03.jpg

東改札口側の通路も下りホームへの通路が本設化され、女子トイレが本設箇所へ移転されました。

20161016_koshien-04.jpg

帰宅途中に最寄りの長瀬駅の改良工事を見聞。

20161016_nagase-01.jpg

壁面の広告スペースは上部からLED照明で照らす方式に。

20161016_nagase-02.jpg

改札口へのスロープもほぼ完成であとは舗装されるのを待つのみの段階に。

20161016_nagase-03.jpg

16日のダイジェストは以上です。

category: 日記

tag: 京阪電気鉄道  阪神電気鉄道  近畿日本鉄道  駅改良工事 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2016年5月28日  

2016年5月28日(

28日は午後から外出。
まずは改良工事が進められている阪神甲子園駅から。

20160528_koshien-01.jpg

大屋根に覆われた部分の上屋が撤去され、スッキリ。

20160528_koshien-02.jpg

大屋根からはみ出ている部分については、神戸方は8割方完了、梅田方は武庫川までの高架工事が進められているため、当面は仮設のままのようです。

20160528_koshien-03.jpg
20160528_koshien-04.jpg
20160528_koshien-05.jpg
20160528_koshien-06.jpg

神戸電鉄へ。
目的は鈴蘭台駅の工事と新たに投入された6500系を追うため。

20160528_shintetsu_6000-01.jpg

まずは鈴蘭台駅の工事から。

20160528_suzurandai-01.jpg

駅の橋上駅舎化に伴い待合所が三田・粟生方に移転しました。

20160528_suzurandai-02.jpg
20160528_suzurandai-03.jpg

また、橋上駅舎化とセットで駅前の再開発事業も同時進行していますが、再開発ビルと橋上駅舎の完成予定は2018年度とのこと。

20160528_suzurandai-04.jpg
20160528_suzurandai-05.jpg
20160528_suzurandai-06.jpg
20160528_suzurandai-07.jpg

このあと6500系を追うため三田方面へ移動しましたが、結局捕まらずタイムアップのため帰宅しました。

20160528_woody_town_chuo-01.jpg

category: 日記

tag: 駅改良工事  阪神電気鉄道  阪神甲子園駅  神戸電鉄 
tb: 0   cm: 0

2016年4月3日 阪神甲子園駅改良工事レポ 後編  

阪神甲子園駅改良工事レポ。

続いて改札階へ。

20160403_koshien-14.jpg

神戸方の通路は塗装仕上げとなった壁面と化粧パネルで仕上げた天井にLED照明を用いて完成されています。

20160403_koshien-15.jpg
20160403_koshien-16.jpg
20160403_koshien-17.jpg

西改札の梅田方通路。

20160403_koshien-18.jpg

こちらは階段部分以外は仕上げ工事が完了しており、リニューアル前にあった薄暗いイメージを払拭させています。

20160403_koshien-19.jpg

西改札口の改札階コンコース。

20160403_koshien-20.jpg

トイレは梅田方に。

20160403_koshien-21.jpg

囲いの向こう側にはクスノキがあり、周辺の構造物は改良工事前後問わずこの大木を避けるように設計されています。

20160403_koshien-22.jpg

西改札の自動改札機は正面に9通路、梅田方の県道側に1通路が整備され、有人改札は駅事務室の案内カウンタとの兼用が一つ設けられています。

20160403_koshien-23.jpg

屋外から西改札の正面。

20160403_koshien-24.jpg

同じく東改札の正面。

20160403_koshien-25.jpg

東改札側の上りホームへの通路。

20160403_koshien-26.jpg

仮囲いが撤去されているものの、まだ架設然としているため、雑多な印象を受けます。
西改札とは異なり、東改札の改札内コンコースはまだ工事途上なので、綺麗に仕上がる姿を見るのはもう半年か一年ほど待たされるようです。

20160403_koshien-27.jpg
20160403_koshien-28.jpg

今回のレポは以上です。

category: その他の鉄道工事レポ

tag: 阪神電気鉄道  駅改良工事 
tb: 0   cm: 0

2016年4月3日 阪神甲子園駅改良工事レポ 前編  

大規模改良工事が行われている阪神甲子園駅のレポ。
4月3日の帰宅途中にたまたま通りかかった際、既存の古い上屋が撤去されたのを見かけたため、急遽見聞してきた次第です。

前回来訪時の段階では支柱だけが残されていた既存の上屋が梅田方の一部を除いて撤去されました。

20160403_koshien-01.jpg

これで、ホーム中程は大屋根だけとなり頭上の視界が広がりました。
事実上の失敗と言われたJR大阪駅のアレよりも良い感じです。

20160403_koshien-02.jpg

上りホームの東改札側のエレベータが3月17日から使用開始されています。
前回来訪時には確認出来なかったのですが、このとき既に上下線とも使用が開始されていたようで、これで5基ある全てのエレベータが予定通り稼働されました。

20160403_koshien-03.jpg

神戸方は仕上げの工事が進められています。

20160403_koshien-04.jpg
20160403_koshien-09.jpg

ホーム床面の舗装と点字タイルの再整備が行われ、ホーム縁のスレッドラインの整備も同時に進められています。
ライトグリーンのテープでマスキングされている部分にスレッドラインが埋込まれます。

20160403_koshien-05.jpg
20160403_koshien-08.jpg

神戸方のエレベータ付近は1番線側に大きな仕切が設置されていますが、これは降車側のホームがこの部分にはないのと運転保安上の理由から設置されのだろうと推測されます。

20160403_koshien-06.jpg

神戸方の階段とエスカレータ。
壁面は塗装、階段とエスカレータとの仕切は化粧板で仕上げられています。

20160403_koshien-10.jpg

梅田方の東改札への階段。
仕上げの段階に来ていますが、ホーム階側がご覧の通りなので、もう少し待たれます。

20160403_koshien-11.jpg

梅田方は架設状態のままなので、本設化への工事はもう入っているか、まだこれからだと思われます
20160403_koshien-12.jpg
20160403_koshien-13.jpg

→後編に続く。

category: その他の鉄道工事レポ

tag: 阪神電気鉄道  駅改良工事 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

Facebook

フォト蔵

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop