DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム »関東鉄道
このページの記事一覧

2010年11月3日 TXと関鉄のイベントを駆け巡る日帰り強行軍5 帰阪  

水海道から東京へ戻ります。

20101103_kantetsu_2200-01.jpg

東京駅へ戻ってくるとあるフォロアーさんを会う約束があるため構内をウロウロ。
東京到着直後にメールを送ったのですが、場所を絞り込んでなかったので右往左往した次第です・・・。

Twitter上では割とやりとりするのですが、実際に会うのは2月行われた吉田一紀さん主催の新年会の時以来2度目となります。
1時間ほど談笑した後、のぞみ245号で帰阪します。

20101103_tokyo-02.jpg
20101103_tokyo-01.jpg

すっかり定番のN700系。

20101103_jrcentral_n700_0-01.jpg

自由席なのとドア扱い後すぐ乗り込んだ直後の車内は無人です。
サイト作成の資料として撮っておきました。

20101103_jrcentral_n700_0-in01.jpg
20101103_nozomi245-01.jpg

大阪に戻ってきたのは20時過ぎ。
そのあとは暫定供用が開始された大阪駅の橋上駅舎を見てから帰宅しました。

#「2010年11月3日 TXと関鉄のイベントを駆け巡る日帰り強行軍」おわり。
スポンサーサイト

category: 鉄道イベントなお出かけ

tag: 関東鉄道  JR東海 
tb: 0   cm: 0

2010年11月3日 TXと関鉄のイベントを駆け巡る日帰り強行軍4 関東鉄道のイベント会場・その2  

関東鉄道イベント。
続いては撮影会場の展示車両を見てきます。

20101103_kantetsu_2010_event-02.jpg
20101103_kantetsu_2010_event-10.jpg

一番右側に展示されているのはキハ100形。
外観はキハ35系気動車グループですが、国鉄清算事業団から大量購入されたもので、きっかけは筑波鉄道へ転用されたキハ35系気動車グループが同鉄道の廃止により常総線に転用されたのが好評だったことからで、その中でもキハ100形は転用後キハ300形なった両運転台の旧キハ30形の中から4両をワンマン運転対応に改造したうちの1両。


20101103_kantetsu_100-01.jpg

キハ2300形。
関東鉄道では旧常総筑波鉄道時代のキハ900形以来の完全新製車両であるキハ2100形をベースにブレーキ方式を電気指令式(三菱電機製 MBS型)に変更した車両で、後に登場したキハ2400形が両運転台であるのに対しこちらは方運転台となっています。

20101103_kantetsu_2300-02.jpg

キハ0形。
キハ20形の機器を流用して車体を新造した車両です。

20101103_kantetsu_0-01.jpg

キハ350形。
キハ100形・キハ300形と同く国鉄清算事業団からの購入車両ですが、こちらは方運転台のキハ35形がオリジナルとなる。

20101103_kantetsu_300-01.jpg

展示車両群を違う角度から・・・。

20101103_kantetsu_2010_event-11.jpg
20101103_kantetsu_2010_event-12.jpg

撮影会場に隣接する車庫から飛び出すのは乗車体験で使われているキハ5000形。

20101103_kantetsu_5000-03.jpg

撮影会場の後ろ側。

20101103_kantetsu_2010_event-13.jpg

これでイベント会場巡りは終了。
シャトルバスに乗って水海道駅へ移動しました。

→次に続く。

category: 鉄道イベントなお出かけ

tag: 関東鉄道  鉄道イベント 
tb: 0   cm: 0

2010年11月3日 TXと関鉄のイベントを駆け巡る日帰り強行軍3 関東鉄道のイベント会場・その1  

続いては関東鉄道のイベント会場へ移動しました。
関鉄のイベント会場は例年通り水海道車両基地ですが、こちらも5年ぶりの来場。

20101103_kantetsu_2010_event-01.jpg

まず出迎えるはDD500形。

20101103_kantetsu_dd500-01.jpg

奥にいるのは最新鋭の5000形。

20101103_kantetsu_5000-02.jpg

工場棟内にいるのはクレーンの実演で使用される2300形。

20101103_kantetsu_2300-01.jpg

2300形の台車。
こちらは従台車で、駆動側ではないため車輪周りがシンプルな構成。

20101103_kantetsu_2010_event-03.jpg

同じく動台車で、こちらはギアボックスなどが組み込まれています。

20101103_kantetsu_2010_event-04.jpg

車輪。
こちらは従台車用でシンプルなもの。

20101103_kantetsu_2010_event-05.jpg

こちらは動台車用で歯車が付いている。

20101103_kantetsu_2010_event-06.jpg

内燃機関の整備場で行われている駆動機関の実演。

20101103_kantetsu_2010_event-07.jpg

同じ内燃機関でもこちらは発電装置用。
年季が入ってます。

20101103_kantetsu_2010_event-08.jpg

2300形の駆動機関。

20101103_kantetsu_2010_event-09.jpg

屋外に試乗会用車両として展示されている5000形の車内へ。

20101103_kantetsu_5000-01.jpg

関鉄では最新鋭となりますが、新潟トランシスにNDCと近年の電車を足して2で割った車両はとてもアンバランスな印象を受けます。

20101103_kantetsu_5000-in01.jpg

5000形の車内。
ブレーキが電気指令式となっているため、運転台も電車とほぼ同じです。

20101103_kantetsu_5000-cab01.jpg

→次に続く。

category: 鉄道イベントなお出かけ

tag: 関東鉄道  鉄道イベント 
tb: 0   cm: 0

休日日記 2010年11月3日  

2010年11月3日(

11月最初のお休みである3日は祭日。

この日は先日暫定供用が開始された大阪駅の橋上駅舎を見てこようかと思ったのですが、つくばエクスプレスと関東鉄道のイベントが開催されることから。急遽遠征することを決めました。

20101103_tx_2010_event-01.jpg

往路はのぞみ204号。

20101103_shin_osaka-01.jpg

東京入りすると現地まで移動しつつ、つくばエクスプレスの編成写真撮影。

20101103_tx_1000-01.jpg
20101103_tx_2000-02.jpg
20101103_tx_1000-02.jpg
20101103_tx_2000-05.jpg
20101103_tx_2000-01.jpg

つくばエクスプレスのイベント会場へは守谷からシャトルバスで移動。

20101103_tx_2010_event-02.jpg

車両展示では2000系の2次車も展示されていて、走行状態ではなく停止状態の編成を捉える事が出来ました。

20101103_tx_2000-03.jpg
20101103_tx_2000-04.jpg

続いて関東鉄道のイベントへ。
このパターンは2005年以来5年ぶり。

20101103_kantetsu_2010_event-01.jpg
20101103_kantetsu_2300-01.jpg

なかなか来れない路線なので、ようやくここで最新鋭の5000形を捉えました。

20101103_kantetsu_5000-01.jpg

展示車両の撮影の様子。

20101103_kantetsu_2010_event-02.jpg

一通り見終えて東京へ。

ここでとあるフォロアーさんに再開。
Twitter上では割とやりとりするのですが、実際に会うのは2月行われた吉田一紀さん主催の新年会の時以来2度目。

1時間ほど談笑した後、のぞみ245号で帰阪。

20101103_tokyo-01.jpg
20101103_jrcentral_n700_0-01.jpg

大阪へ戻って乗り換え通路として暫定供用が開始された大阪駅の橋上駅舎へ。
実際は東側半分が供用された程度で至る所が仮設の仕切りが設けられていました。

20101103_osaka-01.jpg
20101103_osaka-02.jpg
20101103_osaka-03.jpg

この後は9時ごろに帰宅し日帰り強行軍の一日が終わりました。

category: 日記

tag: 鉄道イベント  つくばエクスプレス  関東鉄道  駅改良工事  JR西日本  大阪駅 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

Facebook

フォト蔵

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop