DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム »越前丸岡城
このページの記事一覧

2009年4月29日 683系4000番台と丸岡城を巡る日帰りの旅8 丸岡城・その2  

天守の最上階である3階まで上がってきました。

上ってきた当初は数名ほどいたのですが、その後階下へ降りていったことから、無人状態を見計らって撮っておきました。
下の4枚は最上階を4隅から撮影したものです。

20090429_maruoka_castle-16.jpg
20090429_maruoka_castle-17.jpg
20090429_maruoka_castle-18.jpg
20090429_maruoka_castle-19.jpg

ここからは丸岡の市街地を見渡すことが出来ます。
(以下の4枚の画像は全て合成パノラマされたものです)

20090429_maruoka_castle-25.jpg
東側は加越台地が広がり、麓付近を北陸自動車道が通っています。

20090429_maruoka_castle-24.jpg
西側は水田を挟んで坂井市の春江地区・坂井地区を見渡せます。
左側には旧丸岡町役場を利用した坂井市丸岡総合支所(焦茶色の建物)が見えます。

20090429_maruoka_castle-23.jpg
南側は丸岡の市街地の南側と水田を挟み、さらに九頭竜川を越えた大和田(福井市)辺りにあるSC「フェアモール福井」の施設群が見渡せます。

20090429_maruoka_castle-26.jpg
北側は芦原温泉があるあわら市の市街地まで見渡せます。

天守の見学はこれで終わりましたので、梯子のような階段を下りる事にしましょう。

20090429_maruoka_castle-02.jpg

→次に続く。
スポンサーサイト

category: 北陸地方遠征

tag: 日本100名城  越前丸岡城 
tb: 0   cm: 0

2009年4月29日 683系4000番台と丸岡城を巡る日帰りの旅7 丸岡城・その1  

丸岡城の天守に入ります。

内部は土足厳禁ですが、撮影に関しては特に禁止されているわけでは無いようなので、天守内の画像を順に追ってみます。

20090429_maruoka_castle-11.jpg

丸岡城に関する資料などの展示品は近隣に歴史民俗史料館で展示されるため、天守内部で展示されている物と言えば1階の日本の名城の写真が展示されている程度で、あとは天守に関する設備の解説などが記された掲示物がある程度です。

20090429_maruoka_castle-12.jpg

これは出格子(出窓)で、ここから石落が出来る構造となっています。

20090429_maruoka_castle-20.jpg

小さな窓は鉄砲で迎え撃つ時に使われたと箱狭間と呼ばれるもの。
ここから見る丸岡の市街地を撮影。

20090429_maruoka_castle-21.jpg

こちらは明かり窓から見る丸岡の市街地。

20090429_maruoka_castle-22.jpg

2階へと上がるのですが、階段にロープが垂らされています。
これは階段が急であるからですが、どの程度急なのかは後述します。

20090429_maruoka_castle-13.jpg

2階。
写真正面にあるのが3階への階段ですが・・・。

20090429_maruoka_castle-14.jpg

ご覧の通り、階段と言うよりも梯子と言っていいほど急なモノです。
この急な階段は丸岡城天守の共通のもので、甲冑を着て上り下りするのは想像以上に大変だったでしょう。

20090429_maruoka_castle-15.jpg

このあとは最上階の3階の様子です。

→次に続く。

category: 北陸地方遠征

tag: 日本100名城  越前丸岡城 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

Facebook

フォト蔵

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop