DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム »美作津山城
このページの記事一覧

2010年8月11日 日本100系城を巡る中国地方の旅6 美作津山城・その5  

天守台を下りて本丸の残りと城郭北側を見てきます。
写真は涼櫓跡。

20100811_tsuyama_castle-53.jpg

本丸と天守曲輪に境目にある石碑。

20100811_tsuyama_castle-54.jpg

本丸北側から本丸御殿跡を見る。

20100811_tsuyama_castle-55.jpg

本丸東側にある石垣。
ここには北(写真左側)から順に十一番門、月見櫓、矢切櫓、瓦櫓などがありました。

20100811_tsuyama_castle-52.jpg

長屋櫓跡と大戸櫓跡。
手前側が長屋櫓、やや奥まった場所に大戸櫓。

20100811_tsuyama_castle-56.jpg

粟積櫓の櫓台

20100811_tsuyama_castle-57.jpg

裏切手門跡とその左側にある腰巻櫓と七軒廊下跡。

20100811_tsuyama_castle-58.jpg

裏鉄門跡。

20100811_tsuyama_castle-59.jpg

麦櫓跡。

20100811_tsuyama_castle-60.jpg

裏中門跡。
虎口の形式としては喰違虎口らしい。

20100811_tsuyama_castle-61.jpg
20100811_tsuyama_castle-62.jpg
20100811_tsuyama_castle-63.jpg

二ノ丸搦手側。

20100811_tsuyama_castle-64.jpg

左(西側)から干飯櫓、道明寺櫓、そして正面の石垣が荒和布櫓の櫓台。

20100811_tsuyama_castle-65.jpg

左から肘櫓、格子門、紙櫓。
正面の石段を下りると裏下門があります。

20100811_tsuyama_castle-66.jpg

裏下門跡。
左側の石垣は紙櫓の櫓台。

20100811_tsuyama_castle-67.jpg

いくつか見落としましたが、時間がないので撤収。
津山駅へ戻って因美線に乗って鳥取へ向かいます。

20100811_jrwest_dc_120_300-01.jpg

智頭から鳥取までは智頭急行のHOT3500形。

因美線は運転系統上は津山~智頭と智頭~鳥取に二分されていますが、前者はキハ120形ばかり、後者は智頭急行の車両に若狭鉄道の車両が入りJR車が少数派という奇妙な運用です。

20100811_chizukyu_hot3500-01.jpg

鳥取に到着後は鳥取城へ向かいます。

→次に続く。
スポンサーサイト

category: 中国地方遠征

tag: 日本100名城  美作津山城  JR西日本  智頭急行 
tb: 0   cm: 0

2010年8月11日 日本100系城を巡る中国地方の旅5 美作津山城・その4  

津山城の天守台へ向かいます。
下の写真は五番門跡。

20100811_tsuyama_castle-40.jpg

天守曲輪西面に整備された場所は元々多門櫓があった場所。

20100811_tsuyama_castle-41.jpg
20100811_tsuyama_castle-46.jpg

天守閣曲輪正門跡。
パンフレットには八番門と記載され、医師がくの上には長櫓がありました。

20100811_tsuyama_castle-42.jpg

八番門を抜けて本丸御殿側から長櫓跡を見る。

20100811_tsuyama_castle-43.jpg

七番門跡。
こちらは整備工事中で立ち入れませんでした。

20100811_tsuyama_castle-51.jpg

天守台。

20100811_tsuyama_castle-44.jpg

大きな穴蔵。

20100811_tsuyama_castle-45.jpg

天守台上部。

20100811_tsuyama_castle-48.jpg
20100811_tsuyama_castle-49.jpg

天守台から見る備中櫓。

20100811_tsuyama_castle-50.jpg

天守台から見る津山市街地。

20100811_tsuyama_castle-47.jpg

この後は本丸の残りと城郭北側を見てきます。

→次に続く。

category: 中国地方遠征

tag: 日本100名城  美作津山城 
tb: 0   cm: 0

2010年8月11日 日本100系城を巡る中国地方の旅3 美作津山城・その2  

二ノ丸から本丸へ進みます。

20100811_tsuyama_castle-03.jpg

二ノ丸南面から本丸へは東の方へ。

20100811_tsuyama_castle-21.jpg

突き当りに切手門跡があります。

20100811_tsuyama_castle-22.jpg

切手門に隣接していた弓櫓跡。

20100811_tsuyama_castle-23.jpg

弓櫓跡から切手門跡を望む。

20100811_tsuyama_castle-24.jpg

もう一段上段へ。

20100811_tsuyama_castle-25.jpg

ここには辰巳櫓がありました。

20100811_tsuyama_castle-26.jpg

奥にある石垣の上には鼓櫓が、その石垣の脇には十四番門と言う小さな城門がありましたが、来訪時は周辺の石垣修復工事のため立ち入り出来ませんでした。

20100811_tsuyama_castle-27.jpg

表鉄門へ。

20100811_tsuyama_castle-28.jpg

鉄門は北側と南側の2つあり、ここにある表鉄門は南側にある城門跡。

20100811_tsuyama_castle-29.jpg

本丸。
かつては御殿がありましたが、公園整備後の現在はご覧の通り。

20100811_tsuyama_castle-30.jpg

この後は復元された備中櫓に入ります。

20100811_tsuyama_castle-31.jpg

→次に続く。

category: 中国地方遠征

tag: 日本100名城  美作津山城 
tb: 0   cm: 0

2010年8月11日 日本100系城を巡る中国地方の旅2 美作津山城・その1  

津山に到着しました。

20100811_tsuyama-01.jpg

ここでは鶴山公園として整備されている津山城跡へ登城してきます。
津山市の中心部に位置する津山城へは駅から北へ延びる道路を進みますが、途中にある川の手前から城の石垣が見えます。

観光センターがある鶴山公園の登り口。
ここには森本慶三記念館やつやま自然のふしぎ館が隣接していますが、時間がないため今回パス。

20100811_tsuyama_castle-01.jpg

登り口を登ると東側奥に冠木門と観覧受付の料金所があります。

20100811_tsuyama_castle-04.jpg

森忠政の銅像
津山藩の初代藩主で、現在の津山城を建設した人物。

20100811_tsuyama_castle-05.jpg

改めて料金所と冠木門跡。

20100811_tsuyama_castle-02.jpg

それでは駆け足で巡ります。

20100811_tsuyama_castle-06.jpg

冠木門を通ると正面に石段があります。
写真ではアングルが違いますが、右側にある石段です。

20100811_tsuyama_castle-07.jpg

石段を登ると三ノ丸南東側に出ます。
現在は移設された藩校「修道館」(現在は鶴山館)と三ノ丸動物園があります。

20100811_tsuyama_castle-08.jpg
20100811_tsuyama_castle-10.jpg

冠木門の前まで戻ってもう一つある石段を登って三ノ丸南面へ。
こちらには城門があったという記録がないそうです。

20100811_tsuyama_castle-11.jpg

三ノ丸南面。

20100811_tsuyama_castle-12.jpg

三ノ丸南面にある尾上柴舟の歌碑

20100811_tsuyama_castle-13.jpg

二ノ丸表中門跡。

20100811_tsuyama_castle-14.jpg

右手にある階段を上ると・・・。

20100811_tsuyama_castle-15.jpg
20100811_tsuyama_castle-16.jpg

慰霊碑があります。

20100811_tsuyama_castle-17.jpg

表中門へ戻ってメインの石段を上り、四脚門跡を通ると。

20100811_tsuyama_castle-18.jpg

二ノ丸。

20100811_tsuyama_castle-20.jpg

四脚門跡の隣に建っていた鉄砲櫓跡。

20100811_tsuyama_castle-19.jpg

この後は備中櫓がある本丸へ向かいます。

20100811_tsuyama_castle-03.jpg

→次に続く。

category: 中国地方遠征

tag: 日本100名城  美作津山城 
tb: 0   cm: 0

中国地方遠征日記 2010年8月11日  

2010年8月11日(水)

この時期恒例の盆休みに入りました。
今年も例によって大阪を離れて中国地方の城巡りの旅に出ています。

遠征初日である11日は午前中を津山城、午後を鳥取城へ登城して来ました。

前日までに岡山入りをしていることから、当日は岡山から津山線に乗車からスタートしました。

20100811_okayama-01.jpg

ところが、乗車した列車が誤通過し数十m程オーバーランしてしまい津山到着が10分遅れ。

20100811_tsuyama-01.jpg

ケアミスなのですが運転再開に時間がかかるのは、規定に無駄な事柄が多い(作成段階でスパゲティ状態な複雑なマニュアルや無駄に多い手続き)のが私鉄に比べて遅延が大きくなる要因とも言えるのかもしれません。

この結果、津山駅から15分ほどの場所にある津山城跡内を巡るのが実質1時間になってしまい、その尺に収めるため城址公園である鶴山公園を駆け巡りました。

20100811_tsuyama_castle-01.jpg
20100811_tsuyama_castle-02.jpg

実際には津山城の建造物が復元された備中櫓だけだった幸いしたとも言えますが・・・。

20100811_tsuyama_castle-03.jpg

津山から因美線を経て鳥取へ。

20100811_jrwest_dc_120_300-01.jpg
20100811_chizukyu_hot3500-01.jpg
20100811_tottori-01.jpg

鳥取では久松山にある鳥取城跡を巡りました。

20100811_tottori_castle-01.jpg

鳥取城跡は山の名称から久松公園として山麓側は整備されていますが、2006年から鳥取市による史跡鳥取城跡附太閤ヶ原保存整備基本計画が策定されて、30年の歳月と51億円の費用を投じて幕末期の状態に復元するそうで、この影響で天球丸へ立入することが出来ませんでした。

20100811_tottori_castle-02.jpg
20100811_tottori_castle-03.jpg

残りの主要なところは見てきましたが、久松山山頂にある山上の丸と本丸へ行くのは大変でした。
久松山自体は200m級の山ですが、険しい地形の影響で山頂まで延々と続く登山道はとても急で去年の八王子城を超えるきつい道のりでした。

20100811_tottori_castle-04.jpg
20100811_tottori_castle-05.jpg

鳥取城を巡り終わると初日の予定はこれで終了。
鳥取から米子へ移動して2日目を迎えることにしました。

20100811_tottori-02.jpg
20100811_jrwest_dc_47-01.jpg

category: 日記

tag: JR西日本  日本100名城  美作津山城  鳥取城 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook

フォト蔵

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop