DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム »紀州新宮城
このページの記事一覧

2011年1月8日 紀伊半島巡る旅8 紀州新宮城・その3  

新宮城址巡り。
最後は出丸の方を見てきます。

紀州新宮城の出丸は本丸の北西側に位置しています。

20110108_shingu_castle-32.jpg

さっき来た本丸下段側にある虎口脇から本丸上段の石垣に沿って進んだ先に出丸の階段前に出てきます。

20110108_shingu_castle-33.jpg
20110108_shingu_castle-34.jpg

出丸の櫓台上部。
現在は建物が一切ない状態で、ご覧の通り荒れた状態となっています。

20110108_shingu_castle-35.jpg

出丸上から周辺を撮影。

20110108_shingu_castle-36.jpg
20110108_shingu_castle-37.jpg
20110108_shingu_castle-38.jpg

さて、一応これで終了なのですが、紀州新宮城には松ノ丸・鐘ノ丸・本丸・出丸以外に水ノ手と言う曲輪があり、平山の主郭部より下の熊野川の畔に位置しています。
現在も主郭部や熊野川に架かる近隣の橋梁から見ることができます。

20110108_shingu_castle-03.jpg

丹鶴公園では水ノ手まで下りれるようになっていて、松ノ丸から熊野川へ下りることができるのですが・・・。

20110108_shingu_castle-40.jpg

現状は水ノ手へ下りる通との途中が崖崩れなどで危険であることから松ノ丸から通路自体は立ち入ることができません。

20110108_shingu_castle-39.jpg

実は紀州新宮城自体の遺構群は荒廃した箇所が見られるのですが、新宮市では紀州新宮城の修復計画が進められていて、水ノ手では発掘調査と復元工事などが進められている他、主郭部の石垣の修復などが行われる予定です。

参考:新宮市役所公式サイトから紀州新宮城に関する情報
http://www.city.shingu.lg.jp/forms/info/info.aspx?info_id=19157

これで紀州新宮城址巡りは終了。
新宮駅へ戻って初日の宿に向けて移動します。

→次に続く。
スポンサーサイト

category: 関西地方

tag: 日本の城郭  紀州新宮城 
tb: 0   cm: 0

2011年1月8日 紀伊半島巡る旅7 紀州新宮城・その2  

新宮城址めぐり。
今度は本丸の方へ進みます。

写真は鐘ノ丸と本丸下段の間にある庭園ですが、この場所に城門があったとされています。

20110108_shingu_castle-19.jpg

正面の建物は櫓風の外観を持つ便所。
その背後にある石垣は天守台ですが、実は本来の姿の半分の規模に改変されてしまっています。
それは後ほど触れることにします。

20110108_shingu_castle-20.jpg

本丸下段から上段の虎口。

20110108_shingu_castle-21.jpg
20110108_shingu_castle-22.jpg
20110108_shingu_castle-23.jpg

本丸からの眺め。

20110108_shingu_castle-02.jpg

本丸上段の様子。

20110108_shingu_castle-24.jpg
20110108_shingu_castle-25.jpg

本丸北東の枡形虎口。
搦め手に当たりますが、現状は閉鎖されています。

20110108_shingu_castle-26.jpg
20110108_shingu_castle-27.jpg
20110108_shingu_castle-28.jpg

丹鶴姫之碑

20110108_shingu_castle-29.jpg

本丸南西側。
本来この背後には天守台があるのですが、廃城後に破壊されてしまったため、随分小さくなってしまっています。

20110108_shingu_castle-30.jpg
20110108_shingu_castle-41.jpg

崩された跡には登城道が整備されていて本来あったもののような雰囲気となっていますが、実は元々存在しないものです。

20110108_shingu_castle-31.jpg

この後は出丸を見てきます。

→次に続く。

category: 関西地方

tag: 日本の城郭  紀州新宮城 
tb: 0   cm: 0

2011年1月8日 紀伊半島巡る旅6 紀州新宮城・その1  

新宮に到着しました。

20110108_shingu-02.jpg

新宮駅は駅の正面はタクシーの待機場所となっていますが、少し歩いた場所にバス乗り場があります。

20110108_shingu-04.jpg
20110108_shingu-05.jpg

ここからは新宮城へ訪れます。
写真は平山城の直下を通る紀勢本線の線路で、新宮駅構内の留置線から入換作業などで車両がこの場所まで引き上げ来るためこの場所までは電化されています。

20110108_shingu-06.jpg
20110108_shingu-07.jpg

新宮城址入口。
現在の新宮城は主郭部が丹鶴公園として整備されています。

20110108_shingu_castle-05.jpg
20110108_shingu_castle-07.jpg

山城の麓は二ノ丸と武家屋敷がありましたが、廃城後は市街地化などに改変されています。
現在の二ノ丸跡は幼稚園などになっています。

20110108_shingu_castle-06.jpg

では城址公園内へ。

20110108_shingu_castle-01.jpg

左側の石垣から向こうがは二ノ丸跡。
右側に階段は城址公園となってから整備されたものです。

20110108_shingu_castle-08.jpg
20110108_shingu_castle-09.jpg

整備された遊歩道と城址の遺構の境界。
奥側が本来の遺構ですが、やや崩れています。

20110108_shingu_castle-10.jpg
20110108_shingu_castle-11.jpg

松ノ丸の虎口。

20110108_shingu_castle-12.jpg

松ノ丸跡。

20110108_shingu_castle-13.jpg
20110108_shingu_castle-14.jpg

鐘ノ丸の虎口。

20110108_shingu_castle-15.jpg
20110108_shingu_castle-16.jpg

鐘ノ丸跡。

20110108_shingu_castle-04.jpg
20110108_shingu_castle-17.jpg
20110108_shingu_castle-18.jpg

続いて本丸跡や出丸跡を見てきます。

→次に続く。

category: 関西地方

tag: 日本の城郭  紀州新宮城 
tb: 0   cm: 0

三連休日記 2011年1月8日  

2011年1月8日(

昨年11月から遠征から遠退いていたため、2011年最初の三連休を利用して城廻と鉄道の旅をすることにしました。

今年の仕事始めの週から交代勤務で夜勤からスタートしたため、初日である8日は夜勤明けで帰宅して早々に遠征スタイルに切り替えて自宅を飛び出しました。

初日は紀伊半島をメインということで、天王寺からくろしお1号に乗車。
いよいよ来年度から置き換えが始まることが決定した日根野の381系のグリーン車を指定。

20110108_tennoji-01.jpg
20110108_kuroshio1-12.jpg
20110108_jrwest_ec_381_100-01.jpg

本州最南端の駅である紀勢本線串本で下車。

20110108_kushimoto-02.jpg

串本からは南海系の熊野交通の路線バスに乗って本州最南端の位置する潮岬へ。

20110108_kumano_bus-01.jpg
20110108_cape_shiono-01.jpg

1時間と言う短時間勝負で潮岬灯台と潮岬タワーなどを巡りましたが、モバイルルーターに接続しているイーモバイルが不安定でツイキャスやUSTが出来ず・・・。

20110108_cape_shiono-02.jpg
20110108_cape_shiono-03.jpg
20110108_cape_shiono-04.jpg
20110108_cape_shiono-05.jpg
20110108_cape_shiono-06.jpg

串本へ戻りスーパーくろしお7号で新宮へ移動。

20110108_shingu-01.jpg
20110108_jrwest_ec_381_0-01.jpg
20110108_shingu-02.jpg

新宮では熊野川の畔にある新宮城跡を巡ってきました。

20110108_shingu_castle-01.jpg

新宮城は紀州藩から独立した(当初は非公式だったが、明治元年に立藩)紀伊新宮藩の藩丁だった城で、現在は丹鶴公園という城址公園として整備されているのですが、整備が年月が経過したいるためか石垣が崩れている箇所が見られるなど状態が良くないようで、熊野川畔にある水の手は行くことが出来ませんでした。

20110108_shingu_castle-04.jpg
20110108_shingu_castle-03.jpg
20110108_shingu_castle-02.jpg

ただこのまま放置している訳ではないようで、新宮市では天守の再建などを盛り込んだ整備計画が立てられ、来訪時は公園入口がきれいに整備されていることから本格的に進むのはこれからのようです。

新宮城入りで初日の基本的な来訪予定は終わったのですが、予定よりも早く済んだため新宮から予定の1本前の列車に乗ることにしました。

予定は17時台の列車でしたが、繰上げとなったため16時前に出発する多気行きに変更。
ホームへ出向くと留置線にキヤ95系ことドクター東海がお休みしているところに遭遇し撮っておきました。

20110108_jrcentral_dc_95-01.jpg

また、和歌山へ転用されてきた105系0番台にも遭遇しこちらは車内外とも撮影し、乗車予定の多気行きがキハ11形300番台だったことからこちらも車内外とも撮っておきました。

20110108_jrwest_ec_105_0-01.jpg
20110108_jrwest_ec_105_0-in01.jpg
20110108_jrcentral_dc_11_300-01.jpg
20110108_jrcentral_dc_11_300-in01.jpg


新宮からは多気・亀山と乗り継いで名古屋入りと言う流れで、名古屋着は22時過ぎ。

20110108_jrcentral_ec_313_3000-01.jpg

6時間以上も延々と移動してこの日は終了し、名古屋市内のホテルにチェックインし2日目を迎えます。

category: 日記

tag: JR西日本  JR東海  本州最南端  潮岬  日本の城郭  紀州新宮城  ドクター東海 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook

フォト蔵

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop