DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム »筑豊本線
このページの記事一覧

2011年5月3日 筑肥の城を巡る旅17 折尾駅の工事レポ  

小倉から折尾へ移動してきました。

20110503_jrkyushu_ec_813_0-01.jpg

折尾駅は鹿児島本線が2面3線、筑豊本線が4面4線となっていますが、筑豊本線のりばが2ヶ所に分かれていて、若松方面発着が鹿児島本線と交差している場所に、黒崎・小倉・門司方面直通の短絡線が少し離れた鷹見口にあります。

そこで折尾駅周辺の総合再開発の一環として駅周辺の立体交差と筑豊本線の線路付け替えることにより、乗換時の負担軽減を図ることになりました。

20110503_orio-01.jpg
20110503_orio-04.jpg

来訪時点では各ホームなどは手が入っていませんが、駅前後の区間はすでに着手されています。
今回は夜間であったため駅構内に限定してみてきました。

博多方。

20110503_orio-05.jpg

この先に筑豊本線用のトンネルが2本構築されていましたが、鹿児島本線の線路南側から国道3号線付近までがオープンカット工法で構築されています。
国道3号線から既存の本線までの合流箇所は別の工法で掘削される模様です。

20110503_orio-06.jpg
20110503_orio-07.jpg

ホーム中程から小倉・門司方。

20110503_orio-02.jpg
20110503_orio-08.jpg

東口側。
以下の2枚は合成パノラマ写真(クリックすると元のサイズに拡大されます)

20110503_orio-09.jpg
20110503_orio-10.jpg

東口。

20110503_orio-11.jpg

歩道橋から見る東口のロータリー。

20110503_orio-12.jpg

短絡線側の鷹見口を含めたパノラマ写真。

20110503_orio-03.jpg

これで初日の活動は終了。
博多へ戻り鞄を回収し、ホテルへチェックインしました。

20110503_roynet_hotel-01.jpg
スポンサーサイト

category: その他の鉄道工事レポ

tag: JR九州  連続立体交差事業  鹿児島本線  筑豊本線  折尾駅 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

Facebook

フォト蔵

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop