DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム »直Q京都号
このページの記事一覧

週末日記 2013年1月20日  

2013年1月20日(

今週末唯一のお休みである20日は午後からお出かけ。
まずは難波。

お目当てのものを探すためだったのですが、見つからず断念。

下の写真はなんばCITYの南館北西側のある石碑で、難波御蔵・難波新川があったことが示されています。
難波御蔵(なんばおくら)は幕府の米蔵で、ここと道頓堀を結ぶための水路として難波新川を掘ったのだそうです。
現在埋め立てられたため何ら痕跡が残されていませんが・・・。

20130120_namba-01.jpg

亀岡へ。
目的は221系のリニューアル車だったのですが、この段階では遭遇出来ず。

20130120_kameoka-01.jpg

折角なので駅南側にある南郷公園へ。
ここは亀岡城の北側に位置する水堀に面した公園です。

20130120_kameoka-02.jpg

暇つぶし程度に撮影。

20130120_kameoka-03.jpg
20130120_kameoka-04.jpg
20130120_kameoka-05.jpg

再び嵯峨野線へ戻ったのですが、結局遭遇出来ず。
資料程度に未更新車を撮影・・・。

20130120_jrwest_ec_221-in01.jpg

京都へ戻って京阪バスの都市間急行バス「ダイレクトエクスプレス直Q京都号」に乗るべく八条口南東側に位置するホテル京阪の前にあるバスのりばへ。

20130120_kyoto-01.jpg

直Q京都号はJR松井山手駅周辺を結ぶ松井山手線と河内磐船・交野市駅を経由して難波OCATを結ぶなんば線の2路線があり、今回はなんば線に乗車しました。

20130120_keihan_bus-01.jpg
20130120_keihan_bus-02.jpg

直Q京都号なんば線は阪神高速8号京都線・第二京阪道路・近畿自動車道・阪神高速13号東大阪線・阪神高速1号環状線を経由しながら途中、高速京田辺(京田辺PA内)・河内磐船駅・交野市駅に立ち寄る路線ですが、今回のなんばOCAT行きの場合は京都~京田辺・交野市の利用が目立ちます。

逆方向だとどうなっているのか興味深いです。

20130120_keihan_bus-04.jpg
20130120_keihan_bus-03.jpg

直Q京都号を堪能した後は、なんばOCAT内にある本屋で買物をしてから帰宅しました。
スポンサーサイト

category: 日記

tag: JR西日本  京阪バス  直Q京都号 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

Facebook

フォト蔵

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop