DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム »桜通線
このページの記事一覧

2011年4月2日 リニア鉄道館と桜通線を巡る名古屋遠征記8 名古屋市営地下鉄桜通線  

リニア・鉄道館から名古屋へ戻ってくると今後は名古屋市営地下鉄桜通線のりばへ向かいます。
こちらは野並~徳重がリニア・鉄道館と同じく先月延伸開業したことを受けて再度乗りつぶすことにしました。

20110402_nagoya-03.jpg

桜通線のりばで待っていると絶妙のタイミングで最新鋭の6050形乗車できましたが、ホームドア設置工事が進み始めているため、設置工事済みだった名古屋ではご覧の通り・・・。

20110402_nagoya_subway_6050-02.jpg

やむを得ずそのまま乗して、ホームドアが未設置の桜本町でようやくアイコンショット。
車内写真も撮っておきたかったのですが、人気が絶えなかったためまたの機会としました。

20110402_nagoya_subway_6050-01.jpg

徳重駅は1面2線で末端部が引き上げ線となっています。
名古屋方が直ぐシールドトンネルであることから乗降分離とされていて、1番が降車用、2番が乗車用となっています。

20110402_tokushige-02.jpg
20110402_tokushige-03.jpg

末端側。
壁の向こう側にも1線引き込みがされているようなのですが、留置スペースなのか?はたまた保守用引き込み線なのか?と思ったら隣接する徳重車庫への入出庫線だった。

20110402_tokushige-04.jpg

2番線側から撮影。
奥が電車留置線。

20110402_tokushige-05.jpg

地上部分。
ここにはロータリーが設けられて路線バスが乗入れています。
また、この直下に徳重車庫があります。

20110402_tokushige-01.jpg

徳重から名古屋へ戻って編成写真撮影タイム。
ここでは営業運転に入ったキハ25形を狙っていたのですが、やってきた2本ともキハ75形・・・。

20110402_jrcentral_dc_75_400-01.jpg

ついでなので東海道線名古屋口では唯一となった211系0番台を撮影。
先頭電動車クモハ211形でも基本の0番台が存在するのはここ名古屋地区の2両だけ。

20110402_jrcentral_ec_211_01.jpg

名古屋乗り入れの常連でもある683系2000番台。

20110402_jrwest_ec_683_2000-01.jpg

撮影終了後はN700系で帰阪しました。

20110402_jrcentral_tec_n700_0-01.jpg

#「2011年4月2日 リニア鉄道館と桜通線を巡る名古屋遠征記」おわり
スポンサーサイト

category: 東海地方遠征

tag: 名古屋市交通局  桜通線  JR東海  JR西日本 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook

フォト蔵

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop