DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム »桂浜
このページの記事一覧

2010年5月5日 日本100名城を巡る四国の旅45 桂浜へ  

午後からは景勝地である桂浜へ向かいます。

桂浜周辺はGW期間中の交通規制のため自家用車での入ることができないため、高知市内各所にある大型駐車場からシャトルバスが運行されている形態がとられています。

こちらは高知県交通の路線バスを使って桂浜入りしましたが…。

20100505_kochi_ken_bus-01.jpg

現在は桂浜公園として整備されている桂浜周辺にお店や各施設などがあります。

20100505_katsurahama-03.jpg

桂浜の前にある飲食店の並び。
ここには土佐闘犬センターなるものもあります。

20100505_katsurahama-04.jpg

奥へ進んで、銅像のほうへ。

20100505_katsurahama-05.jpg

坂本竜馬の銅像。

20100505_katsurahama-06.jpg

桂浜のほうへ。

20100505_katsurahama-07.jpg

桂浜公園は一般的に知られる桂浜は本浜で、本浜の両側に東浜、西浜の計3つの浜辺があります。

竜頭岬から東にある東浜。

20100505_katsurahama-01.jpg

一般的に知られる桂浜の本浜はこちら。

20100505_katsurahama-02.jpg

なお、桂浜は波が激しき上に不規則な高波があることから「遊泳禁止」となっていてますが、実際に不用意に入って波に流される海難事故があとを絶えないのだそうです。

20100505_katsurahama-08.jpg

本浜陸側の真ん中あたりにある大町桂月記念碑。

20100505_katsurahama-09.jpg

本浜と西浜の境目に竜王岬があり、展望台があるようなので行ってみました。

20100505_katsurahama-10.jpg
20100505_katsurahama-18.jpg

竜王岬展望台。

20100505_katsurahama-11.jpg
20100505_katsurahama-19.jpg

本浜と西浜の境界。
左が西浜、右が本浜、正面に見える階段は高知灯台と坂本竜馬記念館へ向かう遊歩道「うつぎの小径」ですが、険しい道のりなので、銅像の近くにあるテラス台地から「椿の小径」という遊歩道を利用が推奨されています。

20100505_katsurahama-12.jpg

では展望台から下ります。

20100505_katsurahama-13.jpg
20100505_katsurahama-14.jpg

正面に見える社は海津見神社。

20100505_katsurahama-15.jpg

狭い場所に人が多すぎるので近くからは撮っていません。

20100505_katsurahama-16.jpg

時間がないので桂浜はこれで終了。
再びバスに乗ってはりまや橋へ戻ります。

20100505_katsurahama-17.jpg

→次に続く。
スポンサーサイト

category: 四国地方遠征

tag: 桂浜 
tb: 0   cm: 0

黄金週間日記 2010年5月5日  

2010年5月5日(

遠征最終日であるこの日は高知城観覧からスタート。

20100505_kochi_castle-01.jpg

現在、高知公園として整備されている高知城跡は外周の曲輪は建物がないものの、現存である天守と本丸正殿があり、特に本丸正殿は現存する中でも完全な形で残されている唯一のもので、城の中核が揃って現存なのもここだけといわれています。

20100505_kochi_castle-02.jpg
20100505_kochi_castle-03.jpg

昨年のGW遠征で来訪した掛川城を築城した山内一豊が築城した城は天守が思っている以上に大きいという印象です。
先に追手門・杉の段・三ノ丸・二ノ丸・本丸という順で進み、天守と本丸正殿に入ったあとは梅ノ段・西ノ丸という順で巡ってきました。

20100505_kochi_castle-04.jpg
20100505_kochi_castle-05.jpg

午後からは景勝地である桂浜へ。
GW期間中は交通規制が敷かれているため、高知市内各所にある大型駐車場からシャトルバスが運行されている状態。
こちらは高知県交通の路線バスを使って桂浜入りしましたが…。

20100505_kochi_ken_bus-01.jpg

桂浜は東側にある東浜と一般的に知られている本浜があるほか、坂本龍馬記念館などがありますが、今回は本浜のみに絞ってきました。

20100505_katsurahama-01.jpg
20100505_katsurahama-02.jpg

桂浜を見てきた後は高知市内へ戻ってきて土佐電の撮影。
はりまや橋で撮影後、朝倉へ移動し狭隘な旧道上にある単線区間を堪能。

20100505_tosaden_600-01.jpg
20100505_asakura_ekimae-01.jpg
20100505_asakura_ekimae-02.jpg

朝倉から再びはりまや橋へ戻って帰阪までのタイムリミットギリギリまで撮影を続けました。

20100505_harimayabashi-01.jpg

ここでは前回撮れなかった2000形を捉え、同じくピンボケで失敗したリトルダンサーの100形を最後の最後に捉え、現地での撮影はこれで終了。

20100505_tosaden_2000-01.jpg
20100505_tosaden_2000-02.jpg
20100505_tosaden_100-01.jpg

高知駅から南風24号にギリギリのタイミングで乗り込んで、岡山乗り換えで帰阪。
帰宅後日焼けして痛々しい腕をいやしながらGWが終わって行くのでありました…。

20100505_jrshikoku_2000-01.jpg
20100505_jrwest_tec_500_7000-01.jpg

category: 日記

tag: 日本100名城  高知城  桂浜  土佐電氣鐵道 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

Facebook

フォト蔵

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop