DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム »東武鉄道
このページの記事一覧

週末日記 2017年8月27日  

2017年8月27日(

遠征後半の27日は朝のS-Trainの2本勝負。
この2本勝負は後程の撮影に向けてと言う意味合いがあります。

1本目は新宿三丁目からS-Train1号に乗車。

20170827_shinjuku_3chome-01.jpg

飯能までの移動でしたが、ここでは4号車のトイレを撮影。
人があまりいないから出来ると言うわけですが・・・。

20170827_seibu_40000-in01.jpg
20170827_seibu_40000-in02.jpg
20170827_seibu_40000-01.jpg

飯能で30分程のインターバルを置いてS-Train2号へ。

20170827_hanno-01.jpg
20170827_hanno-02.jpg
20170827_hanno-03.jpg
20170827_seibu_40000-02.jpg

ここでは10号車のパートナーゾーンの撮影などを進め、40000系の車内はロングシートモード以外は完了ですが、肝心のロングシートでの姿は現行ダイヤでは土休日でのS-Train以外の列車には充てられていないため、今の段階では不可能で今後の増備次第と運用に依存します。

20170827_seibu_40000-in03.jpg
20170827_seibu_40000-in04.jpg
20170827_seibu_40000-in05.jpg

所沢まで乗車し、降車後に反対側のホームへ向かい編成写真を撮影。
ここでは10号車側からの撮影で、昨日の1号車側と合せて両方向とも撮影しました。

20170827_seibu_40000-03.jpg

所沢から萩山経由で西武園へ。
萩山から西武園へは真っ白の101系に乗車。

20170827_seibu_n101-01.jpg

西武園からレオライナーに乗換。
レオライナーは2度目の乗車でしたが、今回は車内写真を撮影。

20170827_seibu_8500-in01.jpg

西武球場前に到着。

20170827_seibu_kyujomae-01.jpg
20170827_seibu_kyujomae-02.jpg

ここで30000系10連口を撮影。

20170827_seibu_30000-01.jpg
20170827_seibu_30000-in01.jpg

所沢へ戻って昼食。

20170827_lunch-01.jpg

昼食後は所沢駅でバスを少し撮った後。

20170827_seibu_bus-01.jpg

大泉学園へ。

20170827_oizumi_gakuen-01.jpg

ここである方達に会うためで、合流した後はバスの撮影も兼ねて1時間程滞在。

20170827_seibu_bus-02.jpg
20170827_seibu_bus-03.jpg
20170827_seibu_bus-04.jpg
20170827_seibu_bus-05.jpg
20170827_seibu_bus-06.jpg

解散後は南千住へ。
ここでは東武の70000系を撮影。
帰阪の時間の都合上、短時間だったにも関わらずそれほど待たずに捉えることが出来ました。

20170827_tobu_70000-01.jpg

このあと浅草で東京メトロ銀座線の1000系の中でも特別編成を狙おうと思ったのですが、遭遇出来ないままタイムアップ。
最後の最後に消化不良のままのぞみ245号で帰阪しました。

20170827_tokyo-01.jpg
スポンサーサイト

category: 日記

tag: 西武鉄道  西武バス  東武鉄道 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2017年8月26日  

2017年8月26日(

暫く続いた個人的な諸事情の諸々が一段落付いた頃8月26日に東京・大井町にあるJR東日本の東京総合車両センターで一般公開イベントが開催されることから、これに合わせて泊まり掛けの遠征を再開することにしました。

当日は夜勤明けと言うこともあって7時台ののぞみで上京。

20170826_shin_osaka-01.jpg

現地入りすると真っ先にイベント会場へと言うことはせず、急行の7両編成化によるホーム延伸工事が進められている東急大井町線の工事見聞から始めました。

20170826_oimachi-01.jpg
20170826_hatanodai-01.jpg

大井町線の工事自体は本格的な急行運転開始に向けた大規模改良工事が施工されていた時以来なのですが、現状の大井町線の見てる数年から10年もすればに8両編成化されそうな予感が・・・。

20170826_oimachi-02.jpg
20170826_oimachi-03.jpg
20170826_hatanodai-02.jpg
20170826_hatanodai-03.jpg
20170826_hatanodai-04.jpg
20170826_ookayama-01.jpg
20170826_ookayama-01.jpg
20170826_jiyugaoka-01.jpg
20170826_jiyugaoka-02.jpg
20170826_futagotamagawa-01.jpg

二子玉川で昼食を挟んでから少しだけバスの撮影。
東急バスなんて市営地下鉄グリーンラインの工事を見るオフ会で乗った程度。

20170826_tokyu_bus-01.jpg
20170826_tokyu_bus-02.jpg

大井町へ戻って、本命のイベント会場入り。
初っ端に会場入りを避けたのは長い列の真っ只中に放り込まれたくなかったからで、昼過ぎにはスムーズに入ることが出来ました。

20170826_jreast_event-01.jpg

人が多いのでなかなか近寄れないのが難なのと、暑さに参って2時間ほどで退散・・・。

20170826_jreast_event-02.jpg

この後は東京メトロ13000系を撮ろうと思い移動。

20170826_tokyo_metro_13000-01.jpg

撮影は比較的狙いやすい中目黒で。
先にメトロの13000系が2本連続して到着し、東武70000系はそこから数本待ってやっと捉えたという感じです。

20170826_tobu_20050-01.jpg
20170826_tokyo_metro_13000-02.jpg
20170826_tokyo_metro_13000-03.jpg
20170826_tobu_20000-01.jpg
20170826_tokyo_metro_03-01.jpg
20170826_tobu_20050-02.jpg
20170826_tobu_70000-01.jpg
20170826_tokyo_metro_03-02.jpg
20170826_tobu_70000-02.jpg

日比谷線関連の新型車を捉えた後はS-Trainと捉えるべく東横線をウロウロ。
ついでに通過線新設により3線化された祐天寺駅を撮影。

20170826_yutenji-01.jpg
20170826_yutenji-02.jpg
20170826_yutenji-03.jpg
20170826_yutenji-04.jpg

んで、肝心のS-Trainは3号を自由が丘の近くで撮影。
もっとも、撮影の可否を問わず場所を改めて撮影するつもりですが。

20170826_seibu_40000-01.jpg
20170826_tokyo_metro_10000-01.jpg

夕食を挟んで元町・中華街へ向かってS-Train5号を狙い乗車。
地下深い駅の改札を出たり入ったりと忙しい・・・。

ようやくS-Trainの西武40000系が到着。

20170826_seibu_40000-02.jpg

折り返しの整備を挟んでようやく車内へ。

20170826_seibu_40000-in01.jpg

今回は飯能寄りのみ撮影であったため、多目的トイレや10号車のアレとか撮れず仕舞いだったことから、これらは明日か別の機会でと言うことになると思われます。

この日はここで終了し都内のホテルへ向かいました。

category: 日記

tag: 東京急行電鉄  輸送力増強工事  駅改良工事  JR東日本  東京メトロ  東武鉄道  西武鉄道 
tb: 0   cm: 0

黄金週間日記 2016年5月4日  

2016年5月4日(

GW中日遠征2日目である4日は常磐線へ。
目的は常磐線へ乗り入れた小田急車狙い。

20160504_jreast_ec_233_2000-01.jpg

ここでは我孫子での撮影でしたが、なかなかやって来ず来るのはJR車とメトロ車ばかり。
加えて言うと、16000系の1次車が2本立て続けにやって来て、それが第1編成と第2編成だったという・・・。

20160504_tokyo_metro_16000-01.jpg
20160504_tokyo_metro_16000-cab01.jpg
20160504_tokyo_metro_16000-02.jpg

2時間近く粘ってようやく小田急車がやって来ました。
小田急の複々線化工事完了後はもう少し増えるのかな・・・。

20160504_odakyu_4000_2g-01.jpg
20160504_abiko-01.jpg
20160504_odakyu_4000_2g-in01.jpg

柏へ移動して東武野田線へ。

20160504_kashiwa-01.jpg

目的な事案に掛かる前に60000系の車内写真撮影。

20160504_tobu_60000-01.jpg

初期車が出てしばらくしてからLED式の車内照明が調光し直されたため、初期車に見られた赤っぽかった発色が、若干青白く発色されるようになりました。
撮影はそのための撮り直し。

20160504_tobu_60000-in01.jpg

今春の改正から登場した急行と現在進行形で進む改良工事などを見てきました。

20160504_kashiwa-02.jpg
20160504_tobu_8000-01.jpg

東武では運行本数が限界に達している野田線の改良工事が進められており、柏~船橋の全面複線化工事が進められているほか、梅郷~清水公園の連立事業が進められており、今回は後者の方を見てきました。

20160504_umesato-01.jpg
20160504_umesato-02.jpg

連立事業が完了すれば、高架駅となる野田市駅と愛宕駅では高架工事のための基礎工事や仮線への切換工事が着手されていました。

20160504_nodashi-01.jpg
20160504_nodashi-02.jpg
20160504_nodashi-03.jpg
20160504_tobu_noda_line-01.jpg

連立事業による高架化の対象外ではあるものの、工事起点側にある清水公園駅では改修工事が進められ現在は島式ホームの1面2線のみに縮小され、改札口の地下へ移転していました。

20160504_shimizu_koen-01.jpg
20160504_shimizu_koen-02.jpg
20160504_shimizu_koen-03.jpg
20160504_shimizu_koen-04.jpg

清水公園から大宮までは急行に乗車。
通過運転が実施される春日部~大宮は途中追い抜きの無いダイヤ構成であることから、全般的にゆったりと走る印象。

大宮から川越線に乗り換え。
乗り換えのタイミングが合わなかったためしばらくのあいだ大宮の地下ホームを一回りしてきました。

20160504_omiya-01.jpg

東北上越新幹線建設に対する沿線住民への見返りとして通勤新線として併設される路線だった埼京線は元々高崎線からの乗り入れの構想があったため赤羽までの各駅は15両編成対応出来る構造となっていたそうですが、高崎線沿線に予定されていた車両基地建設に関わる反対運動などの諸問題があったことから、急遽川越線側に車両基地を設けることになり同線の電化とセットで開業する運びとなり現在に至ります。

20160504_omiya-02.jpg
20160504_omiya-03.jpg
20160504_omiya-04.jpg

高崎線の新宿直通は貨物線経由と言う形で実現され、その後湘南新宿ラインとへと結実されたため、それらが生かされることなく幻となった。
といっても赤羽線区間の2駅が両端に踏み切りあるため、現状の10両でもぎりぎり対応している現状では相当困難になっていただろうと言えます。

東武東上線に乗って森林公園駅へ。

20160504_shinrin_koen-01.jpg

ここでは先に車内写真の撮影。

20160504_tobu_50090-01.jpg
20160504_tobu_50090-in01.jpg
20160504_tobu_50070-01.jpg
20160504_tobu_50070-in01.jpg

そして森林公園での目的は今春のダイヤ改正から全区間優等のFライナーが誕生し、副都心線系統の東武東上線区間でも通過運転が行われるようになったことから狙おうと考えていたのですが、東上線内発のFライナーの最終が出た約40分後に出る快速急行元町・中華街行きが気になったので調べたところ、「東上線急行~副都心線急行~東横線特急」とこちらの方がFライナーよりも早いことから、こちらの方を狙うことにしました。

20160504_shinrin_koen-02.jpg

Fライナーをお見送りして・・・。

20160504_tokyo_metro_10000-01.jpg

やって来たのがまさかのヒカリエ号とは・・・。

20160504_tokyu_4000-01.jpg
20160504_tokyu_4000-in01.jpg

森林公園から約104分で元町・中華街駅に到着。
Fライナーの110分よりも早かったと言うことで・・・。

20160504_tokyu_4000-02.jpg

この車中、副都心線内で追い抜いた車両に気になる車両を目撃したので待ち構えているとやって来ました・・・。
10000系のフルカラーLED編成。

車内照明もLED化されたそうなので、先に車内写真を撮影。

20160504_tokyo_metro_10000-in02.jpg
20160504_tokyo_metro_10000-in03.jpg
20160504_tokyo_metro_10000-in01.jpg

で、先頭を撮ろうとしたのですが、渋谷方かたがギリギリだったのを忘れ、ミスりました・・・。

20160504_tokyo_metro_10000-02.jpg

やむを得ず池袋で撮影。

20160504_tokyo_metro_10000-03.jpg

ようやく捉えた後はE235系を捉えるべく山手線へ。
Twitterと時刻表を追いかけながら捉えたものの、イマイチ・・・。

20160504_jreast_ec_e231_500-01.jpg
20160504_jreast_ec_e235_0-01.jpg

そこで大崎へ先回りして迎え撃つことに。
被られる心配が無いことが分かったので安心して捉えました。

20160504_jreast_ec_e231_500-02.jpg
20160504_jreast_ec_e235_0-02.jpg
20160504_jreast_ec_e235_0-03.jpg

この日はここで終了。
ホテルへ戻って明日の遠征最終日を迎えることにします。

category: 日記

tag: JR東日本  東京メトロ  小田急電鉄  東武鉄道  東京急行電鉄  輸送力増強工事  駅改良工事  連続立体交差事業 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2016年2月14日  

2016年2月14日(

14日は展示会当日だったのですが、当日は風雨に見舞われることが予想されていたため展示会は来週末となる21日に延期になることが事前に決定していたと言う・・・。

柏へ。
可動式ホーム柵の設置工事が進められていたのは前回来訪時で確認済みでしたが、今回は稼働中しているところを確認。

20160214_kashiwa-01.jpg

野田線の60000系進出は著しく既に十数本であるという・・・。

20160214_tobu_60000-01.jpg

つくばへ。

20160214_tsukuba-01.jpg

ここでTX-2000系の車内写真を撮影。

20160214_tx_2000-in01.jpg

実はつくばエクスプレスの車内写真の撮影は今回が初めて。

20160214_tx_2000-in02.jpg

バスで土浦へ移動。

20160214_tsukuba-02.jpg

昼食を挟んで「ときわ59号」に乗り水戸へ。

20160214_tsuchiura-01.jpg

水戸から鹿島臨海鉄道へ。
数年ぶりに乗車しますが、常磐線特急用と共有する4号ホームは改札口が廃止されて、指定券券売機と乗換え用ICカードリーダーが設置されていました。

20160214_mito-01.jpg

水戸駅に掲示されていた鹿島臨海鉄道の新型車両展示会延期のお知らせ。

20160214_mito-02.jpg

13:33発の鹿島神宮行きに乗車。

20160214_mito-03.jpg

6000形の単行ですが「ガールズ&パンツァー」ラッピングとは・・・汗。

20160214_rintetsu_6000-01.jpg
20160214_rintetsu_6000-02.jpg
20160214_kashima_jingu-01.jpg

鹿島神宮から高速バス「かしま号」で東京へ。

20160214_kashima_jingu-02.jpg
20160214_tokyo-01.jpg

東京駅で鞄を回収。
のぞみ255号で帰阪しました。

20160214_tokyo-02.jpg
20160214_jrwest_tec_n700_5000-01.jpg

category: 日記

tag: 東武鉄道  つくばエクスプレス  JR東日本  鹿島臨海鉄道  ガールズ&パンツァー  ガルパン 
tb: 0   cm: 0

夏休み遠征日記 2015年8月15日  

2015年8月15日(

東京滞在2日目である遠征4日目は有明の地へは行かず、東急の撮影に専念することにしました。
まずは日比谷線乗り入れ向けの1000系が転用改造された東急池上線・多摩川線へ。

20150815_tokyu_7000_2g-01.jpg

五反田から池上線へ乗車したのですが蒲田までの移動中に1編成だけ見かけました。
蒲田に到着。

20150815_kamata-01.jpg

蒲田で多摩川線の方も確認したところ、こちらは2編成運用に入っていましたが、車内写真の撮影は池上線の方が撮影しやすそうだったことから、1本だけ入っているそれを待つこと30分ほどして車内写真を捉えることに成功しました。

20150815_kamata-02.jpg
20150815_tokyu_7000_2g-in01.jpg
20150815_tokyu_1000-in01.jpg

外観上は2代目7000系をモチーフにしたラッピングが施されていますが、車内の方は木目調の化粧板の交換された以外は3色LED式の車内案内表示器が設置された程度で、ある意味適度にお金を掛けたリニューアルだったとも言えます。

20150815_tokyu_1700-in01.jpg

蒲田からは多摩川線の方に乗車し、下丸子で編成写真の方は撮影しました。

20150815_tokyu_1700-01.jpg
20150815_tokyu_1700-02.jpg

この後は4110編成のヒカリエ号を追うため東武東上線を点々と移動したものの、なかなか思うように捕まりません。
それでも、和光市止めが多く乗入れ本数が少ない東武東上線へ中々入ることが少ない5050系4000番台の車内写真を捉えたので、収穫無し済んでいるのは幸いです。

20150815_tobu_50000-in01.jpg
20150815_tobu_30000-in01.jpg
20150815_tokyu_4000-in01.jpg

思うように捕まらないことから、西武池袋線の乗り入れ運用に付いていると考えて体勢を立て直すべく小竹向原へ戻ってきたところ、ヒカリエ号がやって来たではありませんか(徒労・・・)
とりあえずヒカリエ号に乗車し、この先の運用を推測するべく移動中に調べたところ、元町・中華街から西武池袋線の小手指行きとして折り返してくることから、武蔵小杉から南武線と武蔵野線を乗り継いで秋津へ先回りすることにしました。

20150815_akitsu-01.jpg

該当列車が来るまでの40分ほどは撮影ポジションの確認も兼ねて編成写真の撮影を進めました。
西武のホームは比較的余裕がないため、上下列車の停車位置のズレを利用して最後尾側からの撮影する方が編成写真としては収り感があるようです。

20150815_tokyu_4000-01.jpg
20150815_seibu_9000-01.jpg

18時過ぎにヒカリエ号が到着。
日没を迎えての撮影だったため厳しい条件でしたが、何とか編成写真を納めました。

20150815_tokyu_4000sh-01.jpg

後発の列車に乗って小手指へ。
昨日も降り立った駅をもう一度降りるとは思いもよりませんでしたが・・・。

20150815_kotesashi-01.jpg

一度車庫へ引き上げていたヒカリエ号が入線してきたところを車内写真で納めました。
後で調べたら座席の配色が3種類あるようなのですが、ここでは2種類だけ納めました。

20150815_tokyu_4000sh-02.jpg
20150815_tokyu_4000sh-in01.jpg
20150815_tokyu_4000sh-in02.jpg

これで遠征4日目は終了。
ホテルへ戻って5日目に備えます。

category: 日記

tag: 東京急行電鉄  東武鉄道  西武鉄道 
tb: 0   cm: 0

夏休み遠征日記 2014年8月17日  

2014年8月17日(

遠征最終日は午前中の所用を済ませてから活動開始のため、午後から東武野田線での撮影。
最新鋭の60000系も本数が増えたことから、撮影しやすい環境になりつつあり、今回主に撮影した鎌ヶ谷駅で確認出来ただけでも柏~船橋で3本は入っていました。

P8171061
P8171061 posted by (C)dk_kawachi
P8171063
P8171063 posted by (C)dk_kawachi
P8171068
P8171068 posted by (C)dk_kawachi
P8171073
P8171073 posted by (C)dk_kawachi
P8171075
P8171075 posted by (C)dk_kawachi

また、柏で第8編成を見かけましたが、これは昨年度導入分となるらしく、今年度は6両編成8本が導入される予定だそうで、一気に16本になる計画と言うことになります。

P8171079
P8171079 posted by (C)dk_kawachi
P8171081
P8171081 posted by (C)dk_kawachi
P8171083
P8171083 posted by (C)dk_kawachi

常磐線で日暮里まで戻ってくると、ホーム拡張工事の見聞。

20140817_nippori-01.jpg

前回は拡張されて間がない頃の見聞だったため、今回見た限りでは一部が仮設状態になっているだけで、全体としてはほぼ終わっている感じでした。

20140817_nippori-02.jpg
20140817_nippori-03.jpg

現地での締めは上野駅で東北縦貫線改め東京上野ラインの現状確認。
工事自体は完了しているらしく、現在は来春の開業を目指して試運転が実施されていますが、時間帯が悪かったのか見かけませんでした。
(遠征4日目に試運転が行われているのを目的したのですが撮影出来ず)

20140817_ueno-01.jpg
20140817_ueno-02.jpg

今回の遠征はここまで。
東京からのぞみ261号に乗って帰阪し、現実の世界に引き戻されるのであります。

20140817_tokyo-01.jpg

category: 日記

tag: 東武鉄道  輸送力増強工事  JR東日本 
tb: 0   cm: 0

黄金週間日記 2014年5月5日  

2014年5月5日(

WG休み後半は首都圏に滞在です。
後半初日は早朝に発生した地震に揺り起こされた上に空模様はどんよりとしている中、東武伊勢崎線での撮影からスタートします。

先日、日比谷線直通列車に関して数年内に置き換えが開始されることが東京メトロと東武鉄道の共同リリースで明らかになったことを受けて現役で使用されている03系、20000系グループを中心に撮影しました。
今後置き換えられる車両は現行の18m3ドア車から20m4ドア車となり、編成も8両から7両に減車されることから1列車単位の輸送力が現行の1割減となることがどう影響するのか気になりますが・・・。

P5057975-e01
P5057975-e01 posted by (C)dk_kawachi

P5057976-e01
P5057976-e01 posted by (C)dk_kawachi

P5057978-e01
P5057978-e01 posted by (C)dk_kawachi

P5057980-e01
P5057980-e01 posted by (C)dk_kawachi

都内へ戻って東京~上野で工事が進められ、東京上野ラインという愛称を賜った東北循環線の進捗状況の見聞。
上野から東京へ順に見てきましたが、軌道自体も回送線の簡易なものから営業線向けに強化されているほか、周辺環境への配慮から防音壁が聳え立つ姿はあたかも高速道路のようでした。

20140505_okachimachi-01.jpg
20140505_akihabara-01.jpg
20140505_kanda-01.jpg
20140505_kanda-02.jpg
20140505_tokyo-01.jpg
20140505_tokyo-02.jpg

東北縦貫線の工事を見聞したあとは、205系からE233系6000番台への置き換えが今年から開始された横浜線へ。
目的は今年度中には横浜線からの撤退が予定されている205系の編成写真とすでに半数以上の列車の運用についているE233系6000番台の編成写真と車内写真の撮影。

P5058016-e01
P5058016-e01 posted by (C)dk_kawachi

E233系の方は運用本数で205系より勝ってきているため難なく捉えることができたのですが、205系の方はデータイムで数本しか運用に入っていないことから捉えるのが難しくなってきています。

P5058019
P5058019 posted by (C)dk_kawachi

それでも、橋本で205系の編成写真を捉えることができたので由としておきます。

P5058029-e01
P5058029-e01 posted by (C)dk_kawachi

E233系の方は橋本で車内写真の撮影に成功しましたが、編成写真の方は片倉で撮影できました。

P5058037
P5058037 posted by (C)dk_kawachi

この日はここで切り上げてホテルへ戻りました。

category: 日記

tag: 東武鉄道  東京メトロ  JR東日本 
tb: 0   cm: 0

三連休日記 2014年1月12日  

2014年1月12日(

遠征2日目は北関東方面へ。

まずは宇都宮へ。

20140112_utsunomiya-01.jpg

宇都宮では手始めに宇都宮城跡へ。

20140112_utsunomiya_castle-01.jpg

廃城後の宇都宮城は周辺が住宅地や宇都宮市役所などに改変されていますが、本丸の一部が城址公園として整備されています。

20140112_utsunomiya_castle-02.jpg
20140112_utsunomiya_castle-03.jpg
20140112_utsunomiya_castle-04.jpg

昼食を挟んで午後からは日光線に乗車。
1990年代から使用されていた107系0番台に代わり京葉線から転用されてきた205系600番台に初乗車。

20140112_jreast_ec_205_600-01.jpg

淡泊な路線に淡泊な車両である日光線を終点まで乗車。

20140112_jr_nikko-01.jpg

日光から観光する余裕もなく東武で折返し。

20140112_tobu_nikko-01.jpg

ちょうど人気が捌けた6050系の車内写真などを撮影できました。

20140112_tobu_6050-01.jpg
20140112_tobu_6050-in01.jpg

下今市、新栃木、南栗橋乗換で東武動物公園へ。
ここで東京メトロ03系の車内写真と撮影しましたが、他は撮れず仕舞い。

20140112_tokyo_metro_03-in01.jpg
20140112_tobu_20000-in01.jpg

東武動物公園からりょうもう38号で北千住へ向かい、西日暮里、池袋乗換で西武池袋線方面へ。
ここであるフォロワーさんを待ち受けることに・・・。

20140112_kotake_mukaihara-01.jpg

西武池袋線内でフォロワーさんと初対面を果たした後は新所沢へ。
新所沢は戸袋移動式ホーム柵の実証試験が行われていますが、実際に稼働するところを見るのは今回が初めて。

20140112_shin_tokorozawa-01.jpg

夕食タイムを挟んで所沢へ戻り、西武30000系では初めての10両固定編成を狙うことに。
新所沢へ向かう途中で西武池袋線と西武新宿線の1本ずつ見かけたことから、頑張って狙ってみたところ池袋線に在籍する30001編成に乗車することが出来、さらに車内写真まで撮ることが出来ました。

20140112_seibu_30000-in01.jpg

2013年度導入のグループからは車内照明がLED式変更されたため照明器具周りの形状が変わっています。

20140112_seibu_30000-in02.jpg
20140112_seibu_30000-01.jpg

このまま池袋へ戻って、最後の悪あがきで東京メトロ丸ノ内線の02系の車内写真の撮影。
ここでは大規模修繕施工車のものを撮りましたが、新しい時期に施工された編成らしく車内照明が白色LED式となっていました。

20140112_tokyo_metro_02n-in01.jpg
20140112_tokyo_metro_02n-in02.jpg

これで遠征2日目は終了となりました。

category: 日記

tag: 日本の城郭  下野宇都宮城  JR東日本  東武鉄道  東京メトロ  西武鉄道  ホームドア 
tb: 0   cm: 0

三連休日記 2013年11月4日  

2013年11月4日(

遠征最終日は東武の最新鋭60000系を捉えるべく東武野田線どっぷり浸かる1日でした。

20131104_funabashi-01.jpg
20131104_tobu_8000-01.jpg

まずは船橋から野田線入りし、柏までは鎌ヶ谷と新柏で撮影。
この段階では60000系に遭遇出来ず・・・。

20131104_tobu_8000-02.jpg
20131104_tobu_10030-01.jpg
20131104_tobu_10030-02.jpg

柏で1時間ほど車内写真の撮影。
肝心の60000系がなかなかやって来ず、午前中の段階では空振りに終わります。

20131104_tobu_8000-03.jpg
20131104_tobu_8000-in01.jpg
20131104_tobu_10030-03.jpg
20131104_tobu_10030-in01.jpg

春日部へ移動し昼食を挟み午後から撮影再開。
丁度60000系が大宮へ向かっていったところを確認出来たため、折返し戻ってくるところ捉えるました。

20131104_tobu_8000-04.jpg
20131104_tobu_10030-04.jpg
20131104_tobu_60000-02.jpg

このまま60000系に乗って柏へ移動。
60000系は現時点で2本導入されているものの、当日は1本だけ運用に入っている事が判明。

20131104_tobu_60000-03.jpg

柏でようやく60000系の車内写真と編成写真の撮影。
車内照明が蛍光灯からLEDに変更されたものの、どうも採用されている日立製のLED照明に癖があるるらしく、既存の蛍光灯よりも薄暗く、色味も赤っぽいと言ういまいちな印象・・・。

20131104_tobu_60000-in01.jpg
20131104_tobu_60000-cab01.jpg
20131104_tobu_60000-04.jpg
20131104_tobu_60000-05.jpg

結局これを捉えるために夕方まで手こずったためこの段階で終了。
東京駅へ戻り夕食をとってから、のぞみ405号で帰阪しました。

20131104_tobu_60000-03.jpg

category: 日記

tag: 東武鉄道 
tb: 0   cm: 0

2013年5月4日 首都圏の鉄道工事を巡る遠征4 東武東上線撮影編・その4  

東武東上線の撮影。
最後は川越市駅での撮影です。

まずは50070系。

20130504_tobu_50070-01.jpg

車内全体。

20130504_tobu_50070-in01.jpg

座席周り。

20130504_tobu_50070-in03.jpg

妻面側。

20130504_tobu_50070-in04.jpg
20130504_tobu_50070-in05.jpg
20130504_tobu_50070-in06.jpg

ドア周り。

20130504_tobu_50070-in07.jpg

撮影した50077編成は車内案内表示器がワイドLCD式に変更されていますが、デジタルサイネージ用の画面は用意されていません。
50070系でも新しいグループはこの仕様のようです。

20130504_tobu_50070-in02.jpg

また、ドア間の窓も一段下降式に変更されています。

20130504_tobu_50070-02.jpg

東京メトロ10000系。
10000系でも撮影した編成は後期車となります。

20130504_tokyo_metro_10000-in01.jpg

座席周り。

20130504_tokyo_metro_10000-in02.jpg

妻面側。

20130504_tokyo_metro_10000-in03.jpg

ドア周り。
ドア支柱との一体形であった手摺りは一般的なタイプ変更されています。
後期車はこのタイプなのですが、これは日立が提案したドア支柱一体形だと指に引っかける形となるため「握れない」という意見が西武30000系の開発時にあったことを受けたことによるもの。

20130504_tokyo_metro_10000-in04.jpg

LCD式車内案内表示器。
今回の東急東横線との相互乗り入れ開始に合わせて内部のソフトウェアも更新を受けたことから、表示の意匠がトレインビジョンの第2世代タイプに準拠されましたが、ハードウェア自体は更新されていないため表示の挙動そのものは第1世代のままです。

20130504_tokyo_metro_10000-in05.jpg

天井周り。

20130504_tokyo_metro_10000-in06.jpg

乗務員室後方。

20130504_tokyo_metro_10000-in07.jpg

東武東上線での撮影はここまで。
この後は副都心線経由で元町・中華街へ向かいました。

→次に続く。

category: 関東地方遠征

tag: 東武鉄道  東京メトロ 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

Facebook

フォト蔵

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop