DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム »東大寺大仏殿
このページの記事一覧

週末日記 2012年2月5日  

2012年2月5日(

5日はまず初めに近鉄奈良線の連立事業の見聞。

昨日は東花園駅だけでしたが、この日は若江岩田と河内花園の両駅を見てきました。
いずれも駅構内に関しては構築中ですが、駅間側は軌道部分以外の構築が済んだ箇所が見受けられます。

若江岩田駅。

20120205_wakaeiwata-01.jpg
20120205_wakaeiwata-02.jpg
20120205_wakaeiwata-03.jpg

河内花園駅。

20120205_hanazono-01.jpg
20120205_hanazono-02.jpg
20120205_hanazono-03.jpg

このあと奈良まで出向き、東大寺へ。
奈良自体は遠足などで何度か来訪しているのですが、東大寺自体は大仏殿へ行ったことが無かったのでこれを期に見てこようと思った次第。

20120205_todaiji-01.jpg

近年オープンしたという東大寺ミュージアム。

20120205_todaiji-02.jpg

東大寺金堂。
一般的には大仏殿と呼ばれるものです。

20120205_todaiji-03.jpg

金堂内部。

20120205_todaiji-04.jpg

奈良の大仏として知られる東大寺盧舎那仏像。

20120205_todaiji-05.jpg

再び近鉄に戻って9820系の車内写真。
これはリブパネルが廃止されて一般的な天井構造となった5次車以降のものですが、実際はすでに撮影済み・・・。

20120205_kintetsu_9820-in01.jpg

新田辺で撮影した3220系の車内写真。
シリーズ21の初期に3本だけ造られたもので、天井にリブパネルが設置されています。

20120205_kintetsu_3220-in01.jpg

丹波橋で撮影した8600系。

20120205_kintetsu_8600-01.jpg

京都駅では改良工事の見聞。

20120205_kyoto-01.jpg

新幹線高架北面に近接する形で建設されたホテルの直下に1線分増設されるのりばの工事は各種仕上げの工事に入っているという段階。

20120205_kyoto-02.jpg

減便されるのに発着能力強化されるという本末転倒なイメージが持たれているのですが、近鉄京都駅はデータイムでも特急4・急行4・普通4の12本、ラッシュ時はそれ以上の本数を手狭な3線で処理するという余裕があまりない状況なので、1線増が運行上の負担を軽くなるという狙いがあるというわけです。

20120205_kyoto-03.jpg

帰りは京都特急ニュースター号で。

20120205_osaka_bus-01.jpg

発車前に20人以上並んでいる状態でしたが、昨年末のダイヤ改正で布施駅発を午前に京都駅八条口発を夕方以降に集約させる設定としたのは利用実態が京都観光をメインであったことが考えられます。
長田駅への停留所追加はある意味、需要を開拓すると言う狙いからも悪くはありません。

20120205_osaka_bus-02.jpg
スポンサーサイト

category: 日記

tag: 連続立体交差事業  近鉄奈良線  東大寺  東大寺大仏殿  大阪バス  京都特急ニュースター号 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

Facebook

フォト蔵

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop