DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム »成田スカイアクセス
このページの記事一覧

2010年7月19日 首都圏鉄道を巡る三連休16 成田空港駅  

成田空港駅に到着しました。
今回で二度目となる成田空港駅は成田スカイアクセスの開業に合わせて改良工事が行われていました。

20100719_narita_airport-01.jpg

成田湯川からここまでの移動は京急新1000形10次車。

20100719_keikyu_n1000sus-01.jpg

今回は全体では見てきてないため、新設されたホームと運賃体系が異なる本線系統との中間改札口を見てきました。
まずは新設されたホーム。

20100719_narita_airport-02.jpg

改札階。
本線系はブルー、スカイアクセス系はオレンジで案内されている。
右手奥に見えるのが本線への中間改札。

20100719_narita_airport-03.jpg

空港ターミナルビルへも出向いてきました。

20100719_narita_airport-04.jpg

展望デッキにあるこの穴は写真撮影用の穴。
大小異なる大きさのものが用意されています。

20100719_narita_airport-05.jpg

この手は鉄道の世界にはない発想。
メディアによる昨今の撮影者バッシングが目立つ中、安全を確保しつつ撮影できるような環境づくりと発想の転換が必要に段階に来ているにも関わらず、鉄道事業者、鉄道趣味者やその団体・組織などからは出てきません。

この状況が続くと事業者・撮影者の両者とも不幸になるだけなのですが、未だに前時代的発想でしか論じられないのは困ったものです。

この後は東武鉄道での撮影に入るので成田をあとにしました。

→次に続く。
スポンサーサイト

category: 関東地方遠征

tag: 京成電鉄  成田スカイアクセス  成田空港 
tb: 0   cm: 0

2010年7月19日 首都圏鉄道を巡る三連休15 成田湯川駅  

成田湯川駅に到着しました。

20100719_narita_yukawa-01.jpg

成田湯川駅は成田スカイアクセス線の新規建設区間である印旛日本医大から空港第2ビルの間に新設された駅で、駅名の由来は地元で馴染まれている湯川に知名度の高い成田を冠したのだそうです。

ここで降車して駅の様子を見てきます。

20100719_narita_yukawa-02.jpg

ホームは2面4線で、ホームは待避線側に面し通過線にはホーム画面していない構造で、成田空港側は単線であるものの高速運転に対応するため合流地点にある分岐器は番数が大きい38番分岐器が用いられています。
国内で同じものは上越新幹線下り線の高崎駅北方にある北陸新幹線との分岐点にあるだけで、国内では最大級のものだそうです。

まずはホーム階。
成田空港側。

20100719_narita_yukawa-03.jpg
20100719_narita_yukawa-06.jpg

羽田空港・京成高砂・京成上野側。

20100719_narita_yukawa-07.jpg
20100719_narita_yukawa-04.jpg

駅自体は、成田線の我孫子支線の交差する位置に有り、ホームからでも確認することが出来ます。

20100719_narita_yukawa-08.jpg

中間にある2階。

20100719_narita_yukawa-09.jpg
20100719_narita_yukawa-10.jpg

地上にある改札階。

20100719_narita_yukawa-11.jpg
20100719_narita_yukawa-12.jpg
20100719_narita_yukawa-13.jpg
20100719_narita_yukawa-14.jpg

駅前はロータリーが整備され、京成電鉄系の千葉交通バスが乗り入れています。
また周辺は成田ニュータウンが造成されていますが、駅入口側とは反対側は開発の手があまり入っていない状態です。

20100719_narita_yukawa-05.jpg

先程触れた成田線我孫子支線との交差部。
ここに駅を設置する要請が成田線活性化推進協議会などから出されているそうですが、JR東日本千葉支社の反応は鈍いのだそうです。

まあ、あそこは左派系組合の五月蝿いからね。

20100719_narita_yukawa-15.jpg

ホーム階へ戻って新型スカイライナーの撮影。
撮影隊がいるので次善の策的な位置で撮ってますが・・・。

20100719_keisei_ae_2g-02.jpg

撮影後は成田空港駅へ移動します。

→次(2010年8月16日更新分)に続く

category: 関東地方遠征

tag: 京成電鉄  成田スカイアクセス 
tb: 0   cm: 0

2010年7月17日 首都圏鉄道を巡る三連休6 新鎌ヶ谷での撮影  

新鎌ヶ谷へ移動してきました。

20100717_shin_kamagaya-01.jpg

3路線が交差する同駅で新型AE形を捉えることにしました。

20100717_shin_kamagaya-02.jpg

当日は成田スカイアクセス開業当日と言うこともあり、新型AE形を捉えようと撮影隊が北総鉄道の各駅で見かけました。
良好な撮影ポイントはすでに占領されていたため、次善の策として場所で撮影することにしました。

タイミング的に上下列車が数分のずれで通過するため、ある意味効率的に撮影出来ましたが、日没で高速シャッターで捉えることができるギリギリの時間帯の中でねじ伏せたという感じです。

20100717_keisei_ae_2g-01.jpg
20100717_keisei_ae_2g-02.jpg

新型AE形撮影後は編成写真撮影へ。
と言っても撮影できたのは京成3050形を旧住都公団から千葉ニュータウン鉄道9000形(車両の管理は北総鉄道)のみですが・・・。

20100717_keisei_3050-02.jpg
京成3050形3052編成

20100717_keisei_3050-04.jpg
京成3050形5053編成

20100717_hokuso_9000-01.jpg
千葉ニュータウン鉄道(北総鉄道が管理)9000形9018編成

20100717_keisei_3050-05.jpg
京成3050形3056編成

撮影後は京成高砂へ移動しました。

→次に続く。

category: 関東地方遠征

tag: 京成電鉄  北総鉄道  千葉ニュータウン鉄道  成田スカイアクセス 
tb: 0   cm: 2

三連休日記 2010年7月19日  

2010年7月19日(

三連休の最終日である19日は成田スカイアクセスの乗りつぶしからスタート。

20100719_keisei_ueno-01.jpg

実際に乗りつぶしをする前に京成上野で車内写真の撮影と新型AE形のアイコンショット撮影。

20100719_keisei_3700-in01.jpg
20100719_keisei_3700-in02.jpg
20100719_keisei_3700-in03.jpg

スカライナー自体は日暮里から人が多いと踏んでここにしたわけですが、アイコンショットは撮影隊がいるため手間取りましたが、車内写真の方は狙い通り撮影しました。

20100719_keisei_ae_2g-01.jpg
20100719_keisei_ae_2g-in01.jpg

京成上野から本線経由の特急に乗り京成高砂へ向かいましたが、どうも北総線・成田スカイアクセス線と京成本線の接続はローカル列車同士は良好に対し、上位優等同士はわざと接続させてない印象を受けます。

20100719_keisei_3700-01.jpg

京成高砂での乗り換え待ちの間にAE100形に遭遇。
こちらは本数を削減を停車駅追加の上、本線系統のシティライナーとして継続されるとなったようです。

20100719_keisei_ae100-01.jpg

ひとまず京成高砂から北総線普通に乗り印旛日本医大まで乗車。
普段の休日なら人も疎らな各駅には撮影隊が陣取っていましたが、開業後から数日しか経過してないため、数カ月すれば落ち着くでしょう。

印旛日本医大からアクセス特急に乗り成田湯川へ。

20100719_narita_yukawa-01.jpg
20100719_narita_yukawa-02.jpg

新幹線と同じ外側に待避線をホームを設けたの単式2面4線の成田湯川駅はJR成田線の我孫子線区間をの交点にありますが、周囲は林と新興住宅地に囲まれています。

20100719_narita_yukawa-03.jpg
20100719_narita_yukawa-04.jpg
20100719_narita_yukawa-05.jpg

40分に1本という少ない本数なので、待っている間に通過する新型AE形を捉えながら時間を潰しました。

20100719_keisei_ae_2g-02.jpg

成田湯川から京急N1000形の成田スカイアクセス線対応の10次車に乗って成田空港駅へ。
途中の信号所で上り列車2本と行き違うため長時間停車した後、アクセス特急専用ホームがある成田空港駅に到着。

20100719_keikyu_n1000sus-01.jpg

成田空港で昼食を挟んで折り返し京成高砂乗換で京成関屋へ。

20100719_keisei_sekiya-01.jpg
20100719_keisei_sekiya-02.jpg

京成関屋に近接する東武牛田から東武伊勢崎線に乗換。

20100719_ushida-01.jpg

目的は編成写真の撮影だったのですが、逆光になりがちなところが多く結局撮影したのはせんげん台で1本撮っただけ。

20100719_tobu_50050-01.jpg

春日部へ移動して東武野田線・埼京線・武蔵野線を乗り継いで北朝霞へ移動。
北朝霞で臨時快速として使われていた189系に遭遇。

20100719_omiya-01.jpg
20100719_jreast_ec_189_0-01.jpg

朝霞台から東武東上線に乗り換えて編成写真撮影へ。
ここへ乗り入れている東京メトロ10000系で比較的最近入った編成の装備が変わっているようで、屋根上に載っている冷房装置の筐体がコンパクトになっているようでした。

20100719_tobu_50090-01.jpg

川越まで撮影しつつ移動した後、ここで終了。
上野で鞄を回収して東京からのぞみ263号に乗って帰阪しました。

20100719_tokyo-01.jpg

category: 日記

tag: 京成電鉄  成田スカイアクセス  東武鉄道  JR東日本 
tb: 0   cm: 1

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

Facebook

フォト蔵

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop