DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム »大阪駅
このページの記事一覧

週末日記 2015年6月7日  

2015年6月7日(

6月7日は阪急淡路駅周辺の連立事業見聞から。
区画整理中の駅部分以外は高架構造物が順次構築されています。

20150607_awaji-01.jpg

都市計画道路歌島豊里線と交差する地点のトラス橋が重層。
これは歌島豊里線の幅が広く取られていることからスパンが長いのがその理由で、これが見られるのは阪急京都線側だけですが、阪急千里線側も同じ感じになる可能性も考えられますが・・・。

20150607_awaji-02.jpg

千里線側。

20150607_awaji-03.jpg
20150607_awaji-04.jpg
20150607_awaji-05.jpg

大阪駅へ。
東側の市バスターミナルの整備が進められていますが、写真手前側よりも駅本屋寄りから整備が進められている模様です。

20150607_osaka-01.jpg

阪神甲子園駅の工事。
ホームの拡張などがようやく行われてたため、階段の拡張および移設や西改札口のエスカレーターの再整備と東改札口へのエレベータの整備が着手されています。

20150607_koshien-01.jpg
20150607_koshien-02.jpg

六甲道駅へ。
試験運用から完全常設化されたため、常駐の監視要員がいなくなりましたが、設置当初から階段の幅員を狭める工事を進めていたことから、常設化を前提にしていたことはよくわかります。

20150607_rokkomichi-01.jpg
20150607_rokkomichi-02.jpg

最後に5月16日に切替工事が実施された学研都市線京橋~放出を動画撮影。

20150607_gakkentoshi_line-01.jpg



以上です。
スポンサーサイト

category: 日記

tag: 連続立体交差事業  阪急電鉄  阪急京都本線  阪急千里線  淡路駅  大阪駅  駅改良工事  阪神電気鉄道  阪神甲子園駅  JR西日本 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2013年4月21日  

2013年4月21日(

4月21日は造幣局の桜の通り抜けが今週末明けまでと言うことで、この日は桜宮にある造幣局への来訪と絡めて外出してきました。

造幣局へ出向く前に環状線へ寄り道。
ここでは桃谷での編成写真撮影。

まずは225系5000番台。

20130421_jrwest_ec_225_5000-01.jpg

続いて201系。
行先表示がLED式に交換後の編成を撮っていないため、今回は交換後初の撮影。

205系や213系の体質改善車が高精細であるのに対し201系のがドットピッチが荒いのは、前者が体質改善工事のメニュー内で行われたのに対し、後者は既に体質改善工事済みであったことから行先表示装置交換は単独で行われたことから、両者はそれぞれ別々の予算で執行されていることが影響していると思われます。

20130421_jrwest_ec_201-01.jpg

桃谷での撮影後は造幣局の桜の通り抜けへ。
桜の通り抜けは原則として一方通行であるため、入場は南側から。

20130421_japan_mint-01.jpg

今年は開花の時期が早かったため、来訪時は殆ど散ってしまってます・・・。

20130421_japan_mint-02.jpg

それでも何本かは散り始め状態であることから、そこだけは人垣が出来てます。
撮影する様は正しく涙ぐましい姿です・・・。
(下の写真をクリックすると元の大きさで表示されます)

20130421_japan_mint-03.jpg

そう言う私も人のことは言えず撮っていますが・・・。
(下の1枚目の写真をクリックすると元の大きさで表示されます)

20130421_japan_mint-04.jpg
20130421_japan_mint-05.jpg

北門から出ると北側に桜之宮公園の泉布館地区へ。

20130421_sakuranomiya_park-01.jpg

泉布館。

20130421_sakuranomiya_park-02.jpg

旧桜宮公会堂。

20130421_sakuranomiya_park-03.jpg

大阪駅へ。

20130421_osaka-01.jpg

大阪ステーションシティの北側に隣接するグランフロント大阪は4月26日(金)にオープンします。

20130421_osaka-02.jpg

そして、これまで中央北口でフェンスで囲まれた一区画には花壇が・・・。

20130421_osaka-03.jpg
20130421_osaka-04.jpg
20130421_osaka-05.jpg

上から見るとこのような感じ。

20130421_osaka-06.jpg

この日はここまでとし帰宅しました。

category: 日記

tag: JR西日本  造幣局  桜の通り抜け  大阪駅 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2012年9月8日~9月9日  

2012年9月8日(

来週末は三連休なのですが、今ひとつピンとこなかったため、この日になって予定を立ててたりしていました・・・。

今回は木曽・信州遠征。
基本は鉄道と史跡巡りの旅になる予定ですが、詳細はまだ詰めてないと言う状態だったりします。



2012年9月9日(

9日は午後から外出。

改良工事中の大阪駅は透明屋根の設置工事が終わり、電気配線の収容や化粧パネルの設置工事が進められていますが、透明屋根の方は既存の上屋の骨組みは剥き出しのままということになるようで、スッキリしない形でコンプリートとなってしまう流れとなります。

やはり構想段階での甘さが出てしまった失敗例として残されるでしょう。

20120909_osaka-01.jpg
20120909_osaka-02.jpg
20120909_osaka-03.jpg

66系更新車の動向をうかがいに正雀へ。
例の更新車は留置線で停まったままの状態で、営業線上での試運転に入っているかどうかは分からない感じです。

20120909_shojaku-01.jpg

東側の敷地外から撮影。
間近で見ると違和感があります・・・。

20120909_shojaku-02.jpg
20120909_osaka_subway_66-01.jpg

このあとは難波へ出向いて買物を済ませてから帰宅しました。

category: 日記

tag: JR西日本  駅改良工事  大阪駅  大阪市交通局  大阪市営地下鉄 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2011年6月4日~6月5日  

2011年6月4日(

この日は午後の遅くに外出。
京阪で京都まで出てふらふらとしてきたのですが、道中は爆睡・・・。

20110604_jrwest_ec_287_0-01.jpg

大阪駅へ。
大阪ステーションシティはグランドオープンしましたが、駅の改良工事自体はまだ。

現状は橋上駅舎直下の工事が続けられて一部が姿を現してますが、ここの照明類はLEDを採用するようです。

20110604_osaka-01.jpg

また、ノースゲートビルディング1Fにバスターミナルが新設されてJRバス系の高速バスと阪急バス加島線、大阪市営バス(一部路線の降り場)がこの場所へ集約されました。

20110604_osaka-02.jpg
20110604_osaka-03.jpg
20110604_osaka-04.jpg

新設のバスターミナルについては動画撮影してますので詳細はこちらを参考に。



大阪駅北地区の再開発事業エリアの交通広場の様子。
まだ更地段階ですが背後のビル群の工事が順次着手されています。

20110604_osaka-05.jpg

ノースゲートビルディング2F出入口と立体駐車場を結ぶ通路は旧11番線ホームが保存される形で活用されています。

20110604_osaka-06.jpg

帰宅後は撮影した大阪駅JR高速バスターミナルの動画編集。
他のことをやりつつ片手間にやったので徹夜状態になってしまいました・・・汗。


2011年6月5日(

5日は14時過ぎまで爆睡。
起きてからは昼食の買い出しと散髪のため外出。

帰宅後は自宅の地デジ対応の準備でHDDレコーダーに溜めていたものをDVDへ移行作業に明け暮れてこの週末が過ぎてしまいました。

category: 日記

tag: JR西日本  駅改良工事  大阪駅  大阪ステーションシティ  大阪駅JRバスターミナル  高速バス 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2011年5月28日  

2011年5月28日(

夜勤明けの28日はYouTubeにアップする動画の編集を午前中に済ませてから、梅雨入りした空模様の中を外出。
上り線の高架切替えとダイヤ改正が行われた京阪本線へ。

淀屋橋駅は今回のダイヤ改正で切り欠き側ホームがラッシュ時のみに限定されたことからデータイムである来訪時間帯は閉鎖されていました。

20110528_yodoyabashi-01.jpg

そして中之島線開業以来、同線直通の快速急行として主に使用されてきた2代目3000系が、今改正から本線系統の特急に多数入るようになりました。

20110528_keihan_3000_2g-01.jpg

淀へ移動。

20110528_yodo-01.jpg

先に下り線の切り替えを終えた淀では今度の切り替えで上下線とも高架への切り替えが終わりましたが、上り副本線側の高架橋が一部を除いて構築されていないことから、暫定的に2面3線の状態となっています。

20110528_yodo-02.jpg
20110528_yodo-03.jpg
20110528_yodo-06.jpg

上り線の高架切り替えで臨時改札口の競馬場口が拡張され随分広い構内になりました。

20110528_yodo-04.jpg
20110528_yodo-05.jpg

動画も撮影しましたのでYouTubeにアップしたHD動画(720p)を提示します。



三条経由で太秦天神川へ移動して嵐電に乗車。

20110528_randen_mobo101-01.jpg

四条大宮から梅田へ移動。
JR大阪駅の改良工事は路線バスのりばの引っ越しが開始。

20110528_osaka-01.jpg

今週末までに大阪市営バスの一部と阪急バスが北側ののりばへ移転しています。
高速バスの方は2回目となる6月1日にこの場所へ移転してきますが、各種案内表示装置が試験的に稼働していました。

20110528_osaka-02.jpg
20110528_osaka-03.jpg

この日はここで切り上げて帰宅しました。

category: 日記

tag: 京阪電気鉄道  連続立体交差事業  京阪本線  淀駅  京福電気鉄道  JR西日本  駅改良工事  大阪駅 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2011年5月8日  

2011年5月8日(

GW明けなので今週末唯一のお休みとなった8日はグランドオープンとなった大阪駅へ。
人出が多いので時空(とき)の広場は大部分が閉鎖されて通路化されていました・・・。

20110508_osaka-01.jpg
20110508_osaka-02.jpg
20110508_osaka-03.jpg
20110508_osaka-04.jpg

14Fの天空の農園まで上がってきました。

20110508_osaka-05.jpg

大阪から島本へ移動。
ここでは例によって編成写真の撮影。

20110508_jrwest_ec_281-01.jpg

ここではEF510形に遭遇。

20110508_jrfreight_el_ef_510_0-01.jpg
20110508_jrwest_ec_321-01.jpg
20110508_jrwest_ec_223_2000-01.jpg
20110508_jrwest_ec_681_0-01.jpg

新快速での225系は今回3度目の撮影。

20110508_jrwest_ec_225-01.jpg
20110508_chizukyu_hot7000-01.jpg

新大阪へ送込み回送中の381系。

20110508_jrwest_ec_381_100-01.jpg
20110508_jrwest_ec_223_1000-01.jpg
20110508_chizukyu_hot7000-02.jpg

島本から京都へ。
ここでは225系に当たりました。

20110508_jrwest_ec_225-02.jpg

京都からは折り返して大阪へ戻って再び時空の広場へ。
通路状態から解放され本来の状態にほぼ戻ってましたが、落ち着くまではこの措置がとられると思われます。

20110508_osaka-06.jpg
20110508_osaka-07.jpg

この日はここまでとし帰宅しました。

category: 日記

tag: JR西日本  駅改良工事  大阪駅  大阪ステーションシティ  JR貨物  智頭急行 
tb: 0   cm: 0

2011年4月17日 大阪駅改良工事見聞14-3  

アトリウム広場から中央北口へ下りてきました。
現在、中央北口ではバスターミナル整備のためメインの出入口が閉鎖されています。

20110417_osaka-40.jpg
20110417_osaka-42.jpg

直上にあるのは11番のりば。

20110417_osaka-41.jpg

中央北口の西側にあるオフィスタワー1F入口と駅西側への通路。
ここにあるオフィスタワーの入口はサブ的な扱い。

20110417_osaka-43.jpg

バスターミナル整備で閉鎖されている中央北口では東側エスカレーターの傍らにあるLUCUAのエレベータホール前の通路を代替として利用しています。

20110417_osaka-44.jpg

中央北口からヨドバシ梅田へは2Fアトリウム広場に出てから写真中央の階段を使って抜けることになります。

20110417_osaka-45.jpg

整備中のバスターミナル。
設備の配置からバスは東から西へ抜ける一方通行になると想定されます。

20110417_osaka-46.jpg

バスターミナル東側。
手前にある遮断機周りの設備は一般車両の進入防止を防止するために設けられたもので、バスターミナルの場所が中央北口に面した利便性がの高い位置であり、何もしないままでは一般車の待機スペース化になる恐れがあるからというのが設置理由かと思われます。

20110417_osaka-47.jpg

アトリウム広場へ上がり、ビル北面2F通路へ。

20110417_osaka-59.jpg

ここは御堂筋北口の上にあるカリヨン広場や阪急梅田駅へ通り抜けることが出来ます。

20110417_osaka-48.jpg

先ほどのバスターミナル入口を2F通路から撮影。
横断する通路が閉鎖されたため殆どの人はアトリウム広場経由で移動しているのですが、無視してショートカットする確信犯的行動をする人が・・・。

中央コンコースからアトリウム経由にし地上側のみでの移動で完結する代替の措置がないのは、連絡橋口経由でノースゲートビルディングの商業施設への誘導、バスターミナル整備で入口付近にある横断設備が事故の可能性を秘めているから、北地区の先行開発区域の兼ね合いで横断歩道の位置が将来変わる可能性の3つ。

これは大阪駅北地区の開発事業に関する資料を読んだ私の見立てですのであくまでも個人的な想像です。

20110417_osaka-49.jpg

御堂筋北口の上にあるカリヨン広場。
ノースゲートビルディングの東側に位置しています。

20110417_osaka-50.jpg
20110417_osaka-51.jpg

地上の御堂筋北口へ。
連絡橋口供用開始直前レポの時よりもフェンスが囲まれている箇所が縮小されています。

20110417_osaka-52.jpg

一時閉鎖中だった御堂筋線梅田駅3号出入口が供用再開されています。

20110417_osaka-53.jpg

同じ場所からノースゲートビルディング北面を撮影。

20110417_osaka-54.jpg

フェンスで囲われている場所は近日供用開始されるものと思われます。

20110417_osaka-55.jpg

今度はサウスゲートビルディング側から。

20110417_osaka-01.jpg

南北連絡橋とサウスゲートビルディング側とを結ぶ取り付け部。
階段・エスカレータはサウスゲートビルディングの3Fと東隣の通路は同ビル4Fとを結んでいます。

20110417_osaka-08.jpg
20110417_osaka-56.jpg

ノースゲートビルディングから南北連絡橋側を撮影。

20110417_osaka-58.jpg

同じ場所から反対側を撮影。
写真中央奥の階段・エスカレーターから2F・1F・B1Fへ下ります。

20110417_osaka-57.jpg

連絡橋口供用開始レポはここまでとします。

category: 大阪駅改良工事の話題

tag: JR西日本  駅改良工事  大阪駅 
tb: 0   cm: 0

2011年4月17日 大阪駅改良工事見聞14-2  

大阪駅改良工事、連絡橋口供用開始レポ。
ここでは連絡橋口改札外コンコース(南北連絡橋)の北側を見てきます。

20110417_osaka-27.jpg

伊勢丹とオフィス棟側。

20110417_osaka-28.jpg

左側はオフィス棟(オフィスタワー)の3Fメインエントランス、右側は伊勢丹の3F入口

20110417_osaka-29.jpg

4F「時空(とき)の広場」への階段・エスカレータの上り口周辺。
「時空(とき)の広場」は5月のグランドオープンまでは利用できないためフェンスで閉鎖されています。

20110417_osaka-30.jpg
20110417_osaka-31.jpg
20110417_osaka-32.jpg
20110417_osaka-06.jpg

LUCUAの3F入口。

20110417_osaka-33.jpg

現在は立ち入り出来ませんが、5月のグランドオープンよりこの場所から御堂筋口側にあるカリヨン広場方面へ抜けることが出来るようになります。

20110417_osaka-34.jpg

2Fアトリウム広場へ

20110417_osaka-35.jpg

アトリウム広場は梅田北ヤードを中心に再開発事業が行われる大阪駅北地区の玄関口という位置づけでノースゲートビルディング2Fに整備されたもので、現状は上の写真のように仮のフェンスで仕切られ、連絡橋口コンコース・中央コンコースとヨドバシ梅田や梅田スカイビルを結ぶための場所となっています。

20110417_osaka-36.jpg
20110417_osaka-37.jpg
20110417_osaka-07.jpg

アトリウム広場の隅に置かれているのは、今後アトリウム広場で使用されるものらしいです。
ちなみに写真向こう側が大阪駅北地区の先行開発区域となっています。

20110417_osaka-38.jpg

お次は中央北口へ下りてみます。

20110417_osaka-39.jpg

→次に続く。

category: 大阪駅改良工事の話題

tag: JR西日本  駅改良工事  大阪駅 
tb: 0   cm: 0

2011年4月17日 大阪駅改良工事見聞14-1  

大阪駅改良工事の進捗により連絡橋口が4月11日(月)から供用開始されました。

先週は供用開始直前の詳細レポをアップしましたが、今週は供用された連絡橋口関連を見てきます。

20110417_osaka-09.jpg

連絡橋口が供用開始されたのと同時に稼働開始となった環状線のりば東側のエスカレーター。

20110417_osaka-02.jpg

エスカレータで上ったところから環状線のりばを撮影。

20110417_osaka-10.jpg

同じくノースゲートビルディング側を撮影。

現状残されているホーム上屋を撤去される予定ですが、大屋根の両端はオープンな構造であることから、風雨が入る問題が発生。
一応、大屋根の両端部に設置された大型のフラップによって雨が吹き込むのを抑えることが出来るとのことだったのですが、シミュレーションが甘かったためか?想定外に雨が吹き込む事態になったことから、対策がとられるまでは現状のままになるらしいです。

以前見聞したときにあの構造には懸念していたことだったのですが、実際にそうなってしまいました・・・。
この大屋根、今後も色々と問題が起きそうな気がしないでもないのですが・・・。

20110417_osaka-11.jpg

連絡橋口改札内コンコース、環状線のりば側。

20110417_osaka-12.jpg
20110417_osaka-13.jpg

こちら側にはデイリー・インなどの売店などが入っています。

20110417_osaka-03.jpg
20110417_osaka-14.jpg

改札内コンコース北側。
こちらには喫茶店が入っています。

20110417_osaka-15.jpg

改札内コンコース北側は改札外との仕切りが設けられているのですが、思っているほど高くありません。
まあ、案内所が近くにありカメラで監視されているので悪さは出来ないようですが。

20110417_osaka-16.jpg
20110417_osaka-17.jpg

同じ場所から南側を撮影。
右側は出改札口のバックヤードオフィス。

20110417_osaka-18.jpg

連絡橋口の改札口。
5・6番のりばのエスカレータを挟んで自動改札機が5通路ずつ設けられているのですが、そのうち入場専用2通路、出場専用2通路、双方向6通路(磁気券・ICカード兼用4通路、ICカード専用2通路)で、これ以外に有人改札が1通路となっています。

ちなみに有人兼用は北側にある1通路のみ。

20110417_osaka-04.jpg
20110417_osaka-19.jpg

改札外コンコース側。

20110417_osaka-05.jpg
20110417_osaka-20.jpg

もう少し引いて撮影。

20110417_osaka-21.jpg

改札口の北側に位置する自動券売機とみどりの窓口。
自動券売機は改札口を挟んで南側にも設けられています。

20110417_osaka-22.jpg

改札外コンコース南側。

20110417_osaka-23.jpg

改札外コンコースから西側を撮影。

20110417_osaka-25.jpg
20110417_osaka-26.jpg

改札外コンコース北側。

20110417_osaka-24.jpg

→次に続く。

category: 大阪駅改良工事の話題

tag: JR西日本  駅改良工事  大阪駅 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2011年4月16日~4月17日  

2011年4月16日(

先月、私の身内に未破裂脳動脈瘤が見つかったため今月の15日に手術を受たのですが、無事に手術を終えて16日の午前中にICUから一般病室へ戻ってくることからこの日は病院へ面会に行ってきました。

当日は一度昼前に行って、夕方にもう一回行ってきたので、一日つぶれてしまいました。

2011年4月17日(

17日は昼前に病院へ面会に行ったあと、午後からは供用開始となった大阪駅の連絡橋口を見てきました。
連絡橋口の詳細は後日アップしますが、取り急ぎのダイジェストを。

20110417_osaka-01.jpg

環状線ホームの東側に面するエスカレータも供用開始されました。

20110417_osaka-02.jpg

サウスゲートビルディングとノースゲートビルディングを結ぶ南北連絡橋と同時供用開始と言うこともあって乗換客と乗降客で人出が多いのですが、5月上旬のグランドオープンの時はどうなるのかやや不安です。

20110417_osaka-03.jpg

連絡橋口の改札口は自動改札機が5番・6番のりばのエスカレータを挟んで南北にそれぞれ5通路の計10通路。
(有人兼用1、ICカード専用2)

20110417_osaka-04.jpg
20110417_osaka-05.jpg

3F南北連絡橋の北側。連絡橋の屋上にある時空(とき)の広場は5月上旬のグランドオープンの時までは入れない模様です。

20110417_osaka-06.jpg

アトリウム広場。

20110417_osaka-07.jpg

南北連絡橋の南側とサウスゲートビルディング3Fを結ぶ階段・エスカレータ。

20110417_osaka-08.jpg

大阪駅改良工事を見たあとは京都経由で祝園へ。

20110717_hosono-01.jpg

改良工事が進められていた祝園駅は竣工し、かつて上りホームなどがあった場所は電車留置線が2線設けられ、その直上には祝園乗務員宿泊所が置かれました。

20110717_hosono-02.jpg

京橋方は複線区間延長かと思っていたのですが、実際は引き上げ線が設けられただけでした。
引き上げ線の手前は両渡りになっています。
こちらは駅構内配線図と共に後日アップします。

20110717_hosono-03.jpg

category: 日記

tag: JR西日本  駅改良工事  大阪駅  輸送力増強工事  学研都市線  祝園駅 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

Facebook

フォト蔵

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop