DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム »多賀城
このページの記事一覧

2009年8月16日 東北地方の名城と鉄道を巡る旅35 多賀城政庁跡  

さて、メインの多賀城政庁跡へ向かいます。
多賀城政庁跡は道路を挟んだ丘陵地に位置し、中心部の正殿へ向かう石段がある城前地区が南側にあります。

20090816_tagajo_castle-14.jpg

来訪当時はこの付近で発掘調査が実施されていました。

20090816_tagajo_castle-15.jpg

城前地区。
正面の石段を登ると政庁南門跡があります。

20090816_tagajo_castle-03.jpg
20090816_tagajo_castle-16.jpg

石段から外郭の南門側を望む。

20090816_tagajo_castle-17.jpg

石段を登って正面側。

20090816_tagajo_castle-02.jpg

多賀城政庁の模型。
政庁跡にあるこの模型は第2期のもの。

20090816_tagajo_castle-23.jpg

現在の南門は基礎の部分のみ復元されています。

20090816_tagajo_castle-18.jpg
20090816_tagajo_castle-20.jpg

正殿前の石敷広場。

20090816_tagajo_castle-19.jpg

正殿跡。

20090816_tagajo_castle-21.jpg

政庁東殿跡。

20090816_tagajo_castle-22.jpg

整備工事中の政庁西殿跡。
両側にあるのは城壁としての築地でと呼ばれるものです。

20090816_tagajo_castle-24.jpg


第四期に建てられた後殿。
復元はされていないが石碑が置かれています。

20090816_tagajo_castle-25.jpg
20090816_tagajo_castle-26.jpg

北門跡付近にある石碑。

20090816_tagajo_castle-27.jpg

北側から政庁跡への入口。
整備工事中なので、フェンスが張られています。

20090816_tagajo_castle-28.jpg

多賀城跡巡りはこれで終わり。
仙台駅へ戻って午後からは仙台城跡を巡ります。

→次に続く。
スポンサーサイト

category: 東北地方遠征

tag: 日本100名城  多賀城 
tb: 0   cm: 0

2009年8月16日 東北地方の名城と鉄道を巡る旅34 多賀城外郭  

さて、東北歴史博物館~多賀所廃寺跡と多賀城関連のものを見た跡は本体の多賀城政庁跡へ出向きます。

史跡として残されている多賀城は政庁跡を含めた周辺に数ヵ所点在していますが、範囲的には東北本線~多賀城政庁跡にかけての広範囲となっています。

国府多賀城駅北口すぐの場所にある建前遺跡。

20090816_tagajo_castle-04.jpg

多賀城に赴任した国司の邸宅か、城に関連する役所であったとされていますが、詳細は不明だそうです。

20090816_tagajo_castle-05.jpg

多賀城南辺に位置する外郭南辺築地跡。
低湿地帯であった場所の地盤沈下を防ぐために盛土をしたり排水設備が設けられていたとされています。

20090816_tagajo_castle-06.jpg
20090816_tagajo_castle-08.jpg

城郭の南東側になる外郭南東隅。

20090816_tagajo_castle-07.jpg

外郭南東隅から反対側にある外郭南門へ向かいます。

20090816_tagajo_castle-09.jpg

急な上り道を登った当たりが南門の周辺。

20090816_tagajo_castle-10.jpg

数段程度の石段と踊り場のような場所が南門跡。

20090816_tagajo_castle-12.jpg

多賀城碑がある御堂。

20090816_tagajo_castle-11.jpg

このあと、道路を挟んだ場所にある坂道と石段を登った先にある多賀城政庁跡へ向かいます。

20090816_tagajo_castle-13.jpg

→次に続く。

category: 東北地方遠征

tag: 日本100名城  多賀城 
tb: 0   cm: 0

2009年8月16日 東北地方の名城と鉄道を巡る旅33 多賀城廃寺跡  

東北歴史博物館の次は多賀城廃寺跡へ。

20090816_tagajo-10.jpg
20090816_tagajo-01.jpg

多賀城廃寺跡は奈良時代に多賀城の付属寺院として建てられたもので、国情の安定と順調な経営を願ったもので、建物の配置などは福岡県大宰府の付属寺院として建てられた観世音寺に類似していのだそうです。

現在は発掘調査を終了後遺構保護のため埋められています。
まずは、正面の中門と両側にある塔(右側)と金堂(左側)跡。

20090816_tagajo-02.jpg

東側の塔跡。

20090816_tagajo-03.jpg

西側の金堂跡。

20090816_tagajo-04.jpg

講堂跡。

20090816_tagajo-07.jpg

東倉跡。

20090816_tagajo-09.jpg

西倉跡。

20090816_tagajo-05.jpg

僧学跡。

20090816_tagajo-08.jpg

鐘楼跡。

20090816_tagajo-11.jpg

経蔵跡。

20090816_tagajo-06.jpg

多賀城廃寺の模型の写真が東北歴史博物館の公式サイト内にありますので、こちらを参考に。
http://www.thm.pref.miyagi.jp/tagajyo/map05_zoom03.html

お次は本来の目的である多賀城政庁跡へ向かいます。

→次に続く。

category: 東北地方遠征

tag: 日本100名城  多賀城 
tb: 0   cm: 0

2009年8月16日 東北地方の名城と鉄道を巡る旅32 東北歴史博物館  

最終日の5日目は多賀城への来訪から始めます。

現在史跡として残されている多賀城は東北本線の国府多賀城駅が最寄りです。
国府多賀城駅には東北歴史博物館が隣接されています。

20090816_kokufu_tagajo-01.jpg

駅側からだと裏手にある北門から入場することになります。
博物館に入る前に敷地内に併設されている今野家住宅へ行ってきました。

20090816_tohoku_history_museum-04.jpg

今野家住宅は石巻市北上町橋浦から移設した日本家屋です。
元の建物が建てられたのは1769年。

20090816_tohoku_history_museum-02.jpg

入口となる冠木門。

20090816_tohoku_history_museum-05.jpg

宮城県の有形文化財の1つである中門。

20090816_tohoku_history_museum-06.jpg

この小さな建物は便所。

20090816_tohoku_history_museum-07.jpg

住居としての本屋。
こちらも中門と同じく県の重要文化財。

20090816_tohoku_history_museum-08.jpg
20090816_tohoku_history_museum-09.jpg

さて、博物館へ。

博物館は常設展の他に特別展として「むかしをたんけん!こどもの世界」が催されていて、展示物の中には幼少の頃に見たものがあり、個人的にはとても懐かしかったです。

20090816_tohoku_history_museum-03.jpg

特別展は撮影禁止でしたが、常設展は特記されている以外は撮影出来る、多賀城政庁の模型と撮っておきました。
写真の多賀城の模型は第二期政庁時代のものですが、意外と建物が少ないです。

20090816_tagajo_castle-01.jpg

博物館の観覧はこれで終わりとし、近くにある多賀城寺跡へ向かいます。

20090816_tohoku_history_museum-01.jpg

→次に続く。

category: 東北地方遠征

tag: 日本100名城  多賀城 
tb: 0   cm: 0

夏期休暇日記 2009年8月16日  

2009年8月16日(

遠征最終日であるこの日は午前中に多賀城跡を、午後に仙台城(青葉城)を巡ったあと帰阪する行程としました。

ホテルをチェックアウトして鞄と携行品をロッカーに預けて身軽にしてから多賀城へ。
多賀城跡は東北本線の国府多賀城駅が最寄りで、東北歴史博物館が駅に隣接していることからこちらを先に入館してきました。

撮影禁止で出来ませんでしたが特別展示の「むかしをたんけん!こどもの世界」で展示されているものの中には幼少の頃に見たものがありとても懐かしかったです。

20090816_tohoku_history_museum-01.jpg

常設展はフラッシュ撮影だけ禁止で下の写真は多賀城の模型です。

20090816_tagajo_castle-01.jpg

博物館内には現在の石巻市北上町橋浦から移設した今野家住宅があり、数百年前の日本家屋の内部は公開されています。

20090816_tohoku_history_museum-02.jpg

博物館を出て多賀城廃寺跡と多賀城政庁跡を巡ってきました。
いずれも発掘後は埋め戻された状態で整備されていますが、雑草が生い茂っている状態。

20090816_tagajo-01.jpg
20090816_tagajo-02.jpg
20090816_tagajo_castle-03.jpg

それでも多賀城政庁跡は環境整備の工事が進められているほか、一部箇所で発掘調査も行われているところでした。

20090816_tagajo_castle-02.jpg

午後からは仙台へ戻り、伊達政宗が築城した仙台城へ。
築城した場所が青葉山丘陵であることから青葉城とも呼ばれる仙台城跡は青葉城公園内にあり、仙台駅からやや離れた場所に位置することからバスでアクセスしました。

20090816_sendai_city_bus-01.jpg

先に三の丸跡に建つ仙台市博物館に入ってから、各曲輪跡を巡ってきました。
本丸を除く各城門は現在道路になっているため、あっても石垣だけが残されて状態でした。

20090816_sendai_castle-01.jpg

本丸跡は宮城県護国神社があるほか、仙台城見聞館と青葉城資料展示館があります。

20090816_sendai_castle-02.jpg
20090816_sendai_castle-03.jpg
20090816_sendai_castle-04.jpg

三ノ丸と二の丸の間辺りに大手門があるのですが、現在は櫓と城壁などが残されているだけで、これらの間を片側2車線の道路が通っています。

20090816_sendai_castle-05.jpg

仙台城を巡ったあとは、やまびこ124号とのぞみ135号で帰阪して今回の遠征は終了としました。

20090816_jreast_tec_e4-01.jpg
20090816_jrwest_tec_n700_3000-01.jpg

#2009.8.23 13:05 LastUpdate

category: 日記

tag: 日本100名城  多賀城  仙台城 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook

フォト蔵

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop