DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム »多摩都市モノレール
このページの記事一覧

2013年2月11日 白いモノレールを追う旅15 多摩モノレールへ再び挑む・その2  

上北台へ移動しました。

20130211_kamikitadai-01.jpg

ここでは後追いで到着した白いモノレールの車内写真を撮影。
車内の方は広告スペースを過去に雑誌やキャラクターグッズなどに印刷するために書き下ろした絵(版権絵や版権イラストと呼ばれるもの)や関連の広告で占められています。

この白いモノレールの1102編成は「広告貸切列車」で、以前から真っ白のラッピングだったそうです。

20130211_tama_monorail_1000-in01.jpg

高幡不動から上北台へ一駅行った場所にある万願寺へ。
日暮れ近い時間帯ではこのように写ります。

20130211_manganji-01.jpg

1111編成。

20130211_tama_monorail_1000-06.jpg

1102編成。

20130211_tama_monorail_1000-07.jpg

満足に撮影出来たことから現地での活動はこれで終了。
東京からの帰阪はのぞみ257号としましたが・・・。

20130211_tokyo-01.jpg

入線してきた車両は営業運転に入ってまだ間もないN700A系ことN700系1000番台。

20130211_jrcentral_tec_n700a_1000-01.jpg

見た目はそれほど代わり映えしませんが、走行システム関係が凄いらしい・・・。
これに乗り新大阪へ帰ることにしました。

20130211_jrcentral_tec_n700a_1000-02.jpg

#「2013年2月9日~2月11日 白いモノレールを追う旅」おわり。
スポンサーサイト

category: 関東地方遠征

tag: 多摩都市モノレール  とあるモノレール  JR東海  N700A系 
tb: 0   cm: 0

2013年2月11日 白いモノレールを追う旅14 多摩モノレールへ再び挑む・その1  

遠征初日から引き続いて多摩モノレールの撮影に入ります。

まずは高幡不動で。
多摩モノレールの駅の中では高幡不動駅のホーム長がやや長く、撮影には色々と都合が良い感じです。

20130211_takahata_fudou-01.jpg

-- 続きを読む --

category: 関東地方遠征

tag: 多摩都市モノレール  とあるモノレール 
tb: 0   cm: 0

2013年2月9日 白いモノレールを追う旅3 多摩都市モノレール撮影編・その3  

上北台に続いて高幡不動での撮影へ。
日没が迫りややオレンジ色に・・・

20130209_takahata_fudou-01.jpg

1110編成。

20130209_tama_monorail_1000-09.jpg

1108編成。

20130209_tama_monorail_1000-10.jpg
20130209_tama_monorail_1000-11.jpg

1102編成「とあるモノレール」

20130209_tama_monorail_1000-06.jpg

ヘッドマークは多摩センター方と上北台方で異なります。

20130209_tama_monorail_1000-12.jpg

夜勤明けで寝ずに活動したため、やや眠たくなってきたことから撮影はここまで。
都内のホテルへ出向いて遠征初日を終えます。

→次に続く。

category: 関東地方遠征

tag: 多摩都市モノレール  とあるモノレール 
tb: 0   cm: 0

2013年2月9日 白いモノレールを追う旅2 多摩都市モノレール撮影編・その2  

上北台に到着しました。

20130209_kamikitadai-01.jpg
20130209_kamikitadai-02.jpg

ここではダイヤ上、2列車が並ぶ状況を利用して無人状態となる車内を撮影することにしました。
まずは竣工当時からあるセミクロス車の車内。

20130209_tama_monorail_1000-in01.jpg

運転席後方が固定クロス、ドア間がボックスシート、それ以外はロングの組み合わせとなっている。

20130209_tama_monorail_1000-in03.jpg

ロングシート車の車内。
セミクロスからの改造車と竣工当初からロングシートの車両が存在しますが、改造・新造ともロングシート車の基本仕様は同じです。

20130209_tama_monorail_1000-in02.jpg
20130209_tama_monorail_1000-in04.jpg

妻面側。
順に優先席非設定、優先席設定(車椅子スペース非設定)、優先席設定(車椅子スペース設定)

20130209_tama_monorail_1000-in05.jpg
20130209_tama_monorail_1000-in06.jpg
20130209_tama_monorail_1000-in07.jpg

天井周り。

20130209_tama_monorail_1000-in08.jpg

ドア鴨居部に設けられている3色LED式車内案内表示器。

20130209_tama_monorail_1000-in09.jpg

乗務員室後方。

20130209_tama_monorail_1000-in10.jpg

乗務員室。

20130209_tama_monorail_1000-cab01.jpg

上北台での撮影はここまでとし高幡不動へ移動します。

→次に続く。

category: 関東地方遠征

tag: 多摩都市モノレール 
tb: 0   cm: 0

2013年2月9日 白いモノレールを追う旅1 多摩都市モノレール撮影編・その1  

2月9日から11日まで首都圏へ遠征してきました。

今回の目的は遠征時点では画像の素材が乏しかった多摩モノレールをメインに据えて、それ以外は車内写真撮影を基本としました。
往路は夜勤明けスタートと言うことで、新大阪を8時台に出るのぞみ216号を選択。

20130209_shin_osaka-01.jpg

東京着は昼前。
目的の多摩モノレールへの移動すると昼過ぎになるため多摩センターで昼食を済ませてからモノレールへ乗り込みます。

20130209_tama_center-01.jpg

多摩都市モノレールは1000系の一形式だけですが、開業当時とは違い帯が追加されていること、車内の仕様が2種類有ること、ラッピング専用車が存在します。
ところが、多摩都市モノレールでの撮影でサイト素材で有効なものは1回だけで、しかも撮影枚数としては両手で数えるぐらいしか有りません。

ここへ来てアニメ映画のPR列車の期間限定での運転開始も重なり、これを機会に一気に撮っておこうと言うのが、今回の理由の一つだったりします。
今遠征では都合3日間有るため、とりあえず撮影に適した場所を探すために移動します。

20130209_tama_monorail_1000-01.jpg

まずは多摩動物公園駅。
多摩丘陵の北側に位置する駅で文字通り動物園の最寄り駅です。

20130209_tama_dobutsu_koen-03.jpg
20130209_tama_dobutsu_koen-04.jpg

上北台方が勾配且つ曲線となっており、多摩センター行きを順光で捕らえることが出来ます。

20130209_tama_dobutsu_koen-05.jpg

右手下には京王動物園線の多摩動物公園駅が見えます。

20130209_tama_dobutsu_koen-01.jpg

とりあえず感覚を掴むため撮影を始めます。
どうも行先表示が3色とフルカラーの2種類があるようですが、初期の竣工時は字幕式(一部編成は竣工時からLED式)だったことから後年交換された編成があるようです。

20130209_tama_monorail_1000-02.jpg
20130209_tama_monorail_1000-07.jpg
20130209_tama_monorail_1000-08.jpg

1時間が経過して例の白い車両(公式は「とあるモノレール」)がやって来ました。

20130209_tama_dobutsu_koen-02.jpg

しかし、後端が切れてしまい失敗・・・。

20130209_tama_monorail_1000-03.jpg

多摩センターから折り返してきた例の車両に乗り込んで桜街道まで移動。
例の編成はヘッドマークと車内の広告スペースがタイアップしているアニメのシリーズもので独占されていました。

桜街道では2本だけ撮影。

20130209_tama_monorail_1000-04.jpg
20130209_tama_monorail_1000-05.jpg

このあとは終点の上北台へ移動しました。

→次に続く。

category: 関東地方遠征

tag: 多摩都市モノレール  とあるモノレール 
tb: 0   cm: 0

三連休日記 2013年2月11日  

2013年2月11日(

遠征最終日である11日は午前中を西武鉄道の撮影に、午後は多摩モノレールの撮影に充てました。

午前中の西武鉄道の撮影はまず中村橋から。
流石に4000系の送り込みは撮れませんでしたが、目的は改正前の様子見なので特に差し支えはないのです。

20130211_seibu_30000-01.jpg
20130211_tokyo_metro_10000-01.jpg
20130211_seibu_10000-01.jpg
20130211_seibu_30000-02.jpg
20130211_seibu_n2000-01.jpg
20130211_seibu_6000-01.jpg

続いて保谷での撮影。
ほぼ1両分のずれと駅ビルに影で逆光になりにくいという点では好都合だったりします。

20130211_seibu_30000-03.jpg
20130211_seibu_6000-02.jpg

ひばりヶ丘も似た条件で、ここでは30000系の2連口をまともな形で捉えることができました。

20130211_hibarigaoka-01.jpg
20130211_seibu_20000-01.jpg
20130211_seibu_30000-04.jpg

所沢へ。
橋上駅舎の第二期オープンで駅ナカ店舗がオープンしましたが、上階にテラスが出来たようなので見てきました。

20130211_tokorozawa-05.jpg
20130211_tokorozawa-01.jpg
20130211_tokorozawa-02.jpg
20130211_tokorozawa-03.jpg
20130211_tokorozawa-04.jpg

昼食を挟んで午後からは一昨日に続いて多摩モノレールへ。
要はリベンジですが、まずは高幡不動で撮影。

20130211_takahata_fudou-01.jpg

線内で唯一ホーム長が長く撮影は比較的楽と言えます。

20130211_tama_monorail_1000-01.jpg
20130211_tama_monorail_1000-02.jpg
20130211_tama_monorail_1000-03.jpg

多摩動物公園へ。

20130211_tama_dobutsu_koen-01.jpg

上北台から折り返してきたところを撮影。

20130211_tama_monorail_1000-04.jpg
20130211_tama_monorail_1000-05.jpg

上北台へ移動。

20130211_kamikitadai-01.jpg

ここでは例の編成の車内写真を撮影。

20130211_tama_monorail_1000-in01.jpg

折り返して万願寺へ移動して、多摩センターから戻ってきたところを再び捉えました。

20130211_manganji-01.jpg

随分手こずりましたが、結果は良好です。
後で知ったのですが、この真っ白の1102編成は広告スペースを貸し切るための「広告貸切列車」と言われるもので、以前から真っ白のラッピングだったそうです。

20130211_tama_monorail_1000-06.jpg
20130211_tama_monorail_1000-07.jpg

万願寺での撮影でタイムアップ。
東京へ戻って帰阪するだけとなったのですが、指定を取っていたのぞみ257号が先日から営業運転に入ったN700A系。

20130211_tokyo-01.jpg
20130211_jrcentral_tec_n700a_1000-01.jpg

予想外のものを引き当てて帰阪することになりました。

20130211_jrcentral_tec_n700a_1000-02.jpg

category: 日記

tag: 西武鉄道  多摩都市モノレール  JR東海 
tb: 0   cm: 0

三連休日記 2013年2月9日  

2013年2月9日(

2月9日から11日まで三連休となったことから、東急東横線~副都心線の相互乗り入れを3月下旬に控えるなど色々と動きのある首都圏へ遠征することにしました。

9日は現地入り。

前日の8日は夜勤だったため9日朝に帰宅してから手短に準備を済ませて現地へ飛び出すという例によって無謀な出だしとなりました。
よって、実際の東京着は昼前になり、初日における現地での活動は午後だけです。

20130209_shin_osaka-01.jpg

初日は多摩モノレールの撮影。
先週末にアニメ映画のコラボレートによる専用の列車が期間限定で運転を開始したのですが、実は多摩モノレール自体の撮影はあまり力を入れていないため、手元の素材が乏しかったことと、例の編成がいわゆる「痛電」とはほど遠い真っ白なラッピングでの登場と言うこともありネタ的に撮っておくというもの目的だったりします。

新宿から多摩センターまで京王で移動。
多摩センターで昼食をとってからモノレールへ乗り込もうとしたところ、例の編成に逃げられてしまいました・・・。

20130209_tama_center-01.jpg
20130209_tama_monorail_1000-01.jpg

上北台から折り返してくるまでに撮影ポイントを探るために移動することにしました。
まずは多摩動物公園駅で撮影。

20130209_tama_dobutsu_koen-01.jpg

上北台方が登り勾配の曲線でホームドアなど遮るものが多い多摩モノレールでは撮影しやすい場所と考えられます。

20130209_tama_monorail_1000-02.jpg

待つこと1時間。
例の編成がやってきたのですが・・・。

20130209_tama_dobutsu_koen-02.jpg

後方が切れてしまいましたorz
失敗です。

20130209_tama_monorail_1000-03.jpg

多摩センターから折り返してきた例の編成に乗って桜街道へ。
例の編成は主に車内の広告スペースが関連作品や過去雑誌などで掲載されたイラストとなっていました。

で、桜街道駅での撮影ですが、いまいち・・・。

20130209_tama_monorail_1000-04.jpg
20130209_tama_monorail_1000-05.jpg

一旦、終点の上北台へ移動。

20130209_kamikitadai-01.jpg
20130209_kamikitadai-02.jpg

ここでは現時点で手元になかった車内写真の撮影をすることにしました。

20130209_tama_monorail_1000-in01.jpg
20130209_tama_monorail_1000-in02.jpg

上北台から高幡不動へ移動。
日没が近づいてきたため、このタイミングでこの日最後の撮影チャンスを何とか生かしました。

20130209_takahata_fudou-01.jpg
20130209_tama_monorail_1000-06.jpg

寝ずに活動を続けたため、この日はここまでとし都内のホテルへ向かい明日に備えます。

category: 日記

tag: 多摩都市モノレール 
tb: 0   cm: 0

2010年2月7日 編成写真撮影と新年会な首都圏遠征7 立川~川越での移動と撮影  

立川から多摩都市モノレールに乗り換えます。
立川駅は改良工事などで駅ナカなどが入るなど、やや姿が変ってしまいました。

20100207_tachikawa-01.jpg

立川駅南口のペデストリアンデッキの上空を行く多摩都市モノレールの1000系。

20100207_tama_monorail_1000-02.jpg

多摩都市モノレールを北へ進みながら撮影していったのですが、撮れたのはこれ・・・汗。
綺麗に捉えられていないので・・・。

20100207_tama_monorail_1000-01.jpg

玉川上水から西武拝島線に乗換えて小川へ。
この移動の間にお遊び的ショットを。

20100207_seibu_2000-cab01.jpg

ついでに2000系の運転台を撮影。

20100207_seibu_2000-cab02.jpg

小川に到着。
ここから東村山へ向かいます。

20100207_ogawa-01.jpg

小川は拝島線と国分寺線とが平面交差するため、列車によってはいずれかの本線上を通過するまで待たされる場合があります。
これを大規模にしたのが大和西大寺駅だと考えていただければいいかと・・・。

20100207_ogawa-02.jpg
20100207_ogawa-03.jpg

信号開通待ちでようやくやってきた西武園行に乗って東村山へ移動。

20100207_seibu_2000-01.jpg

東村山ではフルカラーLED式の行先表示に交換された新2000系に遭遇しました。
西武鉄道の2000系は製作年代や更新施工年代によって細かく違うことが多く、在阪のみである私には今ひとつ分かっていないので把握し撮影するのに難儀します。

20100207_seibu_n2000-01.jpg

東村山から新所沢へ移動。

20100207_shin_tokorozawa-01.jpg

ここでも撮影しましたが、あまり適さない感じです・・・。

20100207_seibu_n2000-02.jpg
20100207_seibu_20000-01.jpg

この後は本川越へ移動しました。

→次に続く。

category: 関東地方遠征

tag: 多摩都市モノレール  西武鉄道 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2010年2月7日  

2010年2月7日(

7日は一日フルに使って撮影に専念しました。

まずは京王井の頭線。
渋谷から乗った初っ端に3000系に遭遇。

20100207_keio_3000-01.jpg

撮影は高井戸で。
先客が2人ほどいましたが、3000系目当てのようでターゲットを捉えると直ぐ撤退。
そのあとは私一人が淡々と撮影していました・・・。

20100207_keio_3000-02.jpg
20100207_keio_1000-01.jpg

吉祥寺から中央線に乗り換えた途端に防護無線を受信し緊急停止。
どうやら三鷹車両センターの構内で人身事故発生した模様で安全確認のため数分後に停車したあと徐行で三鷹に到着して難を逃れましたが、人身事故ということで通報を受けた警察官が三鷹駅構内を走っていきました。

発生箇所は三鷹駅1番線につながる箇所(その箇所があとで洗浄機線だと言うことを知りました)で発生したため事故の現場検証と処理のため運転見合わせとなり中央線各駅停車は後続の列車が入線出来ずにいる一方で、三鷹から乗り換えた中央線快速は現場に直接接してなく運行に支障が無いため程なく運転再開し数分遅れでした。

昼食を挟んで三鷹~国分寺と西国分寺~立川の高架工事を見聞。
上下線とも高架に切り替えられた武蔵境・東小金井・武蔵小金井は旧線に接する北側の工事が残されている状態。

20100207_musashi_sakai-01.jpg
20100207_higashi_koganei-01.jpg
20100207_musashi_koganei-01.jpg

一方、下り線のみ切り替えられた国立は上り線のホーム構築と軌道の敷設が行われていました。

20100207_kunitachi-01.jpg

立川から多摩都市モノレールに乗り換え。
ここは手数が少ないので撮影を試みるもいつも難儀します。

20100207_tama_monorail_1000-01.jpg

玉川上水から西武に乗り換え。
撮影の手数が少ない西武新宿線を軸に動きましたが、もう少し早い時間帯でないただめでした。

20100207_seibu_n2000-01.jpg
20100207_seibu_20000-01.jpg

本川越から川越市まで徒歩。

20100207_kawagoeshi-01.jpg

東上線の川越市で車内写真の撮影。
当駅始発である以外に人気が少ないことから撮影に気を使う負担が少ないからと言う理由でこの駅で撮影。

20100207_tokyo_metro_10000-in01.jpg

撮影を終え頃にTJライナーでも使用されている50090系に遭遇。

20100207_tobu_50090-01.jpg

編成写真をまず捉えたものの満足できず、森林公園まで移動。

20100207_shinrin_koen-01.jpg
20100207_shinrin_koen-02.jpg

折り返し当駅始発の50090系の車内を撮影しました。

20100207_tobu_50090-in01.jpg

そのあとは50090系快速急行で池袋へ向かい、品川で鞄を回収し東京へ向かいました。

20100207_tobu_50090-02.jpg

東京では悪あがき的にE231系500番台の6ドア車を撮影。

20100207_jreast_ec_e231_500-01.jpg

のぞみ135号で帰阪し鉄道漬けの2日間は終わりました。

20100207_tokyo-01.jpg
20100207_jrwest_tec_n700_3000-01.jpg

category: 日記

tag: 京王電鉄  連続立体交差事業  JR東日本  多摩都市モノレール  西武鉄道  東武鉄道  東京メトロ  JR東海 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

Facebook

フォト蔵

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop