DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム »唐津くんち
このページの記事一覧

2011年5月5日 筑肥の城を巡る旅38 唐津の旧城下町巡り  

唐津から移動する前に目に付いた2つの施設へ入ってきました。

まずは曳山展示場。

20110505_katatsu-01.jpg

隣には唐津市民会館が併設されています。

20110505_katatsu-02.jpg

では中へ。

20110505_katatsu-03.jpg

唐津にある曳山展示場は唐津神社の秋季例大祭である「唐津くんち」において旧城下町を練り歩く曳山が保管・展示されています。
かつては各町内で保管されていましたが、この展示館の建設により保管の面では負担が軽くなったそうです。

展示館には14台の曳山全てが保管・展示されています(ただし修理などで不在の場合もあり)
ここではあえて一部だけ公開。

20110505_katatsu-04.jpg

曳山の台車。

20110505_katatsu-05.jpg

続いて旧唐津銀行本店。

辰野金吾とその弟子である田中実により設計された建物で、唐津藩出身であった辰野金吾が唐津銀行創始者の大島小太郎から依頼を受けたのですが、当時は東京駅の設計の真っ直中で直接関わる事が出来なかった事から、自身の弟子である田中実に設計を託し、自らは設計顧問として関わる事になったそうです。

20110505_katatsu-06.jpg

後に佐賀銀行唐津支店として使用された後、唐津観光協会の事務局が置かれ、館内案内や観光情報を発信・コンサートや展示会の会場として利用されています。

20110505_katatsu-07.jpg

近年改修工事が施工されたため、建物内外は綺麗に整備されています。

1階。

20110505_katatsu-08.jpg
20110505_katatsu-09.jpg

2階。

20110505_katatsu-10.jpg
20110505_katatsu-11.jpg
20110505_katatsu-12.jpg
20110505_katatsu-13.jpg

これで唐津の旧城下町巡りは終り。
大手口バスセンターからバスに乗って名護屋城跡へ向かいます。

→次に続く。
スポンサーサイト

category: 九州・沖縄地方遠征

tag: 唐津くんち  旧唐津銀行本店 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

Facebook

フォト蔵

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop