DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム »兼六園
このページの記事一覧

2013年8月18日 加賀・能登の史跡を巡る旅23 兼六園・その3  

霞ヶ池の南側に出てきました。

20130818_kenrokuen_garden-05.jpg

近くにある栄螺山へ登ってみました。

20130818_kenrokuen_garden-31.jpg

栄螺山から見る風景。

20130818_kenrokuen_garden-32.jpg

栄螺山の頂上にはこのようなものがありました。

20130818_kenrokuen_garden-33.jpg

下山して常磐ヶ丘へ
写真は常磐ヶ丘の南側にある黄門橋。

20130818_kenrokuen_garden-34.jpg

常磐ヶ丘の西側にある噴水。
池の水が汚れていますが、これは上流側で水路の清掃しているためによるもの。

20130818_kenrokuen_garden-35.jpg

蓮池門跡。

20130818_kenrokuen_garden-36.jpg

瓢池の西側へ出てきます。

20130818_kenrokuen_garden-37.jpg
20130818_kenrokuen_garden-38.jpg
20130818_kenrokuen_garden-39.jpg

写真右側の塔は海石塔。

20130818_kenrokuen_garden-40.jpg

瓢池の全体。

20130818_kenrokuen_garden-41.jpg
20130818_kenrokuen_garden-42.jpg

これで兼六園の観覧は終了。
真弓坂から出て金沢城いもり堀側へ出ます。

20130818_kenrokuen_garden-43.jpg

→次に続く。
スポンサーサイト

category: 北陸地方遠征

tag: 日本三名園  大名庭園  兼六園 
tb: 0   cm: 0

2013年8月18日 加賀・能登の史跡を巡る旅22 兼六園・その2  

霞ヶ池から千歳台へ移動しました。

20130818_kenrokuen_garden-21.jpg

日本武尊(やまとたけるのみこと)の像。

20130818_kenrokuen_garden-22.jpg

根上松(ねあがりのまつ)

20130818_kenrokuen_garden-23.jpg

花見橋から撮影。
中央に浮かぶ島は鶺鴒島。

20130818_kenrokuen_garden-24.jpg

同じ場所から反対側を撮影。

20130818_kenrokuen_garden-25.jpg

重要文化財「成巽閣」

20130818_kenrokuen_garden-26.jpg

成巽閣は加賀前田家の奥方御殿で1863年に13代目加賀藩主である前田斉泰が母・真龍院にために建てられたものです。
こちらは兼六園内からも入れますが、あくまでも隣接している独立した文化施設なので別途料金が必要です。

建物内部は撮影出来ないため外観のみでご了承を・・・。

20130818_kenrokuen_garden-04.jpg

梅林。

20130818_kenrokuen_garden-27.jpg
20130818_kenrokuen_garden-28.jpg

時雨亭。

20130818_kenrokuen_garden-30.jpg

→その3に続きます。

category: 北陸地方遠征

tag: 日本三名園  大名庭園  兼六園 
tb: 0   cm: 0

2013年8月18日 加賀・能登の史跡を巡る旅21 兼六園・その1  

金沢城の次は日本三名園の一つである兼六園へ。

20130818_kenrokuen_garden-01.jpg

兼六園で利用出来る出入口は4ヶ所あり、今回は金沢城石川門に近い桂坂口から入ります。

20130818_kenrokuen_garden-06.jpg

ここでは金沢城で購入した「兼六園プラスワン」利用券を使います。

20130818_kenrokuen_garden-07.jpg

桂坂から入って最初に見えるのは桜ヶ丘と呼ばれる場所。

20130818_kenrokuen_garden-08.jpg

霞ヶ池。

20130818_kenrokuen_garden-09.jpg
20130818_kenrokuen_garden-10.jpg

霞ヶ池の畔にある微軫(ことじ)灯籠と虎石。

20130818_kenrokuen_garden-02.jpg

園内を流れる曲水。

20130818_kenrokuen_garden-11.jpg

霞ヶ池の近くにある眺望台。

20130818_kenrokuen_garden-12.jpg
20130818_kenrokuen_garden-13.jpg
20130818_kenrokuen_garden-14.jpg

旭桜。

20130818_kenrokuen_garden-15.jpg

雁行橋付近。

20130818_kenrokuen_garden-16.jpg
20130818_kenrokuen_garden-17.jpg

唐崎松。

20130818_kenrokuen_garden-03.jpg
20130818_kenrokuen_garden-18.jpg

霞ヶ池に浮かぶ蓬莱島。

20130818_kenrokuen_garden-19.jpg

→その2に続きます。

20130818_kenrokuen_garden-20.jpg

category: 北陸地方遠征

tag: 日本三名園  大名庭園  兼六園 
tb: 0   cm: 0

夏休み日記 2013年8月18日  

2013年8月18日(

遠征最終日である18日は金沢城と兼六園を中心に巡ってから夕方前に帰阪すると言う流れです。
ホテルをチェックアウトして鞄をロッカーに預けると真っ先に金沢周遊の一日フリー乗車券を購入してバスに乗り込んでひがし茶屋街へ。

20130818_kanazawa_1day_ticket-01.jpg
20130818_hokutetsu_bus-01.jpg

「東山ひがし重要伝統的建造物群保存地区」として指定されているひがし茶屋街は金沢城の城下町を流れる浅野川の東岸界隈に茶屋が建並んでいた場所で現在に至るまで残されている茶屋様式の町屋が特徴で、特に二番丁辺りが有名なのだそうです。

20130818_higashiyama_higashi-01.jpg
20130818_higashiyama_higashi-02.jpg
20130818_higashiyama_higashi-03.jpg

続いて浅野川大橋を挟んで西岸にある主計町(かずえまち)茶屋街へ。

20130818_kazuemachi-01.jpg

ひがし茶屋街と同じく主計町重要伝統的建造物群保存地区に指定されている町屋ですが、前者は江戸時代からあるのに対しこちらは明治初期頃からと少し後に栄えた場所で、加賀藩士・戸田主計の名が由来であるこの町は1970年代に町名自体が隣接する尾張町に吸収される形で一旦は消滅したものの、後の旧町名復活運動によって1999年に分離される形で復活した経緯があります。

20130818_kazuemachi-02.jpg
20130818_kazuemachi-03.jpg
20130818_kazuemachi-04.jpg

二つの保存地区を見た後はメインの金沢城へ。

20130818_hokutetsu_bus-02.jpg

もとは浄土真宗の寺院である尾山御坊だったのを加賀一向一揆でここを攻め落とした佐久間盛政によって跡地に築城された金沢城は後に前田利家の居城となり大改造を経て現在残されている形が形成されたものの、廃城後は陸軍の拠点として戦後は金沢大学の敷地なるなど一部建物の破却や改変の他、火災などによる焼失によって建物の大半が消滅されてしまいました。

20130818_kanazawa_castle-01.jpg

1995年に金沢大学が郊外に移転した後は石川県によって金沢城址公園として整備されることになり、現在も一部建物の復元などの工事や発掘調査が進められています。

20130818_kanazawa_castle-02.jpg
20130818_kanazawa_castle-03.jpg
20130818_kanazawa_castle-04.jpg
20130818_kanazawa_castle-05.jpg
20130818_kanazawa_castle-06.jpg
20130818_kanazawa_castle-07.jpg

金沢城巡りで昼過ぎまで掛かり、昼食後は大名庭園である兼六園へ。

20130818_kenrokuen_garden-01.jpg

こちらは日本三名園の一つで金沢城に隣接した場所に造園された池泉回遊式庭園で、有名なのは園内の樹木を雪から守るために雪吊が張られた冬場なのですが、初来園となる今回は夏の炎天下で見て回ることになりました。

20130818_kenrokuen_garden-02.jpg
20130818_kenrokuen_garden-03.jpg
20130818_kenrokuen_garden-04.jpg
20130818_kenrokuen_garden-05.jpg

兼六園の観覧終了でタイムアップ。
金沢駅へ戻り鞄を回収して、サンダーバード92号で帰阪して再び日常の世界に引き戻されるのであります。

20130818_jrwest_ec_683_4000-01.jpg
20130818_osaka-01.jpg

category: 日記

tag: 重要伝統的建造物群保存地区  日本の城郭  日本100名城  加賀金沢城  大名庭園  兼六園 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

Facebook

フォト蔵

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop