DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム »八戸根城
このページの記事一覧

2009年8月15日 東北地方の名城と鉄道を巡る旅29 八戸根城・その3  

続いて主殿の周辺を見てきます。

来客用馬屋として使用される中馬屋。

20090815_nejo_castle-28.jpg

夜間馬を繋いでおく下馬屋。
現在は建物のは白の位置を示すものがモニュメントとして並べられていますが、この下馬屋は倉庫も兼ねていました。

20090815_nejo_castle-29.jpg

見張り台としての物見があった場所。

20090815_nejo_castle-30.jpg

裏門的な位置付けである西門跡。

20090815_nejo_castle-31.jpg

工房。
武器や鎧を製作・修理する場所で、内部はその様子を再現しています。

20090815_nejo_castle-32.jpg
20090815_nejo_castle-33.jpg

常御殿跡。
当主の居住区であり、執務などが行われて場所です。

20090815_nejo_castle-40.jpg

野鍛冶場。
壊れた鉄鍋や古銭などを溶かす場所で、そのための炉が置かれています。

20090815_nejo_castle-34.jpg

鍛冶工房。
野鍛冶場から持ち込まれた金属類を鎧や刀の部品に加工するための場所だったようです。

20090815_nejo_castle-35.jpg
20090815_nejo_castle-36.jpg

奥御殿跡。
当主の家族の居住区です。

20090815_nejo_castle-37.jpg

板倉。
当主やその家族が使用する道具や衣類などが収納されていたものと言われています。

20090815_nejo_castle-38.jpg
20090815_nejo_castle-39.jpg

これで根城観覧は終了。

20090815_nejo_castle-03.jpg

このあと、午後の乗りつぶしに向けて八戸駅へ向かいました。

→次に続く。
スポンサーサイト

category: 東北地方遠征

tag: 日本100名城  八戸根城 
tb: 0   cm: 0

2009年8月15日 東北地方の名城と鉄道を巡る旅28 八戸根城・その2  

根城の本丸へ入ります。

20090815_nejo_castle-16.jpg

空堀に架かる木橋。

20090815_nejo_castle-17.jpg

本丸の入口である東門。

20090815_nejo_castle-18.jpg

本丸に入ってすぐ右手に案内所があり、博物館で購入した共通観覧券を提示します。
無い場合はここで購入することが出来ます。

20090815_nejo_castle-19.jpg

根城本丸の上空写真と復元予想図。
中世に築かれた根城は、戦国時代以降の近世で見られる天守や櫓などが見られず、寝殿造の平屋が主だったのが窺えます。

現在の根城跡は1978年から発掘調査が行われた結果などを基に、1994年に史跡・根城広場として整備されたのですが、本丸にある主殿や納屋などはその時復元されています。

20090815_nejo_castle-20.jpg
20090815_nejo_castle-21.jpg

穀物などを収める納屋。

20090815_nejo_castle-22.jpg
20090815_nejo_castle-27.jpg

来客の接見や儀式を行う時に使用される主殿。

20090815_nejo_castle-23.jpg

主殿入口付近にある上馬屋。

20090815_nejo_castle-24.jpg

主殿内部。

20090815_nejo_castle-25.jpg
20090815_nejo_castle-26.jpg

次は主殿周辺を見てきます。

→次に続く。

category: 東北地方遠征

tag: 日本100名城  八戸根城 
tb: 0   cm: 0

2009年8月15日 東北地方の名城と鉄道を巡る旅27 八戸根城・その1  

八戸で遠征4日目を迎えました。

この日は日本100名城の1つである八戸根城(以下、根城)への来訪からスタートします。

根城は八戸市の中心街と八戸駅との中間点にある河岸段丘に位置していることから、バスを利用します。
八戸を中心とする路線バスは南部バスと八戸市営バスの2社局が担っていて、一部路線は共同運行となっています。

中心街から10分ほどの場所にある停留所は根城停留所。
根城跡は八戸市博物館が併設されているため「博物館前」の併記がなされています。

20090815_nejo_castle-02.jpg

八戸駅方面のバス停から西へ歩いてすぐの場所に八戸市博物館があります。
ホテルをチェックアウトしてすぐバスに乗っているため、大きな鞄を抱えたままであることから、博物館の受付で観覧券購入と同時に鞄を預けてもらいました。

20090815_nejo_castle-01.jpg

博物館は八戸に纏わる考古・歴史・民俗・無形資料を4ブロックで紹介されています。

20090815_nejo_castle-04.jpg

博物館前にある南部師行像。

根城は1300年代前半の南北朝時代に陸奥国の国司代として南部師行により築城された城で、城の名称は南朝方の根本となることから由来しています。

根城の南部氏は宗家ではなく支族でしたが、現在の宗家に当たる三戸南部氏の子孫には靖国神社の9代目宮司になった方がいたそうです(ただし在職中に病死されています)

20090815_nejo_castle-05.jpg

博物館の西側が根城跡を整備した「史跡 根城の広場」があります。

20090815_nejo_castle-06.jpg
20090815_nejo_castle-07.jpg

正門として使われている木造の門は根城が廃城した後の江戸時代に築城された八戸城の東門を移設したもの。

20090815_nejo_castle-08.jpg

側らには築城当時の根城の配置図などが掲示されています。

20090815_nejo_castle-09.jpg

根城の曲輪は馬淵川南岸の河岸段丘を利用したもので、防御設備として堀や土塁が構築されていました。
根城広場として整備されたたのは東善寺館・中館・本丸の3区画で、東善寺館・中館は建物はありませんが、本丸には御主殿などの建物が一部復元されています。

まずは東善寺館跡。

20090815_nejo_castle-10.jpg

東善寺館跡と無名曲輪の間にある堀

20090815_nejo_castle-11.jpg

無名曲輪。

20090815_nejo_castle-12.jpg
20090815_nejo_castle-13.jpg

無名曲輪と中館跡の間にある堀跡

20090815_nejo_castle-15.jpg

中館跡。

20090815_nejo_castle-14.jpg

続いて奥にある本丸へ足を進めます。

→次に続く。

category: 東北地方遠征

tag: 日本100名城  八戸根城 
tb: 0   cm: 0

夏期休暇日記 2009年8月15日  

2009年8月15日(

遠征4日目であるこの日は午前中に根城と八戸博物館を巡り、午後は気仙沼線と大船渡線の気仙沼~一ノ関の乗りつぶしをしてきました。

根城は鉄道線から離れた場所にある上、お互いに離れている八戸駅と八戸市街地の中間点に位置することから、両者を結ぶ路線バスを利用することになりました。

20090815_nejo_castle-02.jpg

根城は八戸博物館に隣接していることから、まずは八戸博物館を先に見ることにし、根城跡である史跡・根城の広場とのセット入館券を購入しました。

20090815_nejo_castle-01.jpg

博物館の方は八戸に関わる歴史や文化などが紹介されているほか、根城の歴史や城主であった南部氏に関する解説が行われています。

次に隣接する史跡・根城の広場へ。
有料なのは本丸の区画だけで、ここには復元された主殿や馬屋などがあり、ほとんどの建物の内部を見ることができます。

20090815_nejo_castle-03.jpg

午後からは八戸を後にして一ノ関乗換えで小牛田へ。
新幹線の方は予約状況から仙台辺りまでは余裕だったので楽チンでしたが、一ノ関から乗り換えた東北本線は短い2両編成と言うことで、出発前の段階で120p。結局大きな鞄を2つを抱えたまま小牛田までの苦行となりました・・・。

20090815_jreast_ec_701_1500-01.jpg

小牛田からは気仙沼行きに乗り換え。
ここでは石巻線と同じくキハ48形ですが、座席配置が2+1列。

20090815_jreast_dc_48_500-01.jpg

前谷地から気仙沼線へ進みますが、途中から三陸のリアス式海岸を進むため、太平洋が見え隠れ。
本数自体が少ないためことから、ダイヤが地元の通勤通学や行楽に都合が良い設定絞っている感じで、基本的には列車の時間に人が合わせているようです。

20090815_kesennuma_line-01.jpg

気仙沼からは大船渡線に乗り換えて一ノ関へ。
気仙沼で分岐する2路線のように三叉路的なものを個人的に乗りつぶすには面倒です。

20090815_jreast_dc_100_0-01.jpg

一ノ関に到着することにはすっかり真っ暗。
一ノ関からは仙台行きに乗ってこの日は修了としました。

20090815_jreast_ec_701_1000-01.jpg

#2009.8.22 0:15 LastUpdate

category: 日記

tag: 日本100名城  八戸根城  JR東日本 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook

フォト蔵

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop