DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム »体質改善工事
このページの記事一覧

週末日記 2014年12月21日  

2014年12月21日(

21日はまず、おおさか東線第二期工事の見聞。

複々線化と城東運河橋梁の嵩上げ工事の進捗により上り線の新橋梁への切替が着々と進められています。
写真で言うと右側の新設されている軌道がそれです。

20141221_hanaten-01.jpg
20141221_hanaten-02.jpg

上り線は城東運河橋梁の西方までが切替区間となり、その先から鴫野駅を経て寝屋川橋梁西方まで下り線の切替区間となっています。
切替区間の軌道敷設工事などの進捗状況での見立てでは切り替え時期は2015年春頃になると思われます。

20141221_hanaten-03.jpg

続いて尼崎駅へ移動。
昨日撮影出来なかったZ22編成を追うため編成写真を撮影しつつ待つことにしました。

PC213935-e01
PC213935-e01 posted by (C)dk_kawachi

PC213939-e01
PC213939-e01 posted by (C)dk_kawachi

1時間ほどしてお目当てのZ22編成に遭遇。
該当列車は須磨行きであったため、須磨へ先回りして撮影。

PC213941-e01
PC213941-e01 posted by (C)dk_kawachi

一旦改札を出入りしてまた撮影すると言うとても忙しないものとなりましたが、運転台周りの撮影は出来ました。

PC213943-e01
PC213943-e01 posted by (C)dk_kawachi

折返し尼崎へ戻って待つことに。

PC213950-e01
PC213950-e01 posted by (C)dk_kawachi
PC213952-e01
PC213952-e01 posted by (C)dk_kawachi

今度は編成写真として捉えました。

PC213958-e01
PC213958-e01 posted by (C)dk_kawachi

JR東西線経由の快速に乗って松井山手へ先行。
今度は施工前は妻面にぶら下げられ、施工後は座席下に移設された消化器の設置状態を確認。

PC213962-e01
PC213962-e01 posted by (C)dk_kawachi

帰りは松井山手駅近くの京田辺PAへ。

20141221_kosoku_kyotanabe-01.jpg
20141221_kosoku_kyotanabe-02.jpg

ここに高速バスのBSである高速京田辺停留所が設けられています。

20141221_kosoku_kyotanabe-03.jpg

高速京田辺から京都特急ニュースター号に乗って帰宅しました。

20141221_fuse-01.jpg
スポンサーサイト

category: 日記

tag: JR西日本  おおさか東線  車両更新  体質改善工事  車両リニューアル工事  大阪バス 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2014年12月20日  

2014年12月20日(

20日はまずJR西九条駅のリニューアル工事の見聞から。

20141220_nishi_kujo-02.jpg

ホームの床面が綺麗に仕上げられつつありましたが、既存のものからさらに盛った感じになっているのは残念ですが・・・。

20141220_nishi_kujo-01.jpg

西九条から大回りして学研都市線へ。
目的は207系0番台体質改善工事施工車を追うためでしたが、運良く住道で捉えた編成は最初に施工されたZ22編成ではなく2本目に施工されたZ23編成。
施工間もないのか?編成番号が掲示されていなかったものの、体質改善施工後の編成写真で捉えたのは今回が初めて。

PC203881-e01
PC203881-e01 posted by (C)dk_kawachi

長尾から折り返してくるのを先回りする途中で北新地駅で可動式ホーム柵の付帯設備を確認。
六甲道駅に比べると範囲内表示灯がなくホーム柵の開閉状態の表示等があるくらいです。

20141220_kita_shinchi-01.jpg

尼崎へ移動。
例のZ23編成がやってくるまでの間に少し撮影したのですが、当日はダイヤが乱れて行先変更まで出る有様でした・・・。

PC203890-e01
PC203890-e01 posted by (C)dk_kawachi

網干行きが英賀保行きに化けるとか・・・汗。

PC203891-e01
PC203891-e01 posted by (C)dk_kawachi

そんな中、長尾から折り返してきたZ23編成。

PC203892-e01
PC203892-e01 posted by (C)dk_kawachi

戻ってきたのを確認すると、明石まで先回りして車内写真を撮影。
と言っても、宝塚で撮影出来なかった細かい部分のみですが、それでも運転台は撮影出来ず次の機会までお預けとなります。

PC203905-e01
PC203905-e01 posted by (C)dk_kawachi

PC203916-e01
PC203916-e01 posted by (C)dk_kawachi

PC203924-e01
PC203924-e01 posted by (C)dk_kawachi

最後にアイコンショットで捉えてこの日は終了です。

PC203927-e01
PC203927-e01 posted by (C)dk_kawachi

category: 日記

tag: JR西日本  大阪環状線改造プロジェクト  駅改良工事    車両更新  体質改善工事  車両リニューアル 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2014年12月7日  

2014年12月7日(

7日は初めに今月1日から京都市内の中心部への乗入れが開始された京都特急ニュースター号に乗車して走行ルートの確認。

20141207_osaka_bus-01.jpg

これまでは京都駅折返しでしたが、今回の改正から川端通り沿いの清水五条駅と祇園四条駅に停留場が新設され、四条河原町や清水寺などへ行くには楽になりました。

20141207_osaka_bus-02.jpg

京都市内のルートは八条通から堀川通と五条通を経て五条大橋へ進み、川端五条交差点から川端通に入ると四条大橋交差点まで北上、四条大橋交差点から四条通に入り、四条河原町交差点からは河原町通りを南下、河原町は地上交差点まで南下すると八条通をホテルビスタ前にある京都駅(八条口)停留所へ戻ると言う流れ。

停留所のロケーションは以下の感じ。
まずは清水五条駅停留所。

20141207_osaka_bus-03.jpg

京阪本線・清水五条駅の3番出入口から川端通りを北へ50mほど歩いた場所に設置されています。

20141207_osaka_bus-04.jpg

祇園四条駅停留所。
こちらは京阪本線・祇園四条駅の2番出入口から川端通りを南へ100mほど歩いた場所に設置されています。

20141207_osaka_bus-05.jpg

WILLER EXPRESSの夜行バスと共有する同停留所は、運行上の折返し地点という扱いですが、実際の着時刻と時刻表上では異なり早着したのですが、どうやらハイシーズンにおける京都市内の渋滞を織り込んで設定されている感じでした。

20141207_osaka_bus-06.jpg

次の目的である207系0番台体質改善工事施工車を捉えるべく河原町から梅田乗換で尼崎へ移動したのですが、尼崎で目的の編成に遭遇して松井山手まで試乗してきました。
制御装置自体は筐体をそのままに内部が換装されているようでした。

松井山手で一度改札を出て折返し宝塚へ先回りして、ようやく車内写真の撮影に持ち込みました。

PC073717-e01
PC073717-e01 posted by (C)dk_kawachi

大きな仕切とスタンションポールが目立ちます。

PC073708-e01
PC073708-e01 posted by (C)dk_kawachi

PC073712-e01
PC073712-e01 posted by (C)dk_kawachi

PC073714-e01
PC073714-e01 posted by (C)dk_kawachi

天井の照明はカバー付き蛍光灯からLED照明に交換されていますが、思っている以上に明るい印象を受けます。

PC073709-e01
PC073709-e01 posted by (C)dk_kawachi

尼崎へ戻って、供用が開始された東改札口を見聞。

201401207_amagasaki-01.jpg

通路の幅自体は既存の西口コンコースと同程度ですが、駅ナカ店舗が設けられた関係で駅舎の規模自体は大きいものとなっています。

201401207_amagasaki-02.jpg
201401207_amagasaki-03.jpg

今回の東改札口の供用開始によって一部列車の停車位置が変更されているとのことで、駅構内にはその向けを伝えるポスターが掲示されていました。

201401207_amagasaki-04.jpg

JR尼崎駅改良工事の詳細レポは後日報告します。

category: 日記

tag: 大阪バス  京都特急ニュースター号  JR西日本  体質改善工事  リニューアル工事  駅改良工事  JR尼崎駅 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2013年1月14日  

2013年1月14日(

13日に引き続き14日も221系体質改善車を追うため嵯峨野線入りしてきました。
今回は亀岡で待ち構えることにしたのですが、待てど暮らせどやって来ず・・・。

20130114_kameoka-01.jpg

とうとう日も暮れてしまいました。

20130114_kameoka-02.jpg

やって来る183系700番台を撮影しつつ・・・。

20130114_jrwest_ec_183_700-01.jpg

そしてお目当ての221系体質改善車に遭遇だったのですが、どうやら車両基地でお休みして夕方に戻ってきた下り列車だったため逃げられてしまい、結局折り返してきたところを捉えることになりました。

体質改善車の特徴の一つである取って付けた感のLED式車内案内表示器と亀岡駅の駅名標を絡めて・・・。
文字サイズが大きいため既存の形式よりも見やすい印象を受けます。

20130114_jrwest_ec_221n-in01.jpg

車内全体。
人が居るため後ほどリテイク・・・。

20130114_jrwest_ec_221n-in02.jpg

225系と同等の大型便所。

20130114_jrwest_ec_221n-in03.jpg

専有面積をここまで大きくしているのは電動車椅子が利用することを想定されているため。

20130114_jrwest_ec_221n-in04.jpg

京都駅到着直後に改めて車内全体を撮影。

20130114_jrwest_ec_221n-in05.jpg

運転台。
右袖側にあるモニタ装置が改修されたため、223系同じタイプとなっています。

20130114_jrwest_ec_221n-cab01.jpg

では221系体質改善車のお顔を・・・。

20130114_jrwest_ec_221n-01.jpg

前面上部周り。
左側の運行番号表示と右側のJRロゴが撤去され、右側にはLED式の行先表示器が設けられています。
表示器自体は223系2000番台以降のものと共通化させているようです。

20130114_jrwest_ec_221n-02.jpg

他にも画像がありますが、それはサイトの方に後日纏めることにします。

この日はここで終了。
時間がやや遅くなってしまったため、撮影後は寄り道もせずに帰宅しました。

category: 日記

tag: JR西日本  221系  体質改善工事 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2012年8月4日  

2012年8月4日(

8月最初のお休みは何となく阪和線へ出向くため天王寺へ向かったところ、偶然にも205系1000番台の体質改善工事施工車に遭遇。
まだ、更新1本目であることから即決で乗り込んで終点の日根野まで粘ることにしましたが、熊取到着時点で最後尾が無人状態になったことから車内写真を撮影しておきました。

後ほどサイトの方には反映させる予定です。

20120804_jrwest_ec_205_1000-in01.jpg

日根野到着後はアイコンショット的に撮影。
外観上は行先表示がLED式になっていることと、運行表示が使用停止となっている点や屋根上の通風器が撤去されている以外は大きく変わらないものの、内装は化粧板や貫通扉が225系や321系の意匠に準拠したものに交換されるなど、比較的手が入っています。

20120804_jrwest_ec_205_1000-01.jpg

日根野ではバリアフリーの一環としてエレベータの設置工事などが進められていましたが、すでに供用が開始されている状態でした。

20120804_hineno-01.jpg

駅舎自体にスペースが無いことから天王寺方を拡張した上で、エレベータと下りホームの階段を追設するという形となっています。

20120804_hineno-02.jpg
20120804_hineno-03.jpg

改札口を再度通って折返しの合間に103系の車内写真の撮影も行いました。
といっても体質改善工事施工車ですが・・・。

20120804_jrwest_ec_103-in01.jpg
20120804_jrwest_ec_103-in02.jpg

三国ヶ丘乗換で天下茶屋へ移動。
日根野から三国ヶ丘までは熊取以南各駅停車で関空快速の併結のないB快速に乗車。

20120804_jrwest_ec_225_5000.jpg

天下茶屋では車内写真の撮影。

大阪市交の66系は近年22系グループに施行されている制御装置換装とリニューアル工事が施工されることになり、今年6月から第5編成が正雀のアルナ車両に入場しています。

20120804_osaka_subway_66-01.jpg

外観などが竣工当初とは若干異なることが判明していることから、現状の車内外とも撮影することにしたわけです。

20120804_osaka_subway_66-in01.jpg

阪急3300系。

20120804_hankyu_3300-01.jpg

2300系に次いで長期にわたり使用されている車両ですが、こちらも7000系に負けず劣らずリニューアル内容にばらつきが見られます・・・。

20120804_hankyu_3300-in01.jpg

この日の撮影はここまでとし帰宅しました。

category: 日記

tag: JR西日本  体質改善工事  鉄道工事  大阪市交通局  大阪市営地下鉄  阪急電鉄 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

カレンダー

最近の記事

Facebook

フォト蔵

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop